閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
山梨支部

バックナンバーVol.122(2022年3月1日発行)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          
協会けんぽ山梨支部メールマガジン
      
     やまなしロハス便り  第122号        
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■令和4年3月1日■□■□■


こんにちは、協会けんぽ山梨支部です。


今年度も残すところあと1ヶ月となりました。


新型コロナウイルス感染症が再び拡がり油断できない状態ですが、元気に新しい年度のスタートが切れるよう、手洗いうがいなど、健康管理には十分に気を付けてお過ごしください。


▼新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)について※厚生労働省HP
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html


■ 目次 ■―――――――――――――――――――――――――――――――

1.【コラム】 健康情報コラム

2.【重要】 協会けんぽからのお知らせ

3.【案内】 県内健康関連イベント情報
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


■□---------------------------------------------------------

1.健康情報コラム

---------------------------------------------------------■□

2月のバレンタインや3月のホワイトデーに限らず、私たちのまわりには、いつも魅力的な甘いものがあふれています。しかし、甘いものを過剰にとると気になるのが血糖値ですね。


今回は、血糖値と間食についてのコラムです。


食事をすると、摂取した糖質により血糖値が上昇します。糖質は、エネルギー源として欠かせない栄養素です。

しかし、菓子類に含まれる砂糖は、ご飯やパンなどの炭水化物に比べ小腸からすぐ吸収されやすく血糖値を上昇させます。

急激に血糖値が上がると体に負担をかけ、太りやすくなるだけではなく毛細血管の障害を起こしやすい等、さまざまな合併症が発症する危険性を高めます。



間食で甘いものを食べすぎないようにするポイントは、「買いだめをしない」「小袋のものを選ぶ」「飲みものは甘くないものにする」などです。


食べる際は、夜遅い時間より、食べた後に活動する日中を選ぶこともポイントです。



また、甘いものではなく、1日3回の食事では摂取できない栄養素を間食でとることはいかがでしょうか?

少量のナッツ類や乳製品、小魚などを利用すると血糖値に大きな影響を与えず不足がちな栄養素を補給することもできます。


空腹と心を満たしてくれる間食ですが、急激に血糖値を上げない工夫をしながら楽しみましょう♪


■□---------------------------------------------------------

2.協会けんぽからのお知らせ

---------------------------------------------------------■□

<お知らせ1>

◆令和4年度健診のご案内 
 

~被保険者(ご本人)の方向け~

令和4年3月下旬頃に健診費用の補助対象者様がいらっしゃる事業所様あてに「健康診断のご案内」を緑色の封筒でお送りいたします。


【対象】協会けんぽに加入している35歳以上の被保険者様


【健診内容】「生活習慣病予防健診」

      特定健診にがん検診等を加えた、協会けんぽが費用の一部を補助する健診です。



~被扶養者(ご家族)の方向け~

令和4年4月上旬頃に「特定健康診査受診券(セット券)」を黄色の封筒で被保険者様の届出住所へお送りいたします。


【対象】協会けんぽに加入している40歳以上の被扶養者様


【健診内容】「特定健康診査」
     
      診察・血液検査等の基本的な健診が受診できます。


健康診査は、生活習慣病の予防や早期発見のためには欠かせません。自分の健康状態について正確な知識を持ち、健康を維持するために健診を上手にお役立てください!


▼令和4年度生活習慣病予防健診・特定健康診査のご案内
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat405/sbb3105/info220129/

<お知らせ2>

◆退職後の保険証回収について


保険証は「退職日」までしかご利用いただくことができません。ご退職などにより資格を喪失された際は、速やかに保険証をご返却願います。



【退職などで健康保険の資格を喪失される方へ】
ご家族の分も含め、事業所担当者様へ速やかにご返却ください。


【事業主様へ】
回収(返却)に係る周知用チラシを作成しました。※外国語翻訳版のチラシもあります
資格喪失される方へあらかじめ配布するなど、ぜひご活用ください。

▼保険証の回収について(周知用チラシもこちらから)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi/cat080/20190528001/20190528002/

<お知らせ3>

◆退職後の健康保険について

~3つの選択肢から選択し、ご自身でお手続きください~

1.「健康保険任意継続」 
→お住まいの協会けんぽ支部へお手続きください

2.「国民健康保険」 
→お住まいの市町村へお問い合わせください

3.「ご家族の健康保険(被扶養者)」※加入要件を満たした場合のみ
→お勤めされている方(被保険者様)の勤務先へご相談ください


▼退職後の健康保険について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147/


<お知らせ4>

◆協会けんぽ加入の事業所様へ毎月お送りしているチラシ「協会けんぽやまなし」は、こちらからご覧いただけます。

▼「協会けんぽやまなし」   
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi/cat080/2021042801/



<お知らせ5>

◆「季節の健康レシピ」を掲載しています。
3月におすすめのレシピが8品掲載されていますので、ぜひお試しください♪
 
▼「季節の健康レシピ 3月」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/03/



■□---------------------------------------------------------

3.県内健康関連イベント情報  
  
---------------------------------------------------------■□

<ご案内>

◆山梨産業保健総合支援センター様では、【職場のメンタルヘルス相談員研修(事例検討)」<Ⅲ期シリーズ:4回>Ⅲ期ー4回目】など様々な研修・セミナーを開催予定です。
※新型コロナウイルスの影響により中止・延期となる場合があります。

▼詳細はこちら(山梨産業保健総合支援センターHP)
https://www.yamanashis.johas.go.jp/



今月も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

■本メールマガジン「やまなしロハス便り」は登録者を募集中です。

ぜひ、ご家族やご友人にご紹介をお願いします。  

▼登録はこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16501_rky_3/index.do
            
=================================
発行 協会けんぽ(全国健康保険協会)山梨支部
〒400-8559 山梨県甲府市丸の内3-32-12 甲府ニッセイスカイビル
TEL 055-220-7750(代表)
山梨支部HP
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi 

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]