閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
山口支部

定期健診結果のご提供をお願いします


なぜ健診結果を提供する必要があるのか?

40歳以上の従業員の皆様の健康をサポートすることを目的としています。


 

提供することでどうなるの?

①生活習慣病のリスクが高い方へ特定保健指導(保健師・管理栄養士による生活習慣の改善サポート)を通じて、健康の維持や重症化予防をすすめています。

※対象年齢:40歳以上~75歳未満

 対象要件:生活習慣病のリスクが高い方(腹囲・血圧・血糖などの検査値が基準値以上の方)

特定保健指導の詳細はこちら


②平成30年度より事業所の取り組みに応じてインセンティブを付与し、支部ごとの保険料率に反映させる制度を導入しています。健診結果の提供数(特定健診等の受診率)もその基準の一つとなっています。

インセンティブ制度の詳細はこちら


 

健診結果を提供しても大丈夫か?(個人情報保護の観点から)

協会けんぽへの提出は法律で認められているため、法的に責任を問われることはありません。

 

高齢者の医療の確保に関する法律(抜粋)

特定健康診査等に関する記録の提供

第二十七条

2 保険者は、加入者を使用している事業者等又は使用していた事業者等に対し、厚生労働省令で定めるところにより、労働安全衛生法その他の法令に基づき当該事業者等が保存している当該加入者に係る健康診断に関する記録の写しを提供するよう求めることができる。

3 前二項の規定により、特定健康診査若しくは特定保健指導に関する記録又は健康診断に関する記録の写しの提供を求められた他の保険者又は事業者等は、厚生労働省令で定めるところにより、当該記録の写しを提供しなければならない。 



健診結果提供前のチェック項目


 健診結果提供前のチェック項目



健診結果の提供方法は?

①事業所から結果提供に関する同意書を山口支部へご提出ください。

同意書(新規)

同意書(変更・追加)


②状況に応じて次の2種類の提供方法があります。

●健診機関経由で提供される場合

→山口支部と健診結果の提供契約を結んでいる健診機関からは、結果が直接届きます。

契約機関はこちら


●事業所から提供される場合

・健診結果(紙)の写しを提出

次の書類をご提出ください。

1. 「定期健康診断(特定健診)結果データの提供に係る同意書」

2. 「健診結果の写し(40歳以上75歳未満の被保険者の方のもの)」

3. 「質問票兼同意書」


・電子データを提出

協会けんぽホームページよりデータ作成用ツールをダウンロードし、それを使用して対象者の健診結果を入力した媒体(CD‐R、DVD‐R)をご提出ください。

定期健康診断の結果データをご提供いただくまでの流れ

事業者健診結果データ作成ツールのダウンロード



<様式集>

同意書(新規)同意書(変更・追加)質問票兼同意書

 

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]