閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
保険者機能強化アクションプラン(第5期)

保険者機能強化アクションプラン(第5期)について

 協会けんぽは、保険者として、健康保険事業を行い、加入者の皆様の健康増進を図るとともに、良質かつ効率的な医療が享受できるようにし、もって加入者及び事業主の皆様の利益の実現を図ることを基本使命としています。

 この基本使命をこれまで以上に実現するため、令和3年度から令和5年度にわたる3年間の中期計画として、「保険者機能強化アクションプラン(第5期)」を策定し、協会けんぽの役割等について、(1)基盤的保険者機能関係、(2)戦略的保険者機能関係、(3)組織・運営体制関係の3つに分類した上で、それぞれの目的・目標を定めています。

 その上で、分類ごとの具体的取組を定めるとともに、3年後を見据えた重要業績評価指標(KPI)を定め、単年度の計画である事業計画と連動させ、評価・改善を行うことにより、PDCAサイクルを強化します。

actionplan_0

akushon_1

 ご家族を含めた生活習慣病の早期発見のため、健診を実施します。また、健診結果をもとに、生活習慣病の予防につなげられるよう、生活習慣の改善が必要な方には、保健師等が皆様の生活に寄り添った丁寧な保健指導を実施します。

【目標】
・ 健診受診率を65%以上とします
・ 保健指導実施率を35%以上とします     

詳しくは、<健診・保健指導>をご覧ください。

actionplan_2
 健診の結果、生活習慣病の治療が必要な方には、直接お手紙をお送りし、早期に受診いただくようご案内します。これにより、糖尿病や循環器疾患による重症化予防に努めます。

【目標】
・ 受診のご案内後、3カ月以内に医療機関を受診した方の割合を13.1%以上とします

詳しくは、<重症化予防事業のお知らせ>をご覧ください。


 事業所ごとの健康状況が分かる事業所カルテをお渡しし、健康宣言事業を通じて、事業所における健康づくりをサポートします。
 また、積極的に健康づくりに取り組み、一定の成果を上げた健康宣言事業所を表彰する制度を創設します。

【目標】
・ 健康宣言事業所数を70,000事業所以上とします

詳しくは、<健康宣言>をご覧ください。

akushon_4

 「日常生活の中でできる健康づくり(運動や食生活)」に役立つ情報をお伝えするため、セミナーや動画配信等による健康教育を通じた若年期からのヘルスリテラシーの向上に取り組みます。

【動画の配信内容について】
・ 運動編
・ 食生活編
・ 健康づくりに取り組む事業所の好事例の紹介 等

akushon_5

 高齢化の進展等により増加する医療費の適正化を進め、皆様の保険料負担を少しでも軽減できるよう、健康づくりの取組のほか、ジェネリック医薬品の使用促進や上手な医療のかかり方(不要不急の時間外受診を控える等)の啓発等に取り組みます。

【目標】
・ 協会けんぽのジェネリック医薬品の使用割合を全都道府県支部で80%以上とします

詳しくは、<医療費の節約>をご覧ください。

akushon_6

 より一層の業務の効率化を図ることで、加入者の皆様に必要なサービス(傷病手当金、出産手当金等)を迅速かつ確実に提供します。
 また、窓口での負担額が軽減される限度額適用認定証の利用を促進します。

【目標】
・  傷病手当金、出産手当金等を、申請受付から10営業日以内にお支払いします


詳しくは<保険者機能強化アクションプラン(第5期)本文>をご覧ください。

このカテゴリーの他のページ
申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]