閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
栃木支部

メールマガジンバックナンバー vol.112


 栃の葉ヘルシーメールVol.112-2020年7月号-
 協会けんぽ栃木支部発行

 こんにちは、協会けんぽ栃木支部です。
 じめじめとした天気が続いていますね。気温の変化が大きい時期ですので、体調管理にお気をつけください。今月号の栃の葉ヘルシーメールでは、この時期におすすめの、さっぱりと食べられる料理をご紹介します。ぜひ最後までお読みくださいね。

……□もくじ□………………………………………………………………………………………
【1】 健康診断の予約はお済みですか?
【2】 知って得する!?健康情報「“ロコモ”にご注意!」
【3】 季節の健康コラム「熱中症を予防しましょう!」
【4】 季節の健康レシピ「豚ヒレ肉の梅肉ソース」
【5】 その他のお知らせ
…………………………………………………………………………………………………………
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】健康診断の予約はお済みですか?
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 健診は、健康状態を確認し、からだの異常を早期に発見できる絶好の機会です。現在、健診機関によっては新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、予約数を調整しながら実施をしている場合があります。
 年度内に補助を利用した健診を受診できるよう、早めの予約・日程調整をお願いいたします。健診実施期間一覧は、ホームページをご確認ください。

≪お勤めのご本人≫生活習慣病予防健診
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/cat050/template06/

≪ご家族≫特定健康診査
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/cat050/sb02/20180329020/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】知って得する!?健康情報「“ロコモ”にご注意!」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 皆さんは、ロコモ(ロコモティブシンドローム)についてご存じですか?「運動器の障害」によって、「立つ」、「歩く」などの動作が困難になり、要介護や寝たきりになったり、そのリスクが高い状態をいいます。いつまでも健康でいきいきとした生活を送るため、運動器の健康を考えてみませんか?

●ロコモティブシンドロームかチェックしましょう!
□片脚立ちで靴下がはけない
□家の中で躓いたり、滑ったりする
□階段をのぼるのに手すりが必要
□15分くらい続けて歩けない
□横断歩道を青信号で渡り切れない
□2kg程度の買い物をして持ち帰るのが困難
□家の中のやや重い仕事が困難

●ロコモティブシンドロームを予防・改善するために
 運動習慣のない方は、まずは手軽にできるストレッチなどに取り組んでみましょう。また、バランスの良い食事を心がけ、からだづくりに励みましょう。

●ロコモティブシンドロームについて、詳しい情報はこちら
 http://www.kenko-choju.tochigi.jp/contents/page.jsp?id=44(健康長寿とちぎ)
●自宅での運動等についてはこちら
 https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/jsa_00010.html(スポーツ庁)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】季節の健康コラム 「熱中症を予防しましょう!」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 熱中症とは、暑さが原因で起きる様々な体調不良の総称です。
 重症化すると、意識障害や臓器の機能障害を起こして命を落とすこともあります。熱中症を予防するためには、日頃から予防するための行動をとることが大切です。
 
 ☆3つのポイント
 ①脱水症を防ぐ
 水やお茶などでこまめに水分補給をしましょう。
 汗をかく入浴前後、寝る前、起床時にも水分を摂るように!
 仕事や運動などで大量に汗をかくと、汗とともにナトリウムも失われます。その場合は、水分に加え、塩分補給が必要です。スポーツドリンクを利用しても良いでしょう。なお、スポーツドリンクには糖分が多く含まれているものもあるため、飲みすぎには注意しましょう。
 ②体の内部温度を上げない
 外出する時は、11~15時頃の日中の暑い時間帯を避けるようにしましょう。外出時は、天気予報や環境省の「熱中症予防情報サイト」で暑い日や時間帯を確認すると良いでしょう。
 ③室内を涼しくする工夫をする
 熱中症の約40%は室内で起きているというデータもあります。部屋はカーテンなどで日差しを遮り、エアコンと扇風機を併用して温度を下げましょう。

●環境省熱中症予防サイト(環境省)
https://www.wbgt.env.go.jp/
●「新しい生活様式」における熱中症対策について(健康長寿とちぎ)
http://www.kenko-choju.tochigi.jp/contents/page.jsp?id=92

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】季節の健康レシピ「豚ヒレ肉の梅肉ソース」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽでは、「季節の健康レシピ」などをホームページで紹介しております。
↓健康レシピ「豚ヒレ肉の梅肉ソース」↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h25/h25-7001/
梅干しやシソ、ニンニクなど辛味のある薬味野菜は抗菌作用に優れ、食中毒予防に効果があります。今回は、梅干しと薬味野菜たっぷりの梅肉ソースを、免疫力を高めてスタミナ回復に役立つ豚肉とあわせていただく主菜です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】その他のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
①7月分の任意継続保険料納付期日は7月10日(金)です。
 ※初回保険料の納付期日は栃木支部が指定した日となりますのでお手元の納付書をご確認ください。

②令和2年度 被扶養者の再確認業務の実施について
 今年度も被扶養者資格の再確認を実施します。
【送付時期】令和2年10月
【提出期限】令和2年11月30日(月)
 被扶養者資格の再確認は、被扶養者の方の現況確認だけではなく、加入者みなさまの保険料負担の軽減につながる大切な確認となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。


========================================

◇◆◇ 最後までお読みいただきありがとうございました。◇◆◇
栃木支部では、メールマガジン登録者を募集しております。
ぜひ、職場の方やご友人にもご紹介をお願いいたします。

…………………………………………………………………………………………………………
○申請書の提出は郵送が便利です! 申請書は協会けんぽのホームページからダウンロードできます。
 申請書のダウンロードはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2
…………………………………………………………………………………………………………
発行元
■全国健康保険協会(協会けんぽ)栃木支部
■〒320-8514 宇都宮市泉町6-20 宇都宮DIビル7階
■TEL:028-616-1691(代表) FAX:028-616-1535
■https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/


申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]