閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
広島支部

被保険者に対する特定保健指導業務の委託機関の募集について


全国健康保険協会管掌健康保険に加入する被保険者を対象とした、特定保健指導業務実施機関を下記のとおり

募集します。



1.委託業務概要

全国健康保険協会広島支部における被保険者に対する特定保健指導業務を委託して行うもので、

「全国健康保険協会管掌健康保険 被保険者に対する特定保健指導業務委託実施要領」を基本とします。


2.委託契約

委託契約は、選定基準を満たした機関と全国健康保険協会広島支部長との間に

「特定保健指導委託契約書」に基づき締結します。


3.委託期間

契約締結日から当該年度の3月31日までとします。


4.選定基準

「全国健康保険協会管掌健康保険 被保険者に対する特定保健指導業務委託実施要領」

(以下「要領」という。)に定める「受託要件」を満たしていることとします。


5.提出書類

(1)被保険者に対する特定保健指導業務受託申請書

(2)被保険者に対する特定保健指導業務実施計画書

(3)被保険者に対する特定保健指導業務実施機関調査票

(4)特定保健指導従事者名簿

(5)見積書

(6)再委託申請書

(7)直近1年分の社会保険料の納入が確認できる書類(社会保険料納付証明書(写し可))

(8)その他、個人情報の取り扱いに関する書類、施設内の図面等

※(1)~(6)の書類及び4の要領については、応募を希望される機関へ別途配布いたしますのでご連絡ください。


6.募集期間

通年


7.申込方法等

保健グループまでお電話ください。(TEL 082-568-1032)

ご連絡いただいた後、当支部より必要書類を送付します。

別に定める期限までに必要書類を提出していただき、審査後、契約の可否についてご連絡します。


8.その他

(1)提出された書類一式は、返却いたしませんのでご了承ください。

(2)本事業の応募にかかる提出書類作成および提出等に要する費用はすべて応募者の負担とします。


以上



申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]