ページ上部です

1回5分の職場体操!みんなで「スマトレ」始めませんか!

加入者の方の健康増進のための運動習慣定着ツールとして、岡山支部オリジナルのけんぽ体操「スマトレ(スマートストレッチ)」を作成しました。健康づくりだけでなく労災予防(特に転倒防止)の効果が高い内容となっています。
始業前やお昼休憩にけんぽ体操「スマトレ」を始めてみようという事業所様は、岡山支部保健グループ(086-803-5784)までご連絡ください。リーフレットや音楽CDをお送りいたします。

ダウンロードはこちら

 

【職場で気軽にできます】

けんぽ体操「スマトレ」は、岡山支部の加入者の方の健診データを分析し、加入者の方の健康増進のための運動習慣定着ツールとして、岡山県立大学の辻博明教授の監修を得てできました。
事業所でも運動を導入していただけるように健康づくり(メタボ予防・改善、ロコモ予防)だけでなく労災予防(特に転倒防止)の効果が高い、場所をとらずに気軽にできる内容となっています。
また、スカートの女性や運転される方にもできる体操を新たに作成しました。

  <スマトレの例>

 肩と脇      ねじり 

肩と脇のストレッチ       ねじりの運動 

 <女性向けバージョンのメニュー>

  スイング運動、バレリーナスクワットなど計10パターン                       

  ダウンロードはこちら

 <運転者向けバージョンのメニュー>

  車を停めたときの体操、車から降りたときの体操など計10パターン             

  ダウンロードはこちら 

【ツー・ステップテストで効果を実感しましょう】

ツー・ステップテストとは、大股2歩の歩幅で脚力、足・股関節の柔軟性、歩行バランス等の安全体力を測定するテストです。ツー・ステップテストでは、スマトレの効果を実感いただけるほか、測定時には職場の皆様に参加いただくので、職場内でのコミュニケーションを図る機会にもなります。ツー・ステップテストは随時行っていますので、測定を希望する県内の協会けんぽ加入の事業所様は、岡山支部保健グループ(086-803-5784)までお申し出ください

 

【学会で発表しました】

岡山支部では、この「スマトレ」を事業所における運動習慣定着への取り組みとしてモデル事業を実施し、6か月後と2年後のアンケート調査とツー・ステップテストにより解析した成果について、平成24年10月に開催された日本公衆衛生学会で発表を行いました。

 <学会発表の様子>

            学会発表

 

【スマトレを普及しています】

 平成23年以降、県内で開催されている健康保険委員研修会等において、岡山支部オリジナルのけんぽ体操「スマトレ」を紹介しています。

 <平成23年11月の研修会での紹介の様子>

 辻教授 風景