閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
奈良支部

メールマガジンVol.166(2021.7.30)


★☆★------------------------------------

毎月 お役立ち情報をお届け!

協会けんぽ奈良支部メールマガジン(Vol.166)

------------------------------------★☆★

こんにちは。協会けんぽ奈良支部です。

皆様、定期的に体重測定は行っていますか?久々に体重計に乗ったら今まで見たことがないという数値になっていることも…。

私も先月、久々に体重を測り「このままではいけない!」という数値だったため、お家でできる筋トレや有酸素運動を始めました。最初の1~2週間は「こんな思いをするなら太らなければ良かった」と思いながら行っていましたが、3週目からは精神的に落ち着いて取り組むことができるようになりました。

「東京2020オリンピック、パラリンピック競技大会」も始まりましたので、選手の活躍を見てやる気を高め、継続して運動を行っていきたいと思います!

もし、皆様の中で体重計から遠ざかっているという方がいらっしゃったら、ぜひ勇気を出して体重測定を行いましょう!

それでは、奈良支部のメールマガジン(Vol.166)をお届けします。

<目次>

1.令和3年8月と9月に健康経営セミナーを
  開催します!ぜひご参加ください! 

2.押印廃止の取り扱いに伴って
  各種申請書の様式が新しくなりました

3.東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  期間中の郵送の遅れが見込まれています

4.【健康保険ガイド】
  協会けんぽのインセンティブ制度を
  ご存知ですか?

5.【健康コラム特別企画(全5回)】
  職場での健康づくりって何したらいいの?
  ~2回目:高血糖対策~


◆◇◆------------------------------------

1.令和3年8月と9月に健康経営セミナーを
  開催します!ぜひご参加ください!  
------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽ奈良支部では、奈良県内で健康経営をより推進させるため、令和3年8月と9月に県内2会場(奈良会場・橿原会場)で「健康経営セミナー」を開催します。

■セミナー当日は経済産業省から講師をお招きし、健康経営に関する講演のほか、県内事業所様の健康経営事例発表、協会けんぽ奈良支部の健康経営サポートのご案内等を予定しています。

■どなたでも無料でご参加いただけますので、既に健康経営に取り組んでいる事業所様はもちろんですが、話だけ聞いてみたいという方もぜひお申込みのうえ、ご参加いただければと思います。

※定員制(奈良会場100名・橿原会場50名)となりますので、お早めにお申込みください。

▼セミナーの詳細・お申込み方法等はこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat070/202108270903seminar/

※「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。


◆◇◆------------------------------------

2.押印廃止の取り扱いに伴って
  各種申請書の様式が新しくなりました
------------------------------------◆◇◆

■令和2年12月25日に省令が公布、施行されたことにより、協会けんぽに提出する各種申請書への押印は、その一部※を除き不要となりました。
 ※一部(抜粋):任意継続被保険者の保険料に係る預金口座振替依頼書の「金融機関のお届け印」及び「金融機関の確認印(ゆうちょ銀行を除く)」や市区町村長の証明印など

▼押印廃止について、詳しくはこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r3-2/2021021301/


■押印廃止の取り扱いに伴って協会けんぽ各種申請書を改訂しています。ホームページにおいて順次公開していますので、申請される際は新様式にてご申請ください。

 ●よくあるご質問●

 Q:旧様式の申請書は使用できないの?
 A:旧様式の申請書も引き続き使用可能です。

 Q:訂正印はどうなるの?
 A:訂正印は不要です。訂正箇所を二重線で抹消し、正しい内容をご記入ください。

▼各種申請書の様式一覧はこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/


◆◇◆------------------------------------

3.東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  期間中の郵送の遅れが見込まれています

------------------------------------◆◇◆

■日本郵便株式会社より、「東京2020オリンピック、パラリンピック競技大会」の開催に伴い、開催期間中、一部地域において郵便物のお届けに遅れが発生することが見込まれる旨、告知がされています。

■このことにより、協会けんぽから皆様にお送りする保険証等及び皆様から協会けんぽへご提出いただく申請書等について、配達が遅れることが見込まれます。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

▼詳しくはこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r3-7/030713_01/


◆◇◆------------------------------------

4.【健康保険ガイド】
  協会けんぽのインセンティブ制度を
  ご存知ですか?

