ページ上部です

料金

このページに記載している金額は、協会けんぽと健診機関との間で契約している最高額であり、受診対象年齢を満たす加入者(ご本人)のみに適用されます。一部の健診機関では、ご家族の方や受診対象年齢に該当しないご本人などに対し、同等の健診や検査などをご案内しているところがありますが、その場合に適用される料金形態等は、各健診機関が独自に定める方法に従っていただくことになります。

 

健診費用(生活習慣病予防健診)は健診機関によって異なります。

年度内お一人様1回に限り、協会けんぽが健診費用の一部を補助します。

受診対象者等については、こちらをご覧下さい。

 

平成29年度以降の子宮頸がん検診の自己負担額について

平成29年実施分の子宮頸がん検診の検査費用の見直しを行い、自己負担上限額の引き上げをしています。(改定前/平成28年度実施まで)875円⇒(改定後/平成29年度実施以降)1,020円 

 

生活習慣病予防健診の自己負担額

※金額はすべて消費税込みです。

 健診の種類  自己負担額  自己負担額に協会の補助額を合計した場合
 一般健診  最高7,038円  最高18,522円

 眼底検査

(医師の判断により一般健診と同時に実施した場合)

 最高78円  最高777円
 子宮頸がん検診単独  最高1,020円  最高3,400円

 

『一般健診に追加して受診する健診』

健診の種類   自己負担額  自己負担額に協会の補助額を合計した場合
 付加健診  最高4,714円  最高9,428円

 乳がん検診(40~48歳の方)

 最高1,655円  最高5,518円
 乳がん検診(50歳以上の方)  最高1,066円  最高3,553円
 子宮頸がん検診  最高1,020円  最高3,400円
 肝炎ウイルス検査  最高612円  最高2,041円

 ※特定健診の費用は、協会けんぽ支部のページをご覧ください。

 

健診のお申込み、お問い合わせについて

職場を通じて(任意継続の方は直接)、協会けんぽ支部へご連絡ください!