メインコンテンツに
スキップします
閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
大阪支部

マイナンバー新規登録誤り

発生年月日

令和6年4月19日

事案

被扶養者のマイナンバー新規登録申出書の入力時に、誤って同じ記号番号の別の被扶養者に対して登録を行い、しばらくの間別人の医療情報等が閲覧可能状態であった。

発生原因

登録時に本来入力すべき被扶養者と名前が似た別の被扶養者に対して誤ってマイナンバーの登録を行い、決裁過程におけるダブルチェックの際に誤りを見落としたことによるもの。

判明日

令和6年4月30日

判明契機

協会本部よりマイナンバー登録内容の確認指示。

対応日

令和6年5月7日

対応

協会のシステムにて両名のマイナンバー登録番号の修正を確認後、該当被扶養者の加入する記号番号の被保険者に連絡し、該当事案について説明および謝罪を行い容赦いただいた。

再発防止策

事例共有を行い、登録作業および確認作業におけるチェックを徹底する。

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[マイナンバー新規(変更)登録申出書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]