閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
奈良支部

メールマガジンVol.164(2021.5.25)



★☆★------------------------------------

毎月 お役立ち情報をお届け!

協会けんぽ奈良支部メールマガジン(Vol.164)

------------------------------------★☆★

こんにちは。協会けんぽ奈良支部です。

協会けんぽホームページで毎月ご紹介していました「健康情報・知っトク! 医療保険情報」は令和3年4月配信分をもって更新を終了いたします。今までご覧いただき、誠にありがとうございました。

今後はこのメールマガジンで、過去に掲載された「健康情報」等を季節に合わせてご紹介してまいります。引き続きよろしくお願いいたします。

それでは、奈良支部のメールマガジン(Vol.164)をお届けします。

<目次>

1.マイナンバーカードの保険証利用について

2.【5月31日は、世界禁煙デー】
  たばこのリスクを正しく認識し、
  「今こそ禁煙」へ

3.【健康保険ガイド】
  病気やケガで会社を休んだ時の傷病手当金

4.【特別配信】がんコラム


◆◇◆------------------------------------

1.マイナンバーカードの保険証利用について

------------------------------------◆◇◆

■マイナンバーカードの保険証利用については、令和3年3月より、運用を開始していますが、当分の間は、マイナンバーカードだけでなく、保険証や高齢受給者証、限度額適用認定証等も併せて持参してください。

▼マイナンバーカードの保険証利用について、詳しくはこちらをご覧ください。(厚生労働省ホームページ)
 URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08277.html


◆◇◆------------------------------------

2.【5月31日は、世界禁煙デー】
  たばこのリスクを正しく認識し、
  「今こそ禁煙」へ
 
------------------------------------◆◇◆

■毎年5月31日は、WHO(世界保健機関)が定めた禁煙を推進するための記念日です。世界禁煙デーに始まる1週間(令和3年5月31日~6月6日)を「禁煙週間」としています。

■喫煙期間が長い・喫煙本数が多いほど、たばこの害による病気のリスクが高くなります。また、喫煙者が新型コロナウイルスに感染した場合、重症化しやすいことも分かっています。

■この機会にたばこのリスクを正