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽでは加入者お一人おひとりの取り組みが健康保険料率の引き下げにつながるインセンティブ制度を導入していますが、加入者の皆様の認知度はとても低い状況となっています。(協会けんぽ調べ)

■そこで当支部では、インセンティブ制度について分かりやすくまとめたリーフレットと職場に掲示いただけるポスターを作成しました。支部ホームページにPDFファイルとして掲載していますので、職場の皆様に回覧いただくなどご活用いただければ幸いです。

▼インセンティブ制度のリーフレット・ポスターはこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat080/narainsenthibuseido/


◆◇◆------------------------------------

5.【健康コラム特別企画(全5回)】
  職場での健康づくりって何したらいいの?
  ~2回目:高血糖対策~    
------------------------------------◆◇◆

■職場での健康づくりを行うことで、従業員の生産性の向上(モチベーション・業務効率の向上)や離職率の低下などの事業所様のメリットがたくさんあります。

■当支部では「職場まるごと健康宣言」を通じて、職場での健康づくりのサポートを行っており、宣言事業所様には「健診受診100%・特定保健指導の受け入れ・要治療、再検査となった社員への受診勧奨・健康づくりに関する全社的な取り組み」をお願いしています。

■この健康コラムでは皆様に職場での健康づくりをより身近に感じていただくため、各健康課題に対する取り組みプラン(職場まるごと健康宣言でのステップ3)をご紹介します。
 ぜひご一読いただき、自社の取り組み内容をご検討ください。

 ※職場だけでなくご家庭でも取り入れることができるプランもありますので、「職場まるごと健康宣言」に参加されていない方もぜひご一読ください。

▼「職場まるごと健康宣言」について、詳しくはこちら。
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat070/20170202020701/


□─────────────────────□
  【2/5回目:高血糖対策】
  「血糖値が高い人」や「糖尿病治療中の人」
  が増えている場合
□─────────────────────□

血糖値は、健診等で血液検査をしないと分かりません。自覚症状が出るころには、かなり糖尿病が進んだ状態のため、合併症も進んでいます。
 ①末梢神経障害(壊疽から足の切断が必要に)
 ②網膜症(失明)
 ③腎症(人工透析や腎移植が必要に)
が糖尿病の怖~い三大合併症です。必ず健診を受けて、血糖値をチェックしておきましょう!

【高血糖の予防ポイント】

 ・3食規則正しく食べる
 ・食べ過ぎを防ぐ
 ・活動量を増やして血糖を消費する


【おすすめ事業所プラン】

 ・自動販売機の飲料をカロリーオフの商品に変更
 (ジュース→お茶やミネラルウォーターへ、加糖のコーヒーや紅茶→微糖や無糖へ)

 ・給湯室に砂糖、ミルク類やお菓子を置かない。あるいはカロリーオフの商品に変更

 ・11月14日の「世界糖尿病デー」にちなんで「毎月14日はNo!オヤツデー」として全員で「今日のオヤツは無し!」に取り組む

 ・残業で帰宅時間が遅くなる場合は夕方5~7時頃に軽食が取れるよう調整し、自宅に帰ってからの夕食の食べ過ぎを防ぐ

  

◯野菜から食べるといいのはどうして?◯
 インスリンの働きを良くする、食物繊維が血糖値の上昇を抑える、抗酸化作用があり動脈硬化を予防する、カリウムが塩分の排泄を促す、低エネルギーながら満腹感が得られやすいなどの効果があります。
 砂糖を含む食品や主食などの糖質は最後に食べることで、血糖値の急激な上昇が抑えられます。

◯ゼロカロリーとカロリーオフ飲料ってどう違うの?◯
 ゼロカロリー:100mlあたり5kcal未満
 カロリーオフ:100mlあたり20kcal以下
 エネルギーが0kcalとは限らないため、ゼロカロリーやカロリーオフと表示のある飲料でも飲みすぎには注意が必要です。


+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

◇発行元
全国健康保険協会(協会けんぽ)奈良支部  
◇住所
〒630-8535
奈良市大宮町7-1-33 奈良センタービル
◇電話
0742-30-3700(代表)音声案内で[4]を押してください(企画総務グループ)
◇協会けんぽ奈良支部ホームページ
URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/
◇メールマガジンバックナンバー
URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat130/

◆協会けんぽ奈良支部にお客様用駐車場はございません◆
◆申請書は郵送での提出にご協力をお願いいたします◆

◆このメールは配信専用のメールアドレスより配信しています◆
◆各種お問い合わせは協会けんぽ奈良支部にお電話にてご連絡ください◆

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]