閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
奈良支部

メールマガジンVol.168(2021.9.24)


★☆★------------------------------------

毎月 お役立ち情報をお届け!

協会けんぽ奈良支部メールマガジン(Vol.168)

------------------------------------★☆★

こんにちは。協会けんぽ奈良支部です。

10月は乳がん啓発月間です。

乳がんとは、乳房の乳腺組織にできるがんをいいます。
日本人女性がかかるがんのなかで最も多いものが乳がんです。
乳がんは20歳代から徐々に増え始め、40歳代後半から50歳代にピークを迎えますが、30歳代に急激に増加するのが特徴です。

協会けんぽの生活習慣病予防健診では、乳がん検診を追加することができます。
<対象者は一般健診を受診する40歳以上の偶数年齢の女性(被保険者)の方です。>

この機会に一度、乳がんについて考えてみましょう。

─────────────────────

▼乳がん検診の内容についてはこちら(協会けんぽホームページ)

 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat410/sb4020/r95a/


▼女性のがんに関する詳しい内容はこちら(協会けんぽホームページ)

 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat450/sb4502/p025/

─────────────────────

それでは、奈良支部のメールマガジン(Vol.168)をお届けします。

<目次>

1.【事業主・加入者の皆様へ】
  令和3年度被扶養者資格再確認について


2.【事業主・加入者の皆様へ】
  退職日の翌日以降は健康保険証は
  使えませんので、ご注意ください!

3.【健康保険ガイド】
  医療費の全額を負担したとき(療養費)


4.【健康コラム特別企画(全5回)】
  職場での健康づくりって何したらいいの?
  ~4回目:腹囲対策~


◆◇◆------------------------------------

1.【事業主・加入者の皆様へ】
  令和3年度被扶養者資格再確認について
------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽでは、健康保険法施行規則第50条に基づき、健康保険の被扶養者となっている方が、現在もその状況にあるかを確認させていただくため、毎年度、被扶養者資格の再確認を実施しております。

▼今年度は下記のとおり実施いたします。

 【実施時期】
 令和3年10月下旬から11月中旬にかけて順次「被扶養者状況リスト」を事業主様へお送りいたします。

 【再確認の対象となる被扶養者】
 令和3年4月1日において、18歳以上である被扶養者の方。
 ※令和3年4月1日以降に被扶養者となった方は、確認の対象外となります。

 【提出期限】
 令和3年12月20日(月曜日)

▼確認方法や添付書類等について、詳しくはこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/event/cat590/info210721/
 
■被扶養者資格の再確認は、加入者の皆様の保険料負担の軽減につながる大切な確認となりますので、お忙しいところ誠に恐縮ですが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆◇◆------------------------------------

2.【事業主・加入者の皆様へ】
  退職日の翌日以降は健康保険証は
  使えませんので、ご注意ください!

------------------------------------◆◇◆

■健康保険証が使えるのは"退職日"までです。退職日の翌日以降は使用できませんので、ご注意ください。


〇事業主様、健康保険事務のご担当者様へのお願い〇

 ・保険証は、退職後5日以内に「資格喪失届」に添付して管轄の年金事務所(事務センター)にご提出ください。

 ・扶養のご家族様が就職・結婚・離婚などで扶養から外れる場合は、事実発生から5日以内に扶養から外れる方の保険証を添付のうえ「被扶養者異動届」を管轄の年金事務所(事務センター)にご提出ください。

 ・紛失等により返却ができない場合は、上記の届に「被保険者証回収不能届」を必ず添付ください。


▼保険証の使用期間について、詳しくはこちらをご覧ください。(協会けんぽ奈良支部ホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat080/20180604040801/


◆◇◆------------------------------------

3.【健康保険ガイド】
  医療費の全額を負担したとき(療養費)

------------------------------------◆◇◆

■健康保険では、保険医療機関の窓口に被保険者証を提示して診療を受ける『現物給付』が原則となっていますが、やむを得ない事情で、保険医療機関で現物給付を受けることができず、自費で受診したときなど特別な場合には、あとで請求して療養費(被扶養者の場合は家族療養費)として、払い戻しを受けることができます。

■療養費(立替払)の申請をいただくことで、保険医療機関で保険診療を受けた場合を基準に計算した額(実際に支払った額が保険診療基準の額より少ないときは、実際に支払った額)から一部負担金相当額を差し引いた額が払い戻されます。


【よくあるご質問】

 Q:療養費の申請のために協会けんぽへ領収証等を提出したが、返却してもらえないか?

