閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
奈良支部

加入者(ご家族)特定健康診査のご案内


便利でおトクな特定健診(ご家族の健診)を受診しましょう!

【特定健診】は、協会けんぽに加入している40歳から74歳の被扶養者(加入者ご家族)向けの健診です。

下記にて、便利でおトクなポイントをご紹介します!

 

① お近くの病院・診療所で受けられる!

病院や診療所など、奈良県内の【約660機関・全国の約5万機関】で受けることができます。

※事前に健診機関へ電話にてご予約ください。なお、協会けんぽへのご連絡、お申し込みは不要です。

※健診機関によって自己負担額が異なります。各都道府県支部のホームページよりご確認ください。

 

 県内の健診機関等の一覧はこちら

 

② 受診券が自宅に届く!

受診の際に必要となる【特定健康診査受診券】を被保険者(加入者ご本人)のご自宅に毎年4月ごろお送りしますので、すぐに受け取れます。

※あて先不明等で返送になったものは、被保険者様がお勤めの事業所様あてにお送りします。

※受診券を紛失された場合は、協会けんぽへ「特定健康診査受診券申請書」をご記入の上、ご提出ください。再作成し、ご自宅へ受診券をお送りします。

申請用紙のダウンロードはこちらから。

 

③ 受診費用がおトク!

受診費用の一部を協会けんぽが負担します。奈良県内の健診機関で受診した場合、ご本人様の健診費用負担上限額は【1,661円】と、とてもおトクです。

※一部無料の健診機関があります。

 

④ 特定保健指導が受けられる!

※対象の方に限ります。

健診後の特定保健指導について

特定健診の結果、メタボリックシンドロームのリスクがあり保健指導が必要な方には、ご自宅等に、「特定保健指導利用券」を送付させていただきます。

この「特定保健指導利用券」「健康保険証」「健診結果通知」を特定保健指導実施機関にお持ちいただいて、保健師等による「特定保健指導」を受け、健康づくり(生活習慣の改善)に取り組みましょう。

≪詳しくはこちらをクリックしてください。≫

  

特定健診の検査項目について

〇基本的な健診

 ●問診

 ●身体計測(身長、体重、腹囲、BMI)

 ●血圧

 ●尿検査(尿糖、尿蛋白)

 ●肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)

 ●血中脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)

 ●血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c、随時血糖)

  ※随時血糖を測定する場合は、食事開始後、3.5時間以上経過していること。

 

〇詳細な検査(※医師の判断により該当する方のみ実施されます。)

 ●貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)

 ●心電図検査

 ●眼底検査

 ●血清クレアチニン検査

 

※協会けんぽは、加入者(ご家族)の方へ特定健診以外のがん検診や骨粗しょう症検査等の検査費の補助等は行っておりません。お住まいの各市町村が実施する、がん検診等をご利用いただくようお願いいたします。

 

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]