ページ上部です

健康経営のメリット

健康経営のメリット 健康づくりメニュー 健康事業所宣言の特典

健康事業所宣言をするには エントリー事業所一覧 各社の取り組み紹介

 

なぜ、社員の健康づくりが重要なのか  

 

職場は健康づくりのフィールド

健康を保持または増進するためには、自分自身が食生活に気を配ったり、定期的に運動したり、時にはリフレッシュし、心を休めることが必要です。

働く人にとって、労働時間は一日の中で大きなウェイトを占めており、まさに職場は健康づくりに取り組むための絶好のフィールドと言えます。そのため、企業が社員の健康づくりを積極的にサポートすることで、健康増進に関する効果がより期待できるようになります。

社員が病気を防ぎ、健康に働き続けるために、事業主様や人事総務担当の皆さまが、一日も早く社員の健康づくりの重要性を改めて認識し、そして、新たな一歩を踏み出していただければと思います。

 

働き盛りの社員を襲う重大疾病

心疾患や脳血管疾患など、生活習慣に起因する疾病は、主に企業を支えている働き盛りの社員が発症しています。療養などによって人員が欠けると、中小企業は大きなダメージを負いますが、社員が倒れて初めて、そのことに気付くことが多いものです。

詳しくはこちらをクリックしてください。 

 

健康経営のすすめ 

 

社員の健康は重要な経営資源

社員同士がコミュニケーションを密に図り、健康に配慮する文化を企業に創造していくことによって、組織の健康と生産性を維持していく「健康経営Ⓡ」が注目を集めています。

「健康経営Ⓡ」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です  

 

「健康経営」・・・って何?

「健康経営」とは社員の健康を重要な経営資源と捉え、健康増進を積極的に取り組む企業経営のスタイルのことです。

 

健康経営のイメージ図

健康経営イメージ図 

 

ご提案があります!

「健康事業所宣言」で健康づくりを始めてみませんか?

協会けんぽ福島支部は、社員の健康づくりを応援します。 貴社の健康づくりを私たちにお手伝いさせてください!

「健康事業所宣言」のメニューについて、詳しくはこちらをクリックしてください。  

パンフレットのダウンロードはこちらをクリックしてください。

  

お問合わせ先

協会けんぽ福島支部

企画総務グループ TEL 024-523-3916(直通) FAX 024-523-3841