閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
徳島支部

バックナンバーvol.99 (令和2年11月1日発行)


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 
   協会けんぽ徳島支部「知っとくマガジン」 第99号

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんにちは!協会けんぽ徳島支部です。

本日から11月となりました。皆さまはだんだん短くなってくる秋を満喫していますでしょうか。

私は最近、キャンプやバーベキューにはまっており、去り行く秋を満喫しています。

さて、協会けんぽでは来年度の保険料率の議論がスタートしました。増大する医療費に加え、コロナウイルス感染症の影響もあると思われます。

今後は運営委員会、各支部の評議会での議論を経て2月頃に厚生労働省認可の予定となっています。

詳細は協会けんぽのホームページに掲載される予定ですので、ぜひご覧ください。


さて今月のトピックでは「健康コラム~11月14日は、世界糖尿病デー!」をお届けします。どうぞご覧ください。



★☆★☆★今月のトピック★☆★☆★


【1】 ご担当者の方へ~「令和2年度 被扶養者資格再確認のご協力のお願い」について

【2】 郵送によるお手続きにご協力ください

【3】 保健師・管理栄養士の健康コラム~11月14日は、世界糖尿病デー!~

【4】 「令和元年度インセンティブ制度の取り組み結果(速報値)」について

【5】 令和2年度健康づくり推進活動功労者表彰式(知事表彰)が開催されました

【6】 厚生労働省からのお知らせ

【7】 ♪知っトク!医療保険情報♪~「時間外受診は割増料金がかかる」 ~


 
◆◇◆【1】ご担当者の方へ~「令和2年度 被扶養者資格再確認のご協力のお願い」について ~◆◇◆
                              

協会けんぽでは、高齢者医療制度における拠出金及び保険給付の適正化を目的に、健康保険法施行規則第50条に基づき、健康保険の被扶養者となっている方が現在もその状況であるかを確認させていただくため、毎年度、被扶養者資格の再確認を実施しております。

令和2年度については、既に、10月上旬から下旬にかけて順次「被扶養者状況リスト」をお送りさせていただいています。被扶養者の方が、現在も被扶養者としての資格を満たされているかを確認いただき、同封の返信用封筒にてご提出いただきますようお願いいたします。加入者の皆様の保険料負担軽減につながる大切な確認となりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


★提出期限 令和2年11月30日(月)


◆◇◆【2】郵送によるお手続きにご協力ください◆◇◆


現在、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染拡大防止の観点から、引き続き、窓口職員の常駐を中止しています。

協会けんぽの各種申請(任意継続、限度額適用認定証、傷病手当金など)については郵送にてお手続きが可能です。

また、ご相談等につきましても、お電話にてご相談いただきますようお願いいたします。

加入者・事業主の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


▼申請書のダウンロード、提出先について詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/

▼ネットプリント(ご利用方法はこちら)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat270/

▼協会けんぽ支部にお電話いただき、お取り寄せ(各支部の連絡先)
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat710/sb7130/sbb7131/1762-620/


◆◇◆【3】保健師・管理栄養士の健康コラム~11月14日は、世界糖尿病デー!~◆◇◆


こんにちは。協会けんぽ徳島支部の管理栄養士です。

11月14日は世界糖尿病デーです。2019年現在、世界の糖尿病人口は4億6300万人に上っており、2045年には7億人に達すると予想されています。

徳島県は、糖尿病による死亡率が全国と比べて高い状態が続いており、令和元年は再び「全国ワースト1位」となりました。県民一丸となって、健康づくりへの意識を高めていきたいですね。

糖尿病予防で大切なのは、食事と運動です。バランスの良い食事は健康の基本です。食事は、毎日のちょっとした心がけが大切です。


・ゆっくりよく噛んで食べる。

・1日3食、規則正しく食べる。

・砂糖入り飲料を控える。

・とにかく食べ過ぎない。

仕事や家事で忙しく、なかなかまとまった運動の時間がとれない方は、「運動なんてできない!」と思っていませんか?

・エレベーターやエスカレーターを利用せず、階段を使う。

・駐車場は遠くに停めて、できるだけ歩くようにする。

などもひとつの運動です。日常生活のちょっとした工夫が糖尿病になりにくい体を作ります。この世界糖尿病デーに合わせて、今できる糖尿病予防について考えてみませんか?

少しずつ、一歩ずつ、健康的な毎日を積み重ねていきましょう!


