ページ上部です

生活習慣病予防健診新規健診実施機関の募集について

全国健康保険協会大阪支部では、生活習慣病予防健診の実施機関拡大に向けて、下記のとおり生活習慣病予防健診を委託する健診機関を募集します。

 



1.      委託する健診の種類

(1)「一般健診」

(2)「付加健診」

(3)「乳がん検診」

(4)「子宮頸がん検診」

(5)「肝炎ウイルス検査」

 応募の前に「生活習慣病予防健診実施要綱」、「肝炎ウイルス検査実施要綱」

及び「生活習慣病予防健診・肝炎ウイルス検査事務処理要領」を入手のうえ必ず内容を確認してください。

 なお、「生活習慣病予防健診実施要綱」、「肝炎ウイルス検査実施要綱」及び「生活習慣病予防健診・肝炎ウイルス検査事務処理要領」については、当支部窓口等で配布しますので事前に担当部署に連絡してください。



2.      委託する健診実施機関の条件

(1)大阪府内に所在する健診機関であること。

(2)上記1の(1)~(5)の健診が実施できること。

ただし、「乳がん検診」、「子宮頸がん検診」及び「眼底検査」が自施設に

  て実施できない場合は、他の健診機関に外部委託し実施すること。

(3)「生活習慣病予防健診・肝炎ウイルス検査事務処理要領」に定める選定基準を満たしていること。

(4)インターネットを利用した健診事務(請求)がおこなえること。



3.      提出書類

以下の書類を作成し、提出してください。

(1)全国健康保険協会管掌健康保険生活習慣病予防健診実施機関申請書

(2)生活習慣病予防健診関係報告書(新規機関用)

(3)健診機関における個人情報取扱規定

(4)外部精度管理調査結果(写し)直近2年分

(5)直近1年分の健康保険料および厚生年金保険料に関する納付が確認できる「領収済額通知書」(写し)または「領収証書」(写し)

(6)指定様式1~6(下記のとおり)

(7)任意様式1~3(下記のとおり)



○指定様式

 指定様式1 生活習慣病予防健診機関従事者名簿

 指定様式2 生活習慣病予防健診検査項目及び検査機器(施設)

 指定様式3 健診部門と一般患者の区分の状況

 指定様式4 検査値による指導区分の基準範囲

 指定様式5 ユーザーID払出申請書

 指定様式6 再委託承認申請書(再委託での実施がある場合のみ)



○任意様式

任意様式1 当年度の健診実施状況表

任意様式2 本人あての健診結果通知書(現在使用しているもの)

任意様式3 問診票(現在使用しているもの)

任意様式4 施設内の平面図

       ※健診部門の受診者、一般診察部門の患者の流れがわかるように表示してください。

※様式は自由ですがA4またはA3サイズで作成し、受付、会計、採血、X線、更衣室等を表示するとともに、患者の動線を青色、健診受診者の動線を赤色で表示してください。





4.      申請書作成上の資料

資料1 健診の基準

資料2 生活習慣病予防健診結果通知票

 



5.      契約期間(予定)

  契約開始日~同年度3月31日(更新有)



6.      契約までの流れ

   申請書などの書類審査にて基準を満たしている機関に対して実地調査を行い、選定基準に適合していることを確認したうえで委託契約を締結することとします。



7.      提出先(担当部署)

全国健康保険協会大阪支部 保健グループ 新規健診機関担当

〒550-8510

大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビル6階

電話 06-7711-4302(直通)