ページ上部です

平成30年度よりインセンティブ制度(報奨金)を導入しました

インセンティブ

 協会けんぽでは、平成30年度から新たに「インセンティブ(報奨金)制度」を導入しました。この制度は、協会けんぽの各支部(都道府県)ごとの加入者及び事業主の皆さまの取り組み実績等つの評価指標に基づいてランク付けし、その結果、上位過半数となる支部に対してインセンティブ(報奨金)が付与され、保険料率引き下げとなる制度です。

 

◆インセンティブ制度の詳細についてはこちらをご覧ください。

◆京都支部の加入者・事業主の皆さまの取り組み状況(平成30年度)はこちらをご覧ください。

 

すべての事業主、加入者の皆様の健康への取組が健康保険料率の低減につながります。協会けんぽ京都支部も皆様の取組を全力でサポートさせていただきますので、共に取り組んでいきましょう。