閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
山梨支部

バックナンバーVol.126(2022年7月1日発行)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          
協会けんぽ山梨支部メールマガジン
      
     やまなしロハス便り  第126号        
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■令和4年7月1日■□■□■


こんにちは、協会けんぽ山梨支部です。


6月は、祝日がなかったため学校や仕事でお疲れの方が多いのではないでしょうか?


疲れているときこそ、からだを動かしてこころとからだをリフレッシュしましょう♪


▼7月 こころとからだに、+10
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h27/270701/

■ 目次 ■―――――――――――――――――――――――――――――――

1.【コラム】 健康情報コラム

2.【重要】 協会けんぽからのお知らせ

3.【案内】 県内健康関連イベント情報
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


■□---------------------------------------------------------

1.健康情報コラム

---------------------------------------------------------■□

今月は、「アルコール」についてのコラムです。


この時期になると「ビールが美味しいんだよなー」とか「ハイボールなら何杯でも飲めるねー」なんて声が聞こえてきます。


お酒を楽しむために、日本人における節度ある飲酒量の目安に関心を持ってみませんか?


1日の適度な飲酒量の目安は、ビール500ml、日本酒180ml、ウイスキー・ブランデーダブル60ml、焼酎(25度)100ml、ワイン200ml、発泡酒500ml、缶チューハイ500ml(アルコール度数5%の場合)【女性と高齢者はこの半量】と考えられています。


ただし、体質によっても違いますので、これだけ飲んでいいというわけではありませんので注意が必要です。


お酒を飲む時の食事は、脂質や食塩が控えめなものを選びましょう。また、お酒と同じ量の水を飲むことで脱水だけではなく二日酔いを防ぐことができます。


併せて、休肝日も必要です。


皆さんは、365日休みなく働いてくださいと言われたら働けますか?


肝臓も同じで、お休みを欲しがっていると思います。


また、多量の飲酒は、血圧を上昇させます。


お酒を飲んでストレスを解消する気持ちもよく分かりますが、肝臓に負担をかけない1日の適量範囲を知っていつまでも美味しく楽しめるといいですね!


▼飲酒のガイドライン
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-03-003.html


■□---------------------------------------------------------

2.協会けんぽからのお知らせ

---------------------------------------------------------■□

<お知らせ1>

◆「限度額適用認定証」について

協会けんぽには健康保険の給付として「高額療養費制度」があり、病院等で保険診療分のお支払いが高額になった場合は、後から申請することで自己負担限度額を超えた金額が払い戻されます。

しかし、後から戻ってくるとはいえ、一時的な支払いは家計の大きな負担となります。


「限度額適用認定証」を病院の窓口に提示することで1か月 (1日から月末まで)の窓口でのお支払いが自己負担限度額までとなります。

発行まで1週間程度かかりますので、高額な医療費がかかる見込みがあるときは、お早めにご加入の協会けんぽ支部までご申請ください。



▼医療費が高額になりそうなとき(限度額適用認定)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3020/r151/


<お知らせ2>

◆山梨学院短期大学との包括的連携協定の締結について


協会けんぽ山梨支部と山梨学院短期大学は、令和4年6月20日に「地域の食と健康に関する教育・研究を深め、地域の振興に寄与するとともに加入者の健康増進に寄与すること」を目的に、「包括的連携に関する協定」を締結いたしました。


今後、同短大の学生さんが作成した「レシピ」をメールマガジンを通じて紹介する予定です。


楽しみにお待ちください♪


<お知らせ3>

◆協会けんぽ加入の事業所様へ毎月お送りしているチラシ「協会けんぽやまなし」は、こちらからご覧いただけます。

▼「協会けんぽやまなし」   
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi/cat080/20220415/


■□---------------------------------------------------------

3.県内健康関連イベント情報  
  
---------------------------------------------------------■□

<ご案内>

◆山梨産業保健総合支援センター様では、「人生100年時代!!生涯を通じた切れ目のない歯科健診」~医科歯科連携の重要性~など様々な研修・セミナーを開催予定です。
※新型コロナウイルスの影響により中止・延期となる場合があります。

▼詳細はこちら(山梨産業保健総合支援センターHP)
https://www.yamanashis.johas.go.jp/



今月も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

■本メールマガジン「やまなしロハス便り」は登録者を募集中です。

ぜひ、ご家族やご友人にご紹介をお願いします。  

▼登録はこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16501_rky_3/index.do
            
=================================
発行 協会けんぽ(全国健康保険協会)山梨支部
〒400-8559 山梨県甲府市丸の内3-32-12 甲府ニッセイスカイビル
TEL 055-220-7750(代表)
山梨支部HP
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi
協会けんぽ GUIDE BOOK
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/event/kohoshizai/20220411/ 
申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]