閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
北海道支部

特定健康診査(ご家族さま向け)のご案内


 協会けんぽにご加入の40歳~74歳の被扶養者(ご家族)さまを対象に、生活習慣病の前兆であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の早期発見、またはその予防を目的とした「特定健康診査(特定健診)」を実施しており、年度内(4月~翌年3月)お一人さま1回に限り、健診費用の一部を補助しています。


 【パンフレット】 令和3年度 特定健診(特定健康診査)」のご案内(PDF)
r03_tokutei_panhu_hyousi

 特定健診の内容についてはこちら

 健診の種類及び対象年齢はこちら

 自己負担額は最大680円
 ※令和2年度より、道内約140機関では、自己負担無料で受診できます!

 受診可能な健診実施機関はこちら
 ※自己負担額もご確認いただけます。

 

より充実した検査をご希望の場合は、「特定健診プラス」

 加入者ご本人(被保険者)さまが受診する生活習慣病予防健診と同等の検査内容をプラスした健診です。

 特定健診プラスの詳細及び実施機関はこちら
※砂川市立病院につきまして、パンフレットの掲載内容が変更になりました。正しくはホームページ記載のとおりとなります。

 

地域のがん検診と一緒に受診したいときは…

 お住いの地域で実施しているがん検診と同時に受診が可能な自治体はこちらをご覧ください。

 

 特定健診のご利用には「特定健康診査受診券(セット券)」が必要です。毎年4月に、被保険者さまのご住所宛に被扶養者さまの受診券(セット券)をお送りしておりますが、保険証が変更となった場合や紛失した場合などは、申請書にて再発行のお申込みをしてください。
特定健康診査受診券(セット券)申請書はこちら

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]