ページ上部です

<福寿うちな~健康宣言>にご参加ください!

協会けんぽ沖縄支部では、健康経営に取り組む事業所を「<福寿うちな~健康宣言>事業所」として認定・サポートする事業を実施しております。

「健康経営」とは、従業員の健康を重要な経営資源と捉え積極的に従業員の健康増進に取り組む企業経営スタイルです。

健康経営に取り組むことで、生産性の向上、組織の活性化、企業のイメージアップ、リクルート効果などが見込まれ、さらに医療費の適正化、健康保険料の抑制、沖縄県の健康長寿復活にもつながります。

健康経営の考え方は、これからの企業経営において重要な位置付けとなります。

「従業員の健康増進が企業の発展につながる」という認識のもと、<福寿うちな~健康宣言>に参加してみませんか?

「健康経営」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標

 

詳しくは案内パンフレットをご覧ください。

 ● 案内パンフレットはこちら(PDFファイル)

 

 

▽宣言の流れ


①「健康保険委員」のいない事業所様は、協会けんぽと貴事業所との間のパイプ役として、「健康保険委員」を配置し、登録する。 

 ● 「健康保険委員」について詳細はこちら

(すでに「健康保険委員」がいる場合は、再度の登録は不要。この機会に、健康保険委員を増員してもOK!同じ事業所に何人いても結構です。)

②上記の案内パンフレットのなかから、貴事業所で取り組む内容を決定する。

③エントリーシートに記入し、協会けんぽ沖縄支部にFAXする。

 ● エントリーシートはこちら(PDFファイル)

④送られてきた「認定証」を事業所内に掲示するなどして、宣言したことを公表する。 

⑤協会けんぽのサポートを受けながら、宣言した取り組みを実践する!

 

▽宣言事業所一覧


 現在、100 事業所が<福寿うちな~健康宣言>しています!(H30.7.31現在) 

 ● 事業所一覧はこちら

 

<福寿うちな~健康宣言に関する問い合わせ先>

 企画総務グループ TEL:098-951-2246