                      

◆◇◆【4】「令和元年度インセンティブ制度の取り組み結果(速報値)」について◆◇◆


「インセンティブ(報奨金)制度」とは、加入者及び事業主の皆さまの取り組み(5つの評価指標)に応じて、都道府県支部ごとの保険料率に反映される制度です。

この5つの評価指標とは①特定健診の受診率②特定保健指導の実施率③特定保健指導対象者の減少率④医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の医療機関受診率⑤後発医薬品(ジェネリック)の使用割合です。

徳島支部の結果(速報値順位)はそれぞれ①28位②8位③7位④14位⑤46位で総合21位となっています。総合で23位以内だと来年度の保険料率へのインセンティブが付与されることとなっていますが、あくまで現在での試算、速報値なので微妙な状況です。しかし、昨年度の36位から大幅な改善となっています。

そこで、徳島支部の加入者の皆さまへのお願いです。評価指標の①特定健診の受診率については、協会けんぽの生活習慣病予防健診、被扶養者の方の特定健診の受診をお願いします。

また、⑤後発医薬品(ジェネリック)の使用割合については、伸び率のおかげで46位となっていますが、純粋な使用割合は全国最下位が続いています。ぜひ積極的にご選択ください。

今年度の成果は、令和4年度の保険料率へのインセンティブに繋がります。どうぞご協力をよろしくお願いします。



◆◇◆【5】令和2年度健康づくり推進活動功労者表彰式(知事表彰)が開催されました◆◇◆


令和2年9月18日(金)、徳島県主催「健康づくり推進活動功労者表彰式」が徳島グランヴィリオホテルにて行われました。

企業部門では、日本フネン株式会社様、多田工業株式会社様、株式会社フジタ建設コンサルタント様が受賞されました。受賞された事業所様、おめでとうございます。


※「健康づくり推進活動功労者表彰(企業部門)とは・・・徳島県では、健康づくりに取り組む事業所の輪を広げ、団体・企業内での健康づくりを更に促進するために、

積極的に従業員や地域住民の健康づくり活動を行い、他の模範となる団体・企業について、標記の知事表彰を平成26年度から実施しています。



                 
◆◇◆【6】厚生労働省からのお知らせ◆◇◆ 


〇新型コロナウイルス感染症への感染の懸念等により、医療機関の受診を控え、健康を害することのないよう、現在、国においては、政府広報やホームページ等により、新型コロナウイルスが発生している状況でも必要な受診を呼びかけるための周知広報を行っています。乳幼児健診や予防接種、生活習慣病予防健診やがん検診の受診等は控えず、適切に受診し、病気の早期発見に繋げましょう。


▼厚生労働省WEBサイト「上手な医療のかかり方.jp」内特設ページ
https://kakarikata.mhlw.go.jp/corona/index.html


〇新型コロナウイルスに伴う健康保険料等の標準報酬月額の特例延長について


今般の新型コロナウイルス感染症の影響により休業した方で、報酬が著しく下がった方について、一定の条件に該当する場合は、事業主から届出により、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌日から改定可能となっています。

特定の概要や手続き等の詳細については、日本年金機構のホームページをご覧ください。


▼日本年金機構ホームページ 「標準報酬月額の特例改定について」
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202009/0930.html



◆◇◆【7】♪知っトク!医療保険情報♪◆◇◆                  


今月は「時間外受診は割増料金がかかる」です。
どうぞご覧ください。


▼「知っトク!医療保険情報」はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat525/r2/21015/


◆◇◆【8】保険証の記載事項が変わります◆◇◆ 


令和2年10月19日以降に発行する保険証の記載事項を変更いたします。

令和3年3月よりオンライン資格確認が開始される予定となっています。これに伴い、保険証の記号・番号を個人単位化する必要があることから、令和2年10月19日以降、新たに発行される保険証の記号・番号に2桁の枝番が印字されることになります。


※オンライン資格確認とは、マイナンバーカードのICチップまたは保険証の記号番号等により医療機関等がオンラインで資格情報の確認ができることをいいます。

※10月18日以前に発行された保険証は従来通り使用できます。すでに発行されている保険証の更新(差し替え)はありません。

                
▼詳細はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r2-10/2020101901/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 【発 行 元】全国健康保険協会(協会けんぽ)徳島支部

 【発 行 日】毎月1日頃(随時配信する場合もあります)

 【 住  所 】〒770-8541 徳島市沖浜東3-46 Jビル西館1階

 【 担  当 】企画総務グループ

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]