閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
島根支部

バックナンバー【第95号】(令和3年03月15日発行)



こんにちは。協会けんぽ島根支部です。

先日配信いたしました「インセンティブ制度特別号」はお読みになられましたでしょうか。

お読みになられていない方につきましては、協会けんぽ島根支部のHP上にバックナンバーを記載しておりますので、ご確認のほど宜しくお願いいたします。

▼メールマガジン バックナンバーはこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat130/


皆さま一人ひとりの「健康づくりへの取組み」が健康保険料率の引き下げにつながりますので、引き続きご協力をお願いいたします。


** Menu ********
〇お知らせ


【1】限度額適用認定証をご存じですか?


【2】健康保険の資格喪失後受診にご注意ください


【3】ご退職後の健康保険


【4】令和3年度の健診のご案内(再掲)


【5】季節の健康情報「こころの健康」


***************



【1】限度額適用認定証をご存じですか?

医療費が高額になりそうなときに、医療機関で「限度額適用認定証」や「限度額適用・標準負担額減額認定証」をご提示いただきますと、自己負担限度額でお支払いをストップすることができます。

●自己負担限度額とは

被保険者様の所得区分によって、70歳未満の方は(ア)~(オ)の5つの区分、70歳以上75歳未満の方は(現役並みⅢ)~(低所得者)の5つの区分に分類されます。


●対象者

・協会けんぽご加入者様【被保険者様・被扶養者(ご家族)様】

*「限度額適用・標準負担額減額認定証」…住民税非課税の方や低所得者の方


●お申し込み方法

・申請書…お電話(協会けんぽ)からお取り寄せいただくか、協会けんぽHPからダウンロードのうえご印刷をお願いいたします

*協会けんぽ窓口にも設置しています

*有料になりますがコンビニエンスストアでのご印刷も可能です

▼申請書のダウンロードについてはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/

▼コンビニエンスストアでのご印刷についてはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat270/


●協会けんぽ島根支部からのお願い

新型コロナウイルス感染症予防のため、申請書のご提出につきましては、郵便のご利用をお願いいたします。


▼限度額適用認定証のさらに詳しい内容についてはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3020/r151/



【2】健康保険の資格喪失後受診にご注意ください

3月や4月は被保険者様のご退職や、被扶養者(ご家族)様のご就職などが多い時期です。そしてこの時期にご注意いただきたいのが、「健康保険の資格喪失後受診」です。


●どんなときに注意が必要?

・被保険者様の場合→ご退職による健康保険の「資格喪失」のとき

・被扶養者(ご家族)様の場合→ご就職、収入が基準額を超えるなど扶養条件を満たさなくなったことによる健康保険の「扶養解除」のとき

≪ポイント≫

被扶養者(ご家族)様が「扶養解除」に該当しそうな場合は、被保険者様がお勤めの事業所のご担当者様にお声がけをお願いいたします。


●今まで使用していた健康保険証はいつまで使える?

・被保険者様がご退職の場合は、「ご退職日の翌日以降」はご使用いただけません。月途中のご退職の場合も同様です。

・被扶養者(ご家族)様がご就職により新しい健康保険を取得された場合は、「資格取得年月日以降」はご使用いただけません。


●もし資格喪失後受診をしてしまった場合は?

協会けんぽから後日、被保険者様に「協会けんぽが負担した医療費」の返還請求をいたします。(例:医療費の自己負担割合が3割の方は、協会けんぽが負担している7割分のご請求となります)


●事業所の社会保険事務のご担当者様へ

「資格喪失」「扶養解除」となった方の健康保険証の早期回収にご協力をお願いいたします。

▼この記事の関連ページはこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat080/01/20180312001/



【3】 ご退職後の健康保険

ご退職後の健康保険には、「協会けんぽの任意継続健康保険」「国民健康保険」「ご家族様の健康保険(被扶養者になる)」の3つの選択肢がございます。保険料等をご確認のうえ、お早めにお手続きをお願いいたします。

●保険料

・協会けんぽの任意継続健康保険の場合→保険料はこれまでお納めいただいた保険料の約2倍をお納めいただきます。ただし保険料には上限があり、退職時の標準報酬月額が上限を超えていた場合は、「上限の標準報酬月額」(令和3年度であれば、標準報酬月額:30万円)から算出した保険料となります。

なお、被扶養者(ご家族)様には保険料はかかりません。

・国民健康保険の場合→所得に応じて保険料が決定します。詳しい内容につきましては、お住まいの市町村の国民健康保険の係へご相談をお願いいたします。

・ご家族様の健康保険(被扶養者になる)場合→「被扶養者」に対して保険料はかかりません。

 

●加入条件・お手続き

・協会けんぽの任意継続健康保険の場合

≪加入条件≫

退職日までの被保険者期間が2か月以上の方で、ご退職日の翌日から20日以内に協会けんぽへ「健康保険 任意継続被保険者 資格取得申出書」をご提出された方(必着になります)

*最長加入期間は2年間になります。

 

≪お手続き≫

窓口もしくは郵便にてお住まいの協会けんぽへご提出が可能ですが、新型コロナウイルス感染症予防のため、是非郵便でのご申請にご協力をお願いいたします。

 

・国民健康保険の場合はお住まいの市町村の国民健康保険の係、

ご家族様の健康保険(被扶養者になる)場合はご家族様の勤務先へご相談をお願いいたします。

▼この記事の関連ページはこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147/



【4】令和3年度の健診のご案内(再掲)

令和3年度の生活習慣病予防健診について、ご案内書類を3月18日から順次、事業所様に向けて発送いたします。

先月のメールマガジンでもお知らせいたしましたが、健診機関への予約が一部を除き開始しています。健診機関によっては、3月末まで健診の予約受付ができない場合もございますので、ホームページ等で事前にご確認をお願いいたします。

▼令和3年度「生活習慣病予防健診 実施機関一覧表」はこちら

(予約開始日をご確認のうえ、健診機関へご予約ください)

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat050/template06/



5】季節の健康情報「こころの健康」

目には見えにくいこころの健康ですが、不調のサインを見逃さず、適度な「運動」・バランスの取れた「食事」・充分な「休養」でこころの健康を上手に維持していきましょう。

▼内容についてはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/r2/3021501/

 

適度な「運動」として、「ウォーキング」はいかかでしょうか。

協会けんぽ島根支部では加入者の皆さまの健康づくりのため、密にならない運動習慣として「ウォーキング」を推奨しています。協会けんぽ島根支部のYouTubeチャンネルで「ウォーキング動画」を配信中ですので、是非ご視聴をお願いいたします。

▼協会けんぽ島根支部YouTube アカウントページはこちら

https://youtu.be/S37qAnUJmb0

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

*****************************

◆メールマガジンの配信停止を希望される場合はこちらから

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16514_ely_1/index.do?s=51

◆メールマガジンの配信先の変更等を希望される場合はこちらから

https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16514_ely_2/index.do?s=51

 *****************************

配信元

 全国健康保険協会(協会けんぽ)島根支部 企画総務グループ

 〒690-8531 松江市殿町383 山陰中央ビル2階

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/










このカテゴリーの他のページ
申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]