ページ上部です

バックナンバー3月号(2020年3月5日配信)

□:◆:□:◆:□_____________


 いきいき!『けんわかメール』令和2年3月号

  全国健康保険協会和歌山支部メルマガ

_____________□:◆:□:◆:□




        ◎.. もくじ ..◎


< 1 > 和歌山支部からのお知らせ

 1.令和2年度「生活習慣病予防健診」の申込方法が変更になります
 2.退職後の健康保険について
  ①新しい健康保険の手続きについて
  ②退職者の健康保険証について

< 2 > みんなのギモン(第11回)
 ・禁煙に向けた取り組みについて

< 3 > 健康お役立ち情報
 ・季節の健康レシピ「春キャベツを使った回鍋肉」




=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■ 



 < 1 > 和歌山支部からのお知らせ


1.令和2年度「生活習慣病予防健診」の申込方法が変更になります

 令和2年4月1日以降に受診される生活習慣病予防健診について、これまで協会けんぽへご提出をお願いしていた「生活習慣病予防健診申込書」が不要になりました。
 被保険者(ご本人)様又は事業主様から健診機関に予約をするだけで、健診を受診いただけます。


 「生活習慣病予防健診」は、労働安全衛生法の一般定期健診項目に加え、がん検診がセットで受けられ、年度内お一人様1回限り健診費用の補助が受けられます。
 内容も費用も充実した「お得な健診」となっておりますので、ぜひご利用ください。


 ※令和2年度の生活習慣病予防健診のご案内は、令和2年3月16日発送で事業主様へお送りいたします。


■ 「生活習慣病予防健診申込書の廃止」ついて詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat405/moushikomihaishi/2019100201/




 +・・+▲・・+・・+▲・・+・・+▲・・



2.退職後の健康保険について

 ①新しい健康保険の手続きについて

 3月は退職される方が多い時期ですが、退職後に加入する健康保険について、従業員の方から相談されたことはありませんか?
 退職後にご加入いただく健康保険は、次の3つの選択肢があります。
 保険料や給付条件などを比較して、退職後の健康保険を選択していただくようご説明ください。

 1.協会けんぽの任意継続健康保険(お住まいの協会けんぽ支部)
 2.市町村の国民健康保険(お住まいの市町村の国民健康保険の係)
 3.お勤めされているご家族の健康保険の被扶養者(お勤めされているご家族の勤務先)
 ※()内はお問合せ先・申請先です。


 協会けんぽの任意継続健康保険は退職後20日以内に手続きを行う必要があります。また、その他の健康保険でも手続きの期限が決まっていることがありますので、ご注意ください。
 なお、期限を過ぎてしまった場合は、ご希望の健康保険に加入できなくなりますので、お早めのお手続きをご案内ください。


 また、退職して任意継続健康保険を希望される従業員の方から事業主様へ、「資格喪失年月日」の証明を求められることがあります。
 健康保険証の早期交付に必要となりますので、ご対応いただきますようお願いいたします。


■ 協会けんぽの「任意継続健康保険」について詳しくはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147/

 

 *   *   *


 ②退職者の健康保険証について

 退職すると、退職日の翌日から健康保険証は使えなくなります。
 誤って使用された場合、医療費の7割〜8割の返還請求をさせていただくこととなります。また、退職後にご加入の健康保険へ療養費の請求手続きが必要となってしまい、ご本人様にもご負担となりますので、退職時にはご家族様の健康保険証もあわせて回収のうえ、資格喪失届に添付して年金事務所にご提出いただきますようご協力をお願いいたします。
 


=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■



 < 2 > みんなのギモン(第11回)

・禁煙に向けた取り組みについて
 
 今回は、たばこをやめようと考えている人や、周りの人にたばこをやめてほしいと考えている人へ、禁煙方法についてご紹介いたします。
 

Q)4月から始まる受動喫煙防止の新ルールに伴い、現在、職場での喫煙場所を検討しています。これを機会に、従業員に禁煙をしてほしいと思っているのですが、本人の意思でやめられるかわかりません。禁煙外来の受診を促した方がいいのでしょうか?


A)自力でやめられるかどうかは、ニコチンの依存度が関係してきます。くせで吸っているだけの心理的な依存の場合は、禁断症状が比較的軽いため、自力でやめることもできるようです。
 しかし、ニコチンの依存度が強くなるほど、つらい禁断症状がでてきますので、薬局で購入できるガムやパッチ、医療機関での受診が必要になります。
 実際に禁煙外来に通って禁煙パッチを使用した方の中には、「全く吸いたいと思わなくなった」と1日20本吸っていたたばこを3か月経たずに禁煙に成功した方もいます。ご自身にあった禁煙方法を選択することが禁煙成功のカギといえます。


 また、たばこは動脈硬化を促進させ、血管にもダメージを与えます。
 喫煙習慣がある人は、脳卒中や心筋梗塞・狭心症になるリスクが高いというデータがあります。
 たばこをやめることは、経済的なメリットもありますが、喫煙による健康リスクを心配しなくてよくなるため、自分や周りの人が安心して過ごせることにつながります。

 
■ 「禁煙治療に保険が使える医療機関情報最新版(ニコチン依存症管理料算定医療機関)」はこちら(一般社団法人 日本禁煙学会のホームページにリンクします)

http://www.nosmoke55.jp/nicotine/clinic.html



 ■ 季節の健康情報(喫煙習慣が気になったら)はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h31/20301/




   =■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■      



 < 3 > 健康お役立ち情報


 ・季節の健康レシピ(春キャベツを使った回鍋肉)


 スーパーでも春キャベツが売られるのを見かけるようになりましたね。
 旬の食材は栄養価が高く、おいしくて安価で手に入ります。
 今回は、ストレス対策に必要なビタミンCが含まれる春キャベツを使った一品です。 

■ 季節の健康レシピはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/20302/




 =■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■



★けんわかルーム(さえの徒然日記)★

 日が長くなり、少しずつ春が訪れていますね。
 日中と朝晩の寒暖差が大きくなる季節でもありますので、くれぐれもご自愛ください。
 

 「いっぺん使ってみよら〜。協会けんぽはおすすめします、お薬飲むならジェネリック」
 和歌山市内でバスを利用される方は、このフレーズを耳にしたことがあるかもしれません。
 協会けんぽでは、国が目指すジェネリック医薬品の使用割合80%達成に向けて取り組んでいます。

 ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、品質等に関する厳しい試験をクリアし、効き目や安全性が先発医薬品と同等であると国が認めたお薬です。
 お薬代が安くなるだけでなく、水無しで飲めるようになっていたり、成分は同じでも小型化したりと、患者様の声を活かして飲みやすく改良されているものも多く出ています。
 
 この時期は花粉症で医療機関にかかる機会もあると思いますが、その時には、ジェネリック医薬品を一度試してみてくださいね。



=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■+☆=■

発行元:全国健康保険協会和歌山支部
住所:〒640-8516 和歌山市六番丁5 和歌山第一生命ビル3階
電話:073-421-3100(代表)