ページ上部です

事業主の皆様へ 保健指導をご利用ください

事業主の皆様へ:保健指導をご利用ください。保健師が無料で職場にお伺いし、生活習慣改善のご相談をお受けします。

快適な職場づくりの第一歩は、従業員のみなさんの健康管理から始まります。

従業員のみなさんの健康は、職場の明るい雰囲気や快適な職場づくり、さらには事業の生産性のアップに欠かせない要素の一つです。

協会けんぽ奈良支部では、生活習慣病予防健診を受けられた方々を対象に、奈良支部の保健師が事業所を訪問し、生活習慣病予防健診の事後指導として、生活習慣等の改善に関する無料の健康サポート(特定保健指導)を行っています。

 

※一部の健診実施機関では、健診当日に特定保健指導を受けることができます。詳しくはこちらをご覧ください。

● 保健師が無料で職場にお伺いします。
● 保健指導を希望される場合は、ご連絡ください。申請書はこちらから
●

保健指導の実施率UPが、今後、保険料を抑えることに影響します

 
保健指導を利用する流れ
 
労働安全衛生法で定める健康診断(事業主健診)を受診した40歳以上の被保険者の方は、保険者(協会けんぽ)がその健診結果データを受け取ることで特定健診を実施したものとみなされます。

● 健診結果データを提供していただくと、保健指導が受けられます。

 

●

  

健診結果をご提供いただく際は、所定のデータ作成ツールに健診結果を入力していただき、協会けんぽまでご提出ください。
 データ作成ツールはこちらから

 

 
生活習慣病予防健診・定期健康診断(労働安全衛生法)・特定健康診査との関係