ページ上部です

歯の健診、受けていますか?

皆さま、「からだの健康診断」は、年に1回は受診されていると思いますが、「歯の健診」はいかがでしょうか?
「からだの健診は大事だが、歯の健診はあまり必要性を感じない」という方も多いかもしれません。


1人当たり医療費(歯科)


①歯科にかかる1人当たり医療費は、全国平均よりも福井県は約15%低く、平成30年度は全国で第2位の低さです。

歯科データ(医療費)


一年間に歯科健診を受けた人の割合


②歯科健診を受けた人の割合は約50%。全国平均と比べて、福井県の歯科健診は低い状況です。

歯科データ(歯科健診)

 
進行した歯周炎を有する者の割合 
 
約3割の方が、進行した歯周炎を有しています。
歯科データ(歯周炎)


歯周病は全身の健康に影響を及ぼします


④歯周病の原因となる細菌や、歯周病による炎症で生じた物質は、肥満・高血糖・動脈硬化を引き起こすなど、全身に影響します。他にも、歯周病による歯茎の衰えから、頭痛や肩こりが生じる、口臭がひどくなるという症状もあります。

歯科データ(全身)


予防のために大切なこと


⑤予防のためには、自分で行う歯磨きなどの「セルフケア」と、歯科医師・歯科衛生士による「プロフェッショナルケア」の二つが重要です。年に一度は歯科健診を受けましょう。

歯科データ(予防)


令和2年度の出張歯科健診については、新型コロナウイルスの影響により、実施を見送らせていただいております。

再開時期等につきましては、改めてご案内いたします。