閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
山形支部

バックナンバー臨時号(3.2.5)


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

         協会けんぽ山形支部
         メールマガジン 臨時号

         令和3年2月5日発行

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
 
 
  令和3年度協会けんぽ山形支部の保険料率が令和3年2月3日付厚生労働大臣の認可を受けて決定しましたのでお知らせいたします。

●山形支部の健康保険料率    :10.03%に変更(令和2年度 10.05%)
●介護保険料率(全支部一律) :1.80%に変更 (令和2年度 1.79%)

  令和3年3月分保険料(4月納付分)から変更となります。
※任意継続被保険者の方は令和3年4月分(4月納付分)から変更となります。


 なお、変更後の料率を記載した保険料額表につきましては、日本年金機構から発送される今月の納入告知書に同封するとともに、協会けんぽホームページにも掲載予定となっております。

  
 協会けんぽでは、加入者の皆様の健康に対する取組み内容に応じてインセンティブ(報奨金)を付与し、それを各支部の健康保険料率に反映させる「インセンティブ制度」を導入しています。

 具体的には、各支部一律にインセンティブ制度の財源となる保険料率を加算し、その財源をもとに、次の5つの指標において47支部を順位付けし、上位23支部に該当すれば得点に応じて報奨金を受けられ、支部の保険料率が軽減される仕組みです。

 山形支部はインセンティブ制度の取組み結果が全国第3位となり、0.05%の減算につながりました。
 仮にインセンティブ制度の結果が、上位23支部以内でなければ、健康保険料率は10.08%への上昇が予定されていました。
  
 【インセンティブ制度5つの指標】
(ア) 特定健診等の実施率
(イ) 特定保健指導の実施率
(ウ) 特定保健指導対象者の減少率
(エ) 要治療者の医療機関受診率
(オ) 後発医薬品の使用割合
 
 
  山形支部においては5つの評価指標のうち、(イ)特定保健指導実施率が課題となっています。
 健診を受けた結果、健診結果により特定保健指導の対象となった加入者の方々は、特定保健指導を受けていただくことはもちろんのこと、定期的に運動する機会を作ったり、間食を減らす・減塩に努める・アルコール摂取を控えるなどの食生活の改善に積極的に努めましょう。


 加入者の皆様の健康づくりへの取組みが、保険料率の伸びを抑えることにつながります!
 ご自身やご家族の「健康」を考え、できることから少しずつ行動に移してみましょう!

*******************************************************************

■発行元:協会けんぽ(全国健康保険協会)山形支部

■住 所:〒990-8587 山形市幸町18-20 JA山形市本店ビル5階

■電 話:023-629-7226

■担 当:企画総務グループ

■URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/yamagata/

 *********************************************************

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]