ページ上部です

バックナンバー12月号(2019年12月5日配信)

□:◆:□:◆:□_____________


 いきいき!『けんわかメール』令和元年12月号

  全国健康保険協会和歌山支部メルマガ

_____________□:◆:□:◆:□
           
         
      ◎.. もくじ ..◎

< 1 > 和歌山支部からのお知らせ

【事業主・加入者の皆さまへ】
 ① インセンティブ制度の平成30年度実績が確定しました
 ② 被扶養者状況リストのご提出はお済みですか

【被扶養者(ご家族)の皆さまへ】
  ○ 冬の集団健診のお知らせ

【お知らせ】
 ① 12月分の任意継続保険料の納付期限について
 ② 年末年始の営業について   

< 2 > みんなのギモン(第8回)
 ○ 高額な医療費を支払った時

< 3 > 健康お役立ち情報
 ① 季節の健康情報「高血圧が気になったら」
 ② 季節の健康レシピ「沢煮椀」


=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■ 


 < 1 > 和歌山支部からのお知らせ

【事業主・加入者の皆さまへ】

  ①インセンティブ制度の平成30年度実績が確定しました

 平成30年度の和歌山支部の順位は〈28位/47支部〉でした。

 ○ 評価指標
 1.特定健診等の実施率  17位
 2.特定保健指導の実施率  20位
 3.特定保健指導対象者の減少率 7位
 4.医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の医療機関受診率  30位
 5.後発医薬品の使用割合  44位

 和歌山支部は28位で、インセンティブ(報奨金)が受けられる23位以上にあと少し届きませんでした。
 特に順位の低い「後発医薬品の使用割合」を向上させるべく、医療機関にかかる際は、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用をご検討いただきますようお願いいたします。

 ※平成30年度和歌山支部インセンティブの詳細については近日中にHPに掲載します。

■インセンティブ制度について詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/cat080/incentive/incentive30


 ■ジェネリック医薬品について詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat570/1109-11866


 +・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

 ②被扶養者状況リストのご提出はお済みですか

 被扶養者資格を再確認するための「被扶養者状況リスト」は保険料負担の軽減につながる大切な届です。
 未だ提出がお済みでない事業所様におかれましては、早急に提出いただきますようお願いいたします。

 +・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

【被扶養者(ご家族)の皆さまへ】
 
  ○ 冬の集団健診のお知らせ

  毎日寒い日が続いていますね。
  手洗い・うがいをこまめにして風邪やインフルエンザの予防をしている方は多いと思いますが、「心臓病」や「脳梗塞」といった深刻な病気を引き起こす可能性のある「生活習慣病」の予防はいかがでしょうか?
  生活習慣病の予防は、健診を受けることから始まります。
  協会けんぽでは、被扶養者(ご家族)の方へ、無料の集団健診を実施しています。
  今年度、まだ健診を受けておられない方は、この機会にぜひ受診してください。

■ 「冬の集団健診」の詳細はこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/wakayama/g1/r1-11/2019110101


+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

【お知らせ】
 ① 12月分の任意継続保険料の納付期限について

 12月分の任意継続健康保険料は12月10日(火)が納付期限です。
  納付期限までに保険料を納められないと、 納付期限の翌日で任意継続の資格を喪失します。

 ② 年末年始の営業について

 年末は令和元年12月27日(金)17:15まで、年始は令和2年1月6日(月)8:30から業務を行います。
 (令和元年12月28日(土)〜令和2年1月5日(日)まで休業いたします。)
 お急ぎの申請等がある場合は、お早目にご提出ください。
 ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■     


 < 2 > みんなのギモン(第8回)

 ○ 高額な医療費を支払った時

  前回は、医療費が高額になりそうな場合に、事前に手続きを行う「限度額適用認定証」についてご紹介しました。
  今回は、限度額適用認定証が間に合わず、高額な支払いをした場合や、複数の医療機関で高額になった場合に申請を行う「高額療養費」について、よくあるご質問にお答えします。

 Q)
  入院で限度額適用認定証を使用し、一定額の支払いで済みましたが、それ以外にも通院や薬局で医療費を支払いました。
  何か申請をする必要はありますか?

 A)
  70歳未満の方の場合は、通院や薬局で自己負担額(1ヵ月)が21,000円以上のものがあれば入院分と合算することができます。合算したうえで、1か月の自己負担限度額を超える場合は、高額療養費の申請をすることで超えた分の払い戻しが受けられます。

  ※21,000円を超えていない場合は、合算対象となりません。
  ただし、病院で受けた処方箋により薬局でお薬を購入した場合は、薬局で支払った自己負担額と病院での自己負担額を合計したものが21,000円を超えると合算対象となります。

  また、70歳以上の方は、金額にかかわらずすべての自己負担額を合算できます。1か月に自己負担限度額以上の医療費がかかっている場合は、高額療養費の申請を行うことで払い戻しが受けられます。
  

■ 高額療養費制度についてはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3030/r150

       
   =■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■      

 < 3 > 健康お役立ち情報

 ① 季節の健康情報(高血圧が気になったら)

 男性「39位」、女性「42位」。これは何の順位だと思いますか?
 正解は、2018年度の協会けんぽ和歌山支部加入者の高血圧リスク保有者の全国順位です。
 日本人の約3人に1人が「高血圧」と言われていますが、和歌山県は特に高血圧のリスクをもつ方が多いという結果がでています。
 自覚症状がなく放置されがちな高血圧ですが、放っておくと深刻な病気を引き起こします。
 今月は、高血圧について詳しく解説しています。ぜひご一読ください。
                
■季節の健康情報はこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat510/h31/1120101


+・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・

 ② 季節の健康レシピ(沢煮椀)

 高血圧予防に「減塩」が必要なことがわかっていても、美味しく食べたいし…という方へおすすめの、しいたけだしの旨味で無理なく減塩できるレシピです。
 沢煮椀は早く作れる具だくさんの汁物のことです。
 寒くて忙しい師走にぴったりなレシピを食卓にとりいれてみませんか。
         
■季節の健康レシピはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/1120102


 =■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■

 ★けんわかルーム(さえの徒然日記)★

 日を追うごとに寒くなっていますが、皆さまいかがお過ごしですか?
 時が経つのは早いもので、今年も残すところあと1か月を切りました。
 1年を振り返るこの時期ですが、皆さまにとってどのような1年でしたでしょうか。

 さて、年末年始は忘年会や新年会、また家族や親せきが集まってお酒を飲む機会が増える方も多いと思います。
 皆さまもご存知のとおり、お酒の飲みすぎは肝臓に負担がかかります。
 年明け新たなスタートを万全の体調で迎えるべく、お酒とあわせてご飯を食べたり、合間にお水を飲んだりと、健康を気遣った飲み方ができるといいですね。

 また、飲酒運転をしないことはもちろんですが、帰省や旅行などで特に交通事故も多くなる時期です。
 安全や健康に気を付けつつ、楽しい年末年始をお過ごしください。

 今後もみなさまの健康をサポートできるよう邁進してまいりますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■

発行元:全国健康保険協会和歌山支部
 住所:〒640-8516 和歌山市六番丁5 
     和歌山第一生命ビル3階
 電話:073-421-3100(代表)