閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
山梨支部

山梨支部 第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)


  保健事業実施計画(データヘルス計画)とは

 医療保険者は、医療費データ・健診データなど、加入者のみなさまの健康に関するデータを保有しております。保健事業実施計画(データヘルス計画)とは、これらのデータを分析して健康状態を把握し、効果的・効率的に健康づくりの事業を実施するための計画です。

 

  医療費・健診結果等からみた山梨支部の特性と健康課題

  •  男女ともHbA1c高値が非常に多い。  
  •  糖尿病、腎不全の入院外医療費が高い。
  •  新規特定疾病受療証(透析のみ)交付者のうち、66.7%が糖尿病あり。
  •  糖尿病性腎症による新規透析患者数が多い。

 

 以上の特性をふまえ対象者が必要な治療等を受けることによって糖尿病による人工透析者の新規発生が10%減少することを目標とした「第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)」を進めてまいります。

  

  「山梨支部 第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)」について、詳しくはこちらをご覧ください。

              

 

 

 

 

 

 

 

このカテゴリーの他のページ
申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]