閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
島根支部

バックナンバー【第98号】(令和3年06月15日発行)


こんにちは、協会けんぽ島根支部です!


日差しが強く感じられる日が増えてきましたね。
「このくらいの暑さなら大丈夫」と我慢をしすぎると、熱中症になってしまう場合がありますので、体調のために十分な水分補給や適切な空調管理を心がけましょう。
また、睡眠が十分に取れていないと日中の天候に体が対応出来ず、体調を崩してしまう・・・ということもありますので、暑さで寝苦しい夜はエアコンや扇風機等を使ってしっかり睡眠を取りましょう。


それでは、今月も宜しくお願いいたします!



・…………・…………・
 今月号のもくじ 
・…………・…………・
【1】ヘルス・マネジメント認定制度のご案内
【2】出産の時の給付金~出産手当金・出産育児一時金~
【3】知っトク! 医療保険情報「オンライン診療・服薬指導」
【4】季節の健康情報「厚揚げの味噌炒め」


【1】 ヘルス・マネジメント認定制度のご案内


協会けんぽ島根支部・島根県・山陰中央新報社の三者共同で、健康経営推進の一環として、「ヘルス・マネジメント認定制度」を県内で展開しています。「ヘルス・マネジメント認定制度」にエントリーをいただきますと、様々なサポート制度をご利用いただけます♪
*健康経営はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。


 <サポート制度の一例>

○ヘルスアップサポート事業


・「健康づくり出前講座」
食生活、禁煙、熱中症予防など、様々な講座をご用意しており、協会けんぽ島根支部の保健師・管理栄養士が事業所までお伺いし、講演を実施します。無料でご利用いただけますので、社内の研修会などにぜひご活用ください。(オンラインによる講演の実施も可能です)


・「健康測定機器レンタル」

 血管年齢測定器、高精度体組成計、全自動血圧計の3種の機器を無料レンタルしております。職場の健康意識向上のためにぜひご活用ください。

ヘルス・マネジメント認定制度のエントリーがまだの事業所様も、エントリー後すぐに「健康づくり出前講座」「健康測定機器レンタル」のお申込みが可能です。
※健康づくり出前講座につきましては、実施希望日の1か月前にお申し込みください。

ぜひ協会けんぽ島根支部とご一緒に「事業所の健康づくり」を始めましょう(*^^)v


▼ヘルス・マネジメント認定制度についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat070/20160425/20160425




【2】 出産の時の給付金~出産手当金・出産育児一時金~


協会けんぽには、加入者の方が出産された際に請求ができる、下記の給付金制度がございます。
①被保険者(お勤めの方)が対象の給付金「出産手当金」
②被保険者(お勤めの方)と被扶養者(ご家族)が出産後に申請することにより支給される給付金「出産育児一時金」


【① 出産手当金(出産で会社を休んだとき)】


出産手当金は、被保険者が出産のため会社を休み、その間に給与の支払いを受けなかった場合は、出産の日(実際の出産が予定日後のときは出産予定日)以前42日(多胎妊娠の場合98日)から出産の翌日以後56日目までの範囲内で、会社を休んだ期間を対象として出産手当金が支給されます。


◆ご申請方法◆
「健康保険出産手当金支給申請書」をご記入のうえ、ご加入の協会けんぽ支部へご提出(郵便もしくは窓口でのご提出)をお願いいたします。


◆資格喪失後のご申請◆
資格喪失日の前日(退職日等)までの被保険者期間(任意継続被保険者期間は除く)が継続して1年以上あり、資格喪失日の前日において出産手当金を受けている、もしくは受けられる状態の方は資格喪失後も引き続き申請できます。その場合の保険証の記号番号は、資格喪失前のものをご記入ください。
※ご注意・・・資格喪失後、ご家族の健康保険の被扶養者になる場合は、出産手当金は収入とみなされます。収入金額によっては被扶養者になることができない場合がございますのでご注意ください。


▼出産手当金ついてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3090/r148/


【② 出産育児一時金(子どもが生まれたとき)】


出産育児一時金は、被保険者及びその被扶養者が出産された時に協会けんぽヘ申請されると1児につき42万円が支給されます。(産科医療補償制度に加入されていない医療機関等で出産された場合は40.4万円となります。)


◆ご申請方法◆
「健康保険出産育児一時金内払金支払依頼書・差額申請書」または「健康保険出産育児一時金支給申請書」をご記入・必要書類を添付のうえ、ご加入の協会けんぽ支部へご提出(郵便もしくは窓口でのご提出)をお願いいたします。


◆直接支払制度◆
出産育児一時金を出産費の支払いに充てることができるよう、出産育児一時金を協会けんぽから医療機関等に対して直接支払う制度のことです。
この制度を利用すると、被保険者が医療機関等へ支払う出産費用の負担の軽減を図ることができます。
直接支払制度を利用される場合は、出産を予定されている医療機関等へ健康保険証を提示し、当該医療機関等を退院するまでの間に「直接支払制度の利用に合意する文書」の内容に同意していただく必要があります。詳しくは出産を予定されている医療機関等へお尋ね願います。


▼出産育児一時金についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3080/r145/



【3】知っトク! 医療保険情報「オンライン診療・服薬指導」


新型コロナウイルス感染症の予防のための過度な受診控えは症状を悪化する恐れがあります。受診に不安を感じている方は、「オンライン診療」が可能かどうか、かかりつけの医療機関のホームページ等で確認をしてみてはいかがでしょうか。


▼オンライン診療・服薬指導についてはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat525/r3/30415/



【4】 季節の健康情報「厚揚げの味噌炒め」


お肉の半量を厚揚げに変えることでヘルシーなお料理になります。食欲をそそる味噌の香りと一緒に茄子や人参等お野菜もしっかり食べて、元気に過ごしましょう!


▼レシピの詳しい内容はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/06/2706/





【最後までお読みいただきありがとうございました】

*****************************
◆メールマガジンの配信停止を希望される場合はこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16514_ely_1/index.do?s=51
◆メールマガジンの配信先の変更等を希望される場合はこちらから
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16514_ely_2/index.do?s=51
 *****************************
配信元
 全国健康保険協会(協会けんぽ)島根支部 企画総務グループ
 〒690-8531 松江市殿町383 山陰中央ビル2階
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/

このカテゴリーの他のページ
申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]