ページ上部です

「とやま健康企業宣言」を募集しています


    昨今、従業員の健康を重要な経営資源と捉え、企業が従業員の健康づくりに取り組むことにより、生産性・活力の向上を目指す「健康経営®」に積極的に取り組む企業が増えています。
 健康経営は、少子高齢化に伴い労働力人口が減少する日本において重要な経営手段であり、特に少数の従業員で経営している中小企業ほど、一人ひとりの健康を大切にすることが肝要です。

   協会けんぽ富山支部では、富山県及び健康保険組合連合会富山連合会とともに、オール富山で健康経営を推進するため、健康企業宣言富山推進協議会を発足し、「とやま健康企業宣言」による企業への支援を進めています

 健康企業宣言ロゴマーク

  「とやま健康企業宣言」にご登録いただければ、当支部が保有するデータを用いて貴社の健康課題等の見える化を行い、取組が進むようサポートさせていただきます。
   県内では、既に400社以上の企業が「とやま健康企業宣言」に登録し、従業員の健康づくりを開始しています(宣言事業所の一覧はこちら)。現時点で全く取り組んでいなくても結構です。ぜひ「とやま健康企業宣言」のご登録をお願いします
                       ※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。


-

1. 「とやま健康企業宣言」とは

 健康経営に関する項目について、貴社の状況に応じて取組内容を決定し、実施いただきます。広範囲な取組内容を無理なく進められるよう、Step1、Step2の二段階制としています。
 

(1)Step1(健康経営に取り組むための基礎作り)

  健診の実施、要治療者の再検査等の受診、特定保健指導の実施のほか、健康づくり環境の整備、食
  
事・運動・禁煙・心の健康に係る取組を実施いただきます。

  Step1チェックシート

  (参考)とやま健康企業宣言リーフレット

-

(2)Step2(労働安全衛生を含めた健康経営の更なる展開)

  Step1の取組に加え、従業員の家族に係る健診受診の勧奨、健康管理・安全衛生活動、メンタ
  
ルヘルス対策、過重労働防止等の取組を実施いただきます。

   Step2チェックシート


-

2. 「とやま健康企業宣言」のエントリー方法、取組の流れについて

  ① Step1エントリー

  下記の応募用紙をご記入いただき、FAX(076-431-5274)で当支部に提出してください。

  ➤Step1応募用紙

 

  ② 当支部による取組支援

  当支部より「宣言証」の交付、貴社の健康課題の見える化等を行い、取組を支援します。

(参考)事業所健康度診断(サンプル)

(参考)Step1取組事例集

 

  ③ 取組の実践

  当支部より定期的に状況を確認させていただき、必要な支援を行います。

 

  ④ 認定の申請

  取り組んだ内容について、下記の認定申請書にご記入いただき、参考資料を添付した上で当支部に提出してください。審査の結果が80点以上の場合には「認定証」を贈呈します。

  ➤Step1認定申請書(取組シート等一体型)

 

  ⑤ Step2のエントリー

  Step1認定後、労働安全衛生を含めた健康経営の展開を進める場合には、下記の応募用紙をご記入いただき、FAX(076-431-5274)で当支部に提出してください。Step2の詳細は、担当の支部職員までお尋ねください。

  ➤Step2応募用紙

  ➤(参考)Step2取組事例集

 

  ご参加をお待ちしています。ご不明な点などございましたら、下記の問い合わせ先までお
  
気軽にご連絡ください。

   

【お問い合わせ先】

 企画総務グループ:076-431-6156