閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
山梨支部

バックナンバーVol.121(2022年2月1日発行)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
          
協会けんぽ山梨支部メールマガジン
      
     やまなしロハス便り  第121号        
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■令和4年2月1日■□■□■


こんにちは、協会けんぽ山梨支部です。


新型コロナウイルス感染症が再び拡がり、さまざまな制約がある生活の中でストレスはたまっていませんか?


適度なストレスは、人がよりよく生きていくためには必要なものですが、ストレスが過剰な状態になるとメンタルヘルス不調の原因になります。


自分のストレス反応に気付いたら早めにセルフケアをしていくことが大切です。


適度な「運動」やバランスのとれた「食生活」、そして「休養」がこころの健康に欠かせない要素と
なっています。


他にも「好きな音楽を聴く」、「植物やペットと触れ合う」、「目覚めたら太陽光を浴びる」なども
ストレス解消法の例として挙げられます。


以上の解消法を参考にストレスと上手に付き合っていきましょう!

▼2月 こころの健康
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/r2/3021501/


■ 目次 ■―――――――――――――――――――――――――――――――

1.【コラム】 健康情報コラム

2.【重要】 協会けんぽからのお知らせ

3.【案内】 県内健康関連イベント情報
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


■□---------------------------------------------------------

1.健康情報コラム

---------------------------------------------------------■□

花粉症がある方にとっては、辛い季節がやってきますね。

日本気象協会が発表した2022年春の花粉飛散量は、山梨県は前年に比べやや多いと予測されています。
昨年は症状が軽かった方も、万全な花粉症対策が必要になりそうです。



花粉症は、花粉が飛び始める前から治療を開始する「初期療法」が有効です。

主な治療は、対症療法で、症状に合わせて薬剤を上手に使い分けることで花粉が多い年でも5~6割の患者さんが大きな副作用もなく症状を軽減することができます。

上手に薬を使って少しでも快適に過ごしたいですね。



花粉症の薬もジェネリック医薬品に切り替えることで、薬代を30~50%安くすることができます。

協会けんぽ山梨支部のジェネリック医薬品使用割合は、47支部中28番目で、全国平均を下回っている状況です(令和3年9月ジェネリック医薬品使用割合)。


薬代の自己負担を軽減するためにも医師や薬剤師にジェネリック医薬品の使用について相談しましょう!



また、セルフケアでの予防も大切です。

・花粉の飛散が多い時の外出は控えたり、マスクやメガネを着用する。
・花粉がつきやすい毛織物などのコートの着用を避ける。
・帰宅時は、衣類や髪をよく払ってから入室する。


以上のできる対策を実行していきましょう!


新型コロナウイルス感染予防には換気が重要なため花粉症のある方は辛い季節ですが、適切な治療とセルフケアで乗り越えていきましょう♪


▼参考文献
研究代表者 日本医科大学 大久保 公裕 『的確な花粉症の治療のために(第2版)』 厚生労働科学研究費補助金免疫アレルギー疾患等予防・治療研究事業

■□---------------------------------------------------------

2.協会けんぽからのお知らせ

---------------------------------------------------------■□

<お知らせ1>
◆令和4年度「山梨支部の健康保険料率」について
~5年連続引き下げとなる見込みです~

健康保険料率<協会けんぽ山梨支部>
9.66% (令和3年度:9.79%) 

介護保険料率<全国一律>
1.64% (令和3年度:1.80%) 

令和4年度の保険料率は、令和4年3月分(4月納付分)から改定される予定です。
(任意継続被保険者の方は令和4年4月分(4月納付分)から改定の予定)


健康保険料率には、皆様の健康に関する取組が反映されています。(インセンティブ制度)
詳しくは、下記<お知らせ2>のインセンティブ(報奨金)制度をご覧ください。



<お知らせ2>
◆「インセンティブ(報奨金)制度」について


「インセンティブ(報奨金)制度」をご存知でしょうか?

5項目の評価指標で順位づけをし、上位23支部には保険料率の引き下げの要因である報奨金が付与されるという制度です(令和4年度の評価からは上位15支部が対象となります)。


なお、令和2年度の取組実績は令和4年度の保険料率に反映させるなど、当該年度の取組は翌々年度の保険料率に反映される仕組みとなっています。


令和2年度の山梨支部の順位は、「11位」となりインセンティブ(報奨金)が付与され、令和4年度の保険料率が引き下げられます。


加入者の皆様のご協力により、初めて上位支部に入りました!


お一人おひとりの健康づくりが保険料率の上昇を抑える大きな力になります。引き続きご協力をお願いします!


▼「インセンティブ(報奨金)制度」 
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi/cat080/incentive/1/


<お知らせ3>
◆協会けんぽ加入の事業所様へ毎月お送りしているチラシ「協会けんぽやまなし」は、こちらからご覧いただけます。

▼「協会けんぽやまなし」   
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi/cat080/2021042801/



<お知らせ4>
◆「季節の健康レシピ」を掲載しています。
2月におすすめのレシピが7品掲載されていますので、ぜひお試しください♪
 
▼「季節の健康レシピ 2月」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/02/



■□---------------------------------------------------------

3.県内健康関連イベント情報  
  
---------------------------------------------------------■□

<ご案内>
◆【参加費無料】やまなし健康経営セミナー ~オンライン(Teams)~

健康経営についての理解を深めていただけるよう認定制度の内容や実践的な取組み事例等をご紹介いたします。



【内容】  ◆「健康経営を進めるポイント」        アクサ生命保険株式会社 甲府支社 様
        
      ◆ 取組み事例の発表             代表企業 様
 
      ◆「やまなし健康経営優良企業認定制度」    山梨県 福祉保健部 健康増進課 様
    
      ◆「健康企業宣言」              全国健康保険協会 山梨支部
 

【日程】    令和4年2月16日(水)14:00~15:30

【参加方法】  オンライン(Teams)での参加

【参加申込に関するお問い合わせ先】 アクサ生命保険株式会社 甲府支社 様 Tel:055-226-5075 FAX:055-231-0746 E-mail:kofu_branch@axa.co.jp


◆山梨産業保健総合支援センター様では、【「職場でできる簡単なストレッチ」 ~運動で腰痛、肩こり予防~(実習)】など様々な研修・セミナーを開催予定です。
※新型コロナウイルスの影響により中止・延期となる場合があります。

▼詳細はこちら(山梨産業保健総合支援センターHP)
https://www.yamanashis.johas.go.jp/



今月も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

■本メールマガジン「やまなしロハス便り」は登録者を募集中です。

ぜひ、ご家族やご友人にご紹介をお願いします。  

▼登録はこちら
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16501_rky_3/index.do
            
=================================
発行 協会けんぽ(全国健康保険協会)山梨支部
〒400-8559 山梨県甲府市丸の内3-32-12 甲府ニッセイスカイビル
TEL 055-220-7750(代表)
山梨支部HP
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamanashi 


申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]