ページ上部です

 健康づくりは健康状態を知る第一歩です。協会けんぽでは、皆さまの健康の保持・増進のため、健康診断と健康づくりの支援を行っています。協会けんぽの健康診断は強制ではありませんが、被保険者(ご本人)の方、または被扶養者(ご家族)の方の健康を守るためにも、年に一度は協会けんぽの生活習慣病予防健診(被保険者用)・特定健康診査(被扶養者用)をご利用してみてはいかがでしょうか。

 なお、多数の方を対象にする健康診断は、特定の疾病の発券を目的とした精密検査とは異なり、その精度には限界があります。日ごろから健康管理に心がけ、気がかりなことがありましたら専門医に相談しましょう。