閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
栃木支部

メールマガジンバックナンバー vol.144


 栃の葉ヘルシーメールVol.144-2022年4月号②-
 協会けんぽ栃木支部発行

  こんにちは、協会けんぽ栃木支部です。
  新年度が始まり、はや1か月が経とうとしていますが、
  皆さまいかがお過ごしでしょうか?新生活を迎えた方はもちろん、
  そうでない方も周囲の人間関係など大小さまざまな変化があったのでは
  ないでしょうか。
  この時期は、何かと慌ただしく感じます。ここは一旦、深呼吸ですね。
  日ものびて暖かくなりましたのでウォーキングでリフレッシュでもいかがですか。

……□もくじ□………………………………………………………………………………………
【1】 季節の健康コラム「こころの健康保てていますか?」
【2】 「健康つつみやき まるごと健康ガイド」(宇都宮市)が公開されています
【3】 健康保険委員向け研修動画を配信しています
…………………………………………………………………………………………………………
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】季節の健康コラム「こころの健康保てていますか?」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 こころの病には統合失調症、躁うつ病、人格障害、薬物依存など
さまざまなものがあります。そのなかでも、現代のストレス社会ではうつ病が
大きな問題になっています。世界の人口のうち3~5%がうつ病であるとの報告もあり、
うつ病は広く認められるこころの病です。また、うつ病による自殺者数は交通事故死者数
の約3倍に上ります。うつ病を早期に発見し適切に治療することが自殺予防のひとつの
大きな鍵になります。
 春は環境の変化が多い季節です。新しい環境は新鮮で楽しみがある一方で、
緊張が続いてストレスがたまりやすいです。忙しさや不安は目に見えないストレスと
なって身体にも悪影響を与えることがあります。
 
●自分のストレスサインに気づこう
 あなたがストレスを感じたとき、どんな体の不調が現れやすく、
 どんな気持ちになりやすいですか?
 自分のストレスサインを知っておき、それに気づいたら休養をとり、
 気分転換をするなど、早めにセルフケアをすることが大切です。

◎ストレスによる症状
~身体の疲れ~
・頭痛や腹痛、首や肩・腰などがこる
・立ちくらみ、めまい、耳鳴りがある
・食欲がない
・下痢や便秘をする
~こころの疲れ~
・気分が沈みやる気が起きない
・寝つきが悪い、よく眠れない
・何と無く不安でしょうがない
 
 ストレスを上手にコントロールするためには、毎日の生活習慣を整えることが
 大切です。
 「バランスのとれた食事」「良質な睡眠や休養」「適度な運動」などの習慣をつける
 ことが、心身の健康のベースになります。まずはできることからスタートして
 みましょう。

●セルフケア
・1日3食栄養バランスのよい食事をとる
・質のよい睡眠時間を確保する(良眠の確保)
・入浴、趣味、瞑想などリラックスできる時間をつくる
・長続きするもの、時間的・経済的に無理のない運動を行う
 
 こころの不調を感じたときは、精神科医や心療内科医などの専門家に早めに相談する
 ことが大切です。
 保健所など公的機関の電話相談などを利用することも勧められています。

○電話相談ダイヤル等の詳細はこちら(厚生労働省)↓
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】「健康つつみやき まるごと健康ガイド」(宇都宮市)が公開されています
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 宇都宮市では、新型コロナウイルス感染症の影響により、行動制限がある中で、
市民一人ひとりの主体的な健康づくりを推進するため、健康づくりの3要素(栄養・
運動・休養)の重要性や具体的な取組等を紹介するガイドブックを作成されました。
 健康づくりのために、このガイドブックをぜひご活用ください。

○「健康つつみやき まるごと健康ガイド」はこちら(宇都宮市)↓

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】健康保険委員向け研修動画を配信しています
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<配信内容>
 1.健康保険のトピックス(協会けんぽ栃木支部)
 2.特定保健指導について(協会けんぽ栃木支部)
 3.いまからできる こころのメンテナンス(一般財団法人 明治安田健康開発財団)
日頃の健康保険事務や健康づくりに役立つ内容となっております。ぜひ、ご覧ください。

○研修動画はこちらから↓

========================================

◇◆◇ 最後までお読みいただきありがとうございました。◇◆◇
栃木支部では、メールマガジン登録者を募集しております。
ぜひ、職場の方やご友人にもご紹介をお願いいたします。

…………………………………………………………………………………………………………
○申請書の提出は郵送が便利です! 申請書は協会けんぽのホームページからダウンロードできます。
 申請書のダウンロードはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2
…………………………………………………………………………………………………………

発行元
■全国健康保険協会(協会けんぽ)栃木支部
■〒320-8514 宇都宮市泉町6-20 宇都宮DIビル7階
■TEL:028-616-1691(代表) FAX:028-616-1535
■https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]