ページ上部です

健康事業所宣言

 

健康事業所宣言

 

 

時代は「健康経営」

少子高齢化による労働人口減少、メンタルヘルス不調者・生活習慣病罹患者の増加による労働力低下…。

いまや、人材・労働力の確保は、現代企業共通の課題といえます。

そうした現状を背景に、従業員の健康を重要な資源と捉え、職場の健康づくりに戦略的に取り組む「健康経営」という経営スタイルが注目されています。

 

 

一緒に「健康経営」はじめませんか

協会けんぽ徳島支部では、2016年度より「健康事業所宣言」事業を開始し、事業所の健康経営をサポートしています。貴社も徳島支部と一緒に健康経営を始めてみませんか。

 

 「健康事業所宣言」とは…

  事業所が自社の健康づくりの取り組み目標を社内外に宣言し、健康経営に取り組む。
  そして、徳島支部がその取り組みを全力でサポート!

 

マンガ

 

● マンガをチェックしたら、エントリーシートを提出して健康経営をスタート!
 (健康保険委員やメールマガジンが未登録の場合は、あわせてご登録をお願いいたします。)

 

 

「健康事業所宣言」実施事業所一覧

「健康事業所宣言」実施事業所数 273社 (令和2年9月14日現在)

 

徳島市new  鳴門市new 石井町 松茂町new 北島町
藍住町 板野町 上板町 吉野川市 阿波市
小松島市 阿南市 勝浦町 上勝町 那賀町
牟岐町 美波町 海陽町 美馬市  つるぎ町
三好市 東みよし町 一覧(五十音順)

 

 

「健康経営優良法人」

 

経済産業省が主導して、優れた健康経営を行う法人・団体を表彰する「健康経営優良法人認定制度」。

2020年の認定では、協会けんぽ徳島支部加入の事業所から、大規模法人部門で2社、中小規模法人部門で20社が認定を受けました。

 

大規模法人部門  
社会福祉法人 健祥会

(2年連続2回目)

日本フネン 株式会社

(初)

 

中小規模法人部門  
アイフォレストコンサルティング 株式会社

(2年連続2回目)

阿南緑化 有限会社
(初)
株式会社 阿波酸素

(2年連続2回目)

株式会社 ANSIN

(2年連続2回目)

株式会社 NDK
(初)
岡田企画 株式会社 OKスポーツクラブ
(初)
株式会社 オプトピア
(初)
株式会社 岡部機械工業

(3年連続3回目)

喜多機械産業 株式会社

(2年連続2回目)

株式会社 キョーエイ
(初)
株式会社 グローバル・アシスト

(2年連続2回目)

船場化成 株式会社
(初)
太陽エフ・ディ 株式会社

(4年連続4回目)

一般社団法人 徳島県医師会

(2年連続2回目)

株式会社 フジタ建設コンサルタント

(4年連続4回目)

株式会社 ボン・アーム

(2年連続2回目)

港産業 株式会社
(初)
山田電建 株式会社
(初)
株式会社 ヨコタコーポレーション

(3年連続3回目)

株式会社 ヨコタホーム

(3年連続3回目)

(五十音順)

 

▼「健康経営優良法人認定制度」の詳細は、経済産業省ホームページをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

 

 

 

 

 

  【担当】

  協会けんぽ徳島支部
  企画総務グループ

  ☎088-602-0251

 

 

 

※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。