ページ上部です

バックナンバー【第86号】(令和2年06月15日発行)

  こんにちは、協会けんぽ島根支部です。

 6月に入り暑い日々が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。梅雨入りをむかえ、これからしばらくは雨が多くなり、梅雨の晴れ間など蒸し暑くなってくる季節となりますね。そんな梅雨の時期にも熱中症への注意が必要です。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、マスクを着用している方はこれから本格的に暑くなってくる季節を前に熱中症への対策をどうすればいいのか不安に思っておられるのではないでしょうか。厚生労働省のHPにて「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントがわかりやすくまとめられています。下記リンクからご覧になってください。

 また、ヘルス・マネジメント宣言事業所が無料で活用できる健康づくり出前講座のメニューとして令和2年度から新たに『熱中症の予防と対策』をスタートしています。現在、健康づくり出前講座の実施にあたっては、事業所様にて感染症予防対策を徹底していただいた上で実施を再開しております。「健康づくり出前講座」は無料でご利用いただけます。ぜひご活用ください。

▼「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントについて|厚生労働省HP

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

▼ヘルス・マネジメント認定制度について|協会けんぽHP

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat070/20160425/20160425/

▼季節の健康情報「平成29年度 6月 脱水・熱中症にご注意を!」|協会けんぽHP

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h29/290601/

  

** Menu ********

○お知らせ

【1】『しまめチャレンジ!室内で簡単トレーニング編』動画を配信中!

【2】令和元年度被扶養者資格再確認業務の実施結果のお知らせ

【3】出産の時の給付金について

○健康のすゝめ

★季節の健康情報 「年一回は必ず健康診断を受けましょう」

★知っトク! 医療保険情報 「「かかりつけ医」を持っていますか?」

★今月のへるし〜レシピ 

「鶏肉とアスパラのホイル焼き」

***************

【1】『しまめチャレンジ!室内で簡単トレーニング編』動画を配信中!

 協会けんぽ島根支部では、加入者とご家族の皆さまの室内での健康づくりに役立てていただけるよう、”室内”で”簡単”に”短時間”で出来るトレーニング動画を制作しました。

 全国健康保険協会島根支部公式YouTubeチャンネルにて好評配信中!

 ぜひご視聴のうえ体力づくりにお役立てください。

▼『しまめチャレンジ!室内で簡単トレーニング編』|協会けんぽHP

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/cat070/20161205007/20200520/

【2】令和元年度被扶養者資格再確認業務の実施結果のお知らせ

 協会けんぽでは、令和元年9月に被扶養者資格の再確認を実施させていただきました。

 事業主及び加入者のみなさまにおかれましては、ご多忙なところ、被扶養者状況リスト等の提出にご協力いただき、誠にありがとうございました。

 令和元年度被扶養者資格の再確認の実施結果について、ご報告いたします。

 

【被扶養者資格再確認業務の実施結果】

〇被扶養者から除かれた人:約6.6万人(令和2年3月31日現在)

〇削除による効果見込額:15億円程度(高齢者医療制度への負担軽減額)

 

 被扶養者から除かれた理由は、就職したが削除する届出を年金事務所へ提出していないというものが大半でした。被扶養者の要件に該当しなくなった場合、「健康保険被扶養者(異動)届」の提出が必要です。被扶養者に異動があった場合は、速やかなお手続きをお願いいたします。※お手続き先は日本年金機構です。

 実施期間中、事業主・加入者のみなさまから大変貴重なご意見等をいただきました。ご意見やお問い合わせいただいた内容を参考に、次回以降、よりわかりやすく効率的な再確認が実施できるよう取り組んでまいります。令和2年度の実施については、決まり次第、ホームページ等でお知らせいたします。

▼令和元年度被扶養者資格の再確認の結果について|協会けんぽHP

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat590/20200525/

 

【3】出産の時の給付金について

 協会けんぽには、加入者の方が出産された際に請求ができる給付金制度として、被保険者(お勤めの方)が対象の給付金(出産手当金)と、被保険者(お勤めの方)と被扶養者(ご家族)が出産後に申請することにより支給される給付金(出産育児一時金)があります。

 ●出産手当金(出産で会社を休んだとき)は、被保険者が出産のため会社を休み、その間に給与の支払いを受けなかった場合は、出産の日(実際の出産が予定日後のときは出産予定日)以前42日(多胎妊娠の場合98日)から出産の翌日以後56日目までの範囲内で、会社を休んだ期間を対象として出産手当金が支給されます。

 ●出産育児一時金(子どもが生まれたとき)は、被保険者及びその被扶養者が出産された時に協会けんぽヘ申請されると1児につき42万円が支給されます。(産科医療補償制度に加入されていない医療機関等で出産された場合は39万円となります。)

 支給要件や支給額について詳しくは下記をご確認ください。

▼出産手当金|協会けんぽ

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3090/r148/

▼出産育児一時金|協会けんぽ

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3080/r145/

 

  ○健康のすゝめ

★季節の健康情報 「年一回は必ず健康診断を受けましょう

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/r2/20515_01/

★知っトク! 医療保険情報 「「かかりつけ医」を持っていますか?」

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat525/r2/20515/

 

★今月のへるし〜レシピ

このコーナーでは、健康増進支援サイト「へるし〜まね」内コンテンツ、「へるし〜レシピ」でご紹介しているレシピの中から、毎月旬な食材を使ったレシピや人気のレシピをご紹介していきます。

==============

今月のレシピ 『鶏肉とアスパラのホイル焼き』

==============

材料(2人分)

・鶏もも肉      120g

(A)

・薄口しょうゆ  小さじ2/

・料理酒     小さじ1/3  

・玉ねぎ       120g

・アスパラガス     50g

(B)

・みそ    小さじ1と1/

・みりん     小さじ1/3  

・砂糖       小さじ1

・薄口しょうゆ  小さじ2/

 

作り方

(1)鶏肉は厚いところがあれば身を開き、均一の厚みにし、(A)に浸し下味をつけておく。

(2)玉ねぎは薄く切る。アスパラガスは袴(はかま)をとって、軽く茹でてから切る。

(3)アルミホイルで材料が入るような器を作り、(1)を入れ上に(2)をのせ、上から(B)をかけてオーブントースターで10分程度焼く。


<ひとこと>

 今月は6月が旬の野菜「アスパラ」を使ったレシピをご紹介しました。ホイル焼きの味付けといえば、ポン酢やマヨネーズが定番ですがこちらのレシピではみそ味となっています。鶏もも肉を白身の魚に代えればよりヘルシーになりますし、きのこ類をたくさん入れても美味しくいただくことができますよ。


▽へるし~レシピはこちらから

http://shien32.kyoukaikenpo.or.jp/recipe/index.html

最後までお読みいただきありがとうございました。


 *****************************

配信元

 全国健康保険協会(協会けんぽ)島根支部

 690-8531 松江市殿町383 山陰中央ビル2

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/shimane/