ページ上部です

定期健康診断結果のデータ提供のお願い

労働安全衛生法に基づく定期健康診断を実施している事業主の皆さまへ

 

協会けんぽでは、加入者の皆さまに健診と健診結果を基にした保健師等による特定保健指導(健康相談)を実施しております。 

労働安全衛生法に基づく定期健康診断(事業者健診)を実施している事業所さまにおいては、健診結果をご提供いただくことにより特定保健指導(健康相談)を無料で実施いたします。

従業員の皆さまの健康づくりのためにも、健診結果のご提供をお願いいたします。

 

協会けんぽへの提供は法律で認められており、事業主の皆さまが法的に責任を問われることはありません。

高齢者の医療の確保に関する法律(抜粋:特定健康診査等に関する記録の提供)

第二十七条
2 保険者は、加入者を使用している事業者等又は使用していた事業者等に対し、厚生労働省令で定めるところにより、労働安全衛生法その他の法令に基づき当該事業者等が保存している当該加入者に係る健康診断に関する記録の写しを提供するよう求めることができる。

3 前二項の規定により、特定健康診査若しくは特定保健指導に関する記録又は健康診断に関する記録の写しの提供を求められた他の保険者又は事業者等は、厚生労働省令で定めるところにより、当該記録の写しを提供しなければならない

 

健診結果のご提供に、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

対象となる方

・協会けんぽの加入者ご本人さま
・40歳から74歳までの方
・事業主さまが実施された定期健診を受けた方 

上記3つすべてに当てはまる方の健診結果をご提供願います。

 

 

健診結果の提供方法

1.健診機関経由

定期健康診断を受診している健診機関が以下の一覧に掲載されている場合は、同意書を協会けんぽにご提出いただくことで、事業主の皆さまに代わって健診機関が協会けんぽへデータ提供を行います。

同意書の提出だけで、事務の負担はありません。

170706_健診結果データ提供図1

 

現在、健診機関よりデータ提供できるのは次の健診機関です。
データ提供できる健診機関(pdfファイル)

 

ご提供いただける場合は同意書をご提出願います。
同意書はこちらから(pdfファイル) 

 

2.データを作成して直接提供

「事業者健診結果データチェックツール」でCSV形式のデータを作成し、データでのご提供をお願いいたします。

「事業者健診結果データチェックツール」はこちら(本部HPへ)

170706_健診結果データ提供図2 

※データ作成料として、1名あたり350円(税別)をお支払いします。

協会けんぽと覚書の締結が必要となります。詳しくは担当までお問合せください。

 

 

健診結果をご提供いただける場合は、下記お問合せ先までご連絡願います。  


 保健グループ TEL.024-523-3919(直通) FAX.024-523-3841