ページ上部です

メールマガジンバックナンバー vol.85

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

□◆□ 栃の葉ヘルシーメールVol.85-2018年4月号- □◆□

                                                   協会けんぽ栃木支部発行 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

……□もくじ□………………………………………………………………………………………
【1】「とちぎ健康経営宣言」事業所 100社突破のお知らせ!
【2】皆様の取組で保険料率が変わる! インセンティブ制度の導入について
【3】一社に一人! 健康保険委員ご登録のお願い
【4】健康コラム「塩分の過剰摂取が高血圧を招く!?」
【5】季節の健康レシピ「春野菜のロールキャベツ」
≪任意継続被保険者の方≫ 4月分の任意継続保険料納付期日は4月10日(火)です
…………………………………………………………………………………………………………
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【1】「とちぎ健康経営宣言」事業所 100社突破のお知らせ!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽ栃木支部の「とちぎ健康経営宣言」について、宣言をいただいた事業所が100社を突破しました。
 「とちぎ健康経営宣言」とは、事業主の皆様に「会社全体での健康づくり」に取り組むことを「健康宣言」として社内外に発信していただき、協会けんぽ栃木支部では、その取り組みのサポートを行っています。

 「健康経営」は、経営者が従業員の健康を重要な経営資源と捉え、健康増進に積極的に取り組む企業経営スタイルのことです。生産性の向上や将来の収益性を高めることが期待されることから、「健康経営」に取り組む事業所は年々増加している傾向にあります。

 協会けんぽ栃木支部は、今後も「健康経営」の普及促進に積極的に取り組んでまいります。先ずは、「健康経営」の第一歩として、「とちぎ健康経営宣言」から始めてみてはいかがでしょうか。

「とちぎ健康経営宣言」について詳細はこちら↓
http:www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/cat070/kenkousengen

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2】皆様の取組で保険料率が変わる! インセンティブ制度の導入について
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
≪インセンティブ制度≫
 インセンティブ(報奨金)制度とは、保険料率に関する新しい制度です。
 5つの評価指標の結果に応じて、年度ごとに47都道府県支部でランキング付けを行います。そして、ランキングで上位過半数に該当した支部については、インセンティブ(報奨金)が付与され、保険料率が引き下がることとなります。
(※平成30年度の取組結果は、平成32年度の保険料率に反映されます。)

≪評価指標一覧≫
①特定健診等の受診率
②特定保健指導の実施率
③特定保健指導対象者の減少率
④医療機関への受診勧奨を受けた要治療者の医療機関受診率
⑤後発医薬品の使用割合

 協会けんぽ栃木支部も皆様の取組を全力でサポートさせていただきます。
 保険料率を引き下げるためにも、以下の項目について、共に取り組んでまいりましょう。
(1)生活習慣病予防健診をご利用ください!
    協会けんぽの生活習慣病予防健診は、検診内容が充実しており、また、健診費用の補助があるため、お得に受診することができます。

(2)特定保健指導をご利用ください!
    健診結果で生活改善が必要と判定された方に、当支部の保健師・管理栄養士または外部委託機関による『特定保健指導』を実施しています。『特定保健指導』は無料で受けられますので、積極的なご利用をお願いします。

(3) 受診勧奨のご案内が届いたら医療機関へ受診してください!
  生活習慣病予防健診の結果、血圧又は血糖値の項目で「要治療者(再検査含む)」の判定を受けた方は、協会けんぽから受診勧奨のご案内が届きますので、必ず医療機関で受診をしてください。

(4) 後発医薬品を積極的にご選択ください!
  後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは、先発医薬品(新薬)と同等の有効成分・効能があると厚生労働省から認められている安価なお薬です。
  薬局でお薬を受け取る際は、積極的に後発医薬品(ジェネリック医薬品)をご選択ください。

「インセンティブ制度」について詳細はこちら↓
http:www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【3】一社に一人! 健康保険委員ご登録のお願い
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽ栃木支部では、健康保険に関する各種情報をいち早くお伝えするため、また加入者皆様の健康づくりに事業所と一緒になって取り組んでいくため、各事業所1名様以上の健康保険委員のご登録をお願いしています。
 ご登録いただくことで、お役立ち情報満載の「協会けんぽのしおり」や休憩時間のリフレッシュに使える「元気ニコニコ体操のDVD」をご提供いたします。登録料や会費は一切かかりませんので、ご登録がお済みでない事業所様は、この機会にぜひご登録をお願いします。

「健康保険委員 登録用紙」はこちら↓
http:www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/cat060/2013030101

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【4】健康コラム「塩分の過剰摂取が高血圧を招く!?」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 血圧とは、心臓が血液を全身に送り出す際、血管壁にかかる圧力のこと。
人間の体の中は、水分と塩分が一定の濃度に保たれています。食塩を摂り過ぎると、一時的に高くなった塩分濃度を下げるために、体内に水分が取り込まれます。これにより心臓に送り込まれる血液量が増え、血管にかかる圧力が増し、血圧が上がるのです。そのため、ふだんから減塩に気をつけることが大事となってきます。

《今日から始める減塩対策》
塩分の一日摂取量は、男性は8g未満、女性は7g未満、高血圧の人は6g未満です。
 ・しょうゆは「かける」より「つける」〈しょうゆ一かけ 約0.5g〉
 ・みそ汁は1日1杯で具を多く入れる〈みそ汁1杯 約1.5g〉
 ・めん類の汁は半分残す〈1杯あたり 約5~7g〉

《自分の血圧を把握しましょう》
家庭血圧は、上(収縮期)の血圧135以上、下(拡張期)の血圧85以上は高血圧と考えられます。健診で問題なくても、家庭で測定した血圧が高い方は、病院を受診しましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【5】季節の健康レシピ「春野菜のロールキャベツ」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 協会けんぽでは、「季節の健康レシピ」を毎月ホームページで紹介しております。

↓4月の健康レシピ「春野菜のロールキャベツ」↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/300401001

 

==============================================
≪任意継続被保険者の方≫
 4月分の任意継続保険料納付期日は4月10日(火)となっていますので、納め忘れにご注意ください。 
  ※初回保険料の納付期日は栃木支部が指定した日となります。

 ☆保険料納付は口座振替が便利☆
 口座振替の申請書はこちら↓
 http:www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat240/r113
==============================================

◇◆◇ 最後までお読みいただきありがとうございました。◇◆◇
栃木支部では、メールマガジン登録者を募集しております。
ぜひ、職場の方やご友人にもご紹介をお願いいたします。

…………………………………………………………………………………………………………
○申請書の提出は郵送でも受け付けていますので、ぜひご利用ください。
○申請書は協会けんぽのホームページからダウンロードできます。
 申請書のダウンロードはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2
…………………………………………………………………………………………………………
発行元
■全国健康保険協会(協会けんぽ)栃木支部
■〒320-8514 宇都宮市泉町6-20 宇都宮DIビル7階
■TEL:028-616-1691(代表) FAX:028-616-1535
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/