閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
島根支部

バックナンバー【第90号】(令和2年10月15日発行)


 こんにちは、協会けんぽ島根支部です。
 10月に入り、朝晩冷え込んできました。風邪など召されないよう、お体に気をつけてお過ごしください。

** Menu ********
〇お知らせ
【1】【事業主・加入者の皆さまへ】令和2年度被扶養者資格再確認について
【2】「ヘルスアップサポート事業」のお知らせ
【3】「負傷原因の照会」へのご協力のお願い
【4】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う標準報酬月額の特例の延長等について(日本年金機構からのお知らせ)
【5】新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた適切な医療機関の受診(上手な医療機関のかかり方)(厚生労働省からのお知らせ)
★今月のへるし〜レシピ 
「はまちのソテー」
***************
【1】【事業主・加入者の皆さまへ】令和2年度被扶養者資格再確認について
協会けんぽでは、高齢者医療制度における拠出金(協会けんぽの支出の4割を占める)および保険給付の適正化を目的に、健康保険の被扶養者となっている方が、現在もその状況にあるかを確認させていただくため、毎年度、被扶養者資格の再確認を実施しております。

≪事業所への送付時期≫令和2年10月3日から10月31日にかけて順次
≪提出期限≫令和2年11月30日(月)
≪再確認の対象となる被扶養者≫令和2年4月1日において、18歳以上である被扶養者の方
※令和2年4月1日以降に被扶養者となった方は、確認の対象外となります。
※確認対象となる被扶養者がいない事業所は、確認書類の送付はいたしません。

 被扶養者資格の再確認は、被扶養者の現況確認だけではなく、加入者の皆様の保険料負担の軽減につながる大切な「取組み」となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

▼令和2年度被扶養者資格再確認についてはこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat590/info20721/

【2】「ヘルスアップサポート事業」のお知らせ
協会けんぽ島根支部では「ヘルス・マネジメント認定制度」にエントリー(健康宣言)をいただいている事業所を対象にヘルスアップサポート事業を実施しています。ヘルス・マネジメント認定制度にエントリーしていただくだけで、無料でご利用可能ですので、ぜひともお申込みをお待ちしております。

<サポート制度の一例>
○ヘルスアップサポート事業
・「健康づくり出前講座」
生活習慣、食生活、歯科、運動、禁煙、メンタルヘルス、熱中症など、全14種類の講座をご用意しており、それぞれの専門家が事業所までお伺いし無料で講演を実施します。社内の研修会などにぜひご活用ください。

・「健康測定機器レンタル」
血管年齢測定器、肺年齢測定器、高精度体組成計、全自動血圧計の4種の機器を無料でお貸ししております。職場の健康意識向上のためにぜひご活用ください。
※現在、多数のご予約をいただいており、ご希望に添えない場合がありますことをご了承ください。

▽ヘルス・マネジメント認定制度についてはこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat070/20160425/20160425/

【3】「負傷原因の照会」へのご協力のお願い
業務上のケガ、通勤途上のケガについては、原則として労災保険からの給付となります。
そのため、協会けんぽでは労災保険適用ではないことを確認する必要があるため、「負傷
原因の照会」を行っています。なお、医療機関から協会けんぽへ請求される診療報酬明細書(レセプト)が協会けんぽに届くのが、治療を受けられてから2~3か月後となるため、日数を経過してからの照会となりますが、適正な保険給付を行うためご協力をお願いいたします。

▽負傷原因の照会について詳しくはこちら ↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat080/01/202003/20150404/

【4】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う標準報酬月額の特例の延長等について(日本年金機構からのお知らせ)
令和2年4月から7月を対象とした新型コロナウイルス感染症の影響による健康保険料等の標準報酬月額の特例改定について、令和2年12月まで延長されることになりました。(一定の条件があります。)

▽詳しくはこちら↓↓
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r2-10/2020100701/

【5】新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた適切な医療機関の受診(上手な医療機関のかかり方)(厚生労働省からのお知らせ)

▽「上手な医療のかかり方公式サイト」↓↓
https://kakarikata.mhlw.go.jp/corona/index.html

★今月のへるし〜レシピ
このコーナーでは、健康増進支援サイト「へるし〜まね」内コンテンツ、「へるし〜レシピ」でご紹介しているレシピの中から、毎月旬な食材を使ったレシピや人気のレシピをご紹介していきます。
==============
今月のレシピ 『はまちのソテー』
==============
材料(2人分)
・はまち(刺身用さく)120g
・油         小さじ2
・塩、こしょう(下味用) 各少々
・小麦粉         少々
・グリーンアスパラガス     1/2束
・ブロッコリー     1/2個
・トマト         1個 
・にんにく      小1かけ
・オリーブ油     小さじ2
・濃口しょうゆ    小さじ2
・塩、こしょう(調味用) 各少々
・イタリアンパセリ    少々

作り方
(1)はまちは約2cm幅に切り、塩、こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
(2)グリーンアスパラガスとブロッコリーは食べやすい大きさに切って塩茹でし、   水気を切る。
(3)トマトは皮を湯むきし、ヘタと種を取ってあらく刻む。にんにくとイタリアンパセリはそれぞれみじん切りにする。
(4)フライパンに油を入れて熱し、(1)を入れて両面を焼き、(2)と共に皿に盛りつける。
(5)フライパンをきれいにして、オリーブ油と細かく刻んだにんにくを入れて炒め、   トマトを加えてさっと炒める。濃口しょうゆと塩、こしょうで調味して(4)にかけ、イタリアンパセリを散らす。
<ワンポイントアドバイス>
はまちに多く含まれるEPAやDHAなどの不飽和脂肪酸は、血栓予防、脳を活性化する働きがあります。酸化しやすい弱点がありますが、動脈硬化やβカロテンを多く含むトマトを組み合わせることによって、酸化を防止し効率よく摂取することができます。

▽へるし~レシピはこちらから↓↓
http://shien32.kyoukaikenpo.or.jp/recipe/index.html

最後までお読みいただきありがとうございました。

*****************************
◆メールマガジンの配信停止を希望される場合はこちらから ↓↓
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16514_ely_1/index.do?s=51
◆メールマガジンの配信先の変更等を希望される場合はこちらから ↓↓
https://merumaga.kyoukaikenpo.or.jp/webapp/form/16514_ely_2/index.do?s=51
 *****************************
配信元
 全国健康保険協会(協会けんぽ)島根支部
 〒690-8531 松江市殿町383 山陰中央ビル2階
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/

このカテゴリーの他のページ
申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]