ページ上部です

定期健康診断結果データの取得勧奨業務委託について

1.業務委託の概要

 この事業は、全国健康保険協会福島支部(以下、「協会けんぽ」という。)の加入者(被保険者)の健康の保持増進を目的として、協会けんぽ加入事業所に対して、高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第27条第2項の規定に基づき、労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)第66条に規定された定期健康診断結果(以下、「事業者健診データ」という。)の取得勧奨業務を、下記の事業者に委託するものです。

 

2.委託期間

 平成30年4月23日から平成31年5月31日までとする。

 

3.対象となる方

  • 協会けんぽの加入者ご本人さま
  • 40歳から74歳までの方
  • 事業主さまが実施された定期健診を受けた方

上記3つすべてに当てはまる方の健診結果をご提供願います。

 

4.業務委託内容について

  • 健診受診における事業所の現況(健診受診の有無、健診の種類等)の確認
  • 事業者健診データを提供する義務及び意義の説明
  • 同意書及び事業者健診データの取得勧奨
  • 事業者健診データ(紙媒体)の電子データ化
  • 事業者健診データ(紙媒体)の不備・不足項目の確認及び補足

 協会けんぽが下記の委託先と業務委託契約を締結し、委託先事業者が協会けんぽ加入事業所に対して、上記5つの業務を文書、テレマ、訪問により取得勧奨業務を行います。

 

5.委託先

東京ソフト株式会社

東京都品川区東品川4-10-27

電話番号:03-4405-4753 

 


 保健グループ TEL.024-523-3919(直通) FAX.024-523-3841