 A:協会けんぽでは、療養費の支給決定後、ご提出書類の返却はできません。   
   自治体の医療費助成等で必要となる可能性がある場合は、事前に自治体等へ領収書のコピー又は原本の提出の要否についてご確認ください。


▼療養費(立替払等)の申請書や添付書類等についてはこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat230/r56/


◆◇◆------------------------------------

4.【健康コラム特別企画(全5回)】
  職場での健康づくりって何したらいいの?
  ~4回目:腹囲対策~
------------------------------------◆◇◆

■職場での健康づくりを行うことで、従業員の生産性の向上(モチベーション・業務効率の向上)や離職率の低下などの事業所様のメリットがたくさんあります。

■当支部では「職場まるごと健康宣言」を通じて、職場での健康づくりのサポートを行っており、宣言事業所様には「健診受診100%・特定保健指導の受け入れ・要治療、再検査となった社員への受診勧奨・健康づくりに関する全社的な取り組み」をお願いしています。

■この健康コラムでは皆様に職場での健康づくりをより身近に感じていただくため、各健康課題に対する取り組みプラン(職場まるごと健康宣言でのステップ3)をご紹介します。
 ぜひご一読いただき、自社の取り組み内容をご検討ください。

 ※職場だけでなくご家庭でも取り入れることができるプランもありますので、「職場まるごと健康宣言」に参加されていない方もぜひご一読ください。

▼「職場まるごと健康宣言」について、詳しくはこちら。
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat070/20170202020701/

□─────────────────────□
  【4/5回目:腹囲対策】
  「体重が増えてきた人」が多い場合
□─────────────────────□

年々、お腹回りが大きくなってきていませんか?
お腹周りが大きくなる=内臓脂肪が溜まってきている証拠です。
「内臓脂肪が溜まりすぎる」と…高血圧・糖尿病・脂質異常症を引き起こしたり、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)になって急に心筋梗塞を起こしたりする危険が高まります!
 

【内臓脂肪を溜め過ぎないポイント】

 ・食べ過ぎを防ぐ
 ・活動量を増やして脂肪細胞内のエネルギーを消費させる


【おすすめ事業所プラン】

 ・階段の利用を促す掲示をする
  ~1階分登った場合の消費カロリー(1段につき約0.1kcalの消費)も表示するとより効果的です~

 ・徒歩、自転車通勤の奨励(歩数計の購入・貸出や、助成金の支給なども)

 ・事業所で体重計(できれば体組成計)を購入し、休憩室等に設置
  ~毎日同じ時間に体重を測定して、ご自身で記録しましょう~

 ・トレーニングルーム(運動マシンや卓球台など)の設置
  
◯腹囲1cm=体重1kg=7000kcal◯
 腹囲1cmは、約1kgの内臓脂肪・7000kcalのエネルギー量に相当します。
 たとえば運動をして1日に100kcal分のエネルギーを消費したとすると、70日で腹囲を1cm減らすことできます。

◯100kcal消費するには?◯
 体重50kgの方で29分、60kgの方で24分、70㎏の方で20分、少し早めに歩くか自転車に乗ると、100kcalのエネルギーを消費することができます。
 ジョギングでは体重50kgの方で16分、60kgの方で14分、70㎏の方で12分で100kcal消費できますが、急にジョギングを始めると膝を痛める場合があります。
 早歩き、短い時間から始めましょう。


+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

◇発行元
全国健康保険協会(協会けんぽ)奈良支部  
◇住所
〒630-8535
奈良市大宮町7-1-33 奈良センタービル
◇電話
0742-30-3700(代表)音声案内で[4]を押してください(企画総務グループ)
◇協会けんぽ奈良支部ホームページ
URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/
◇メールマガジンバックナンバー
URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat130/

◆協会けんぽ奈良支部にお客様用駐車場はございません◆
◆申請書は郵送での提出にご協力をお願いいたします◆

◆このメールは配信専用のメールアドレスより配信しています◆
◆各種お問い合わせは協会けんぽ奈良支部にお電話にてご連絡ください◆

 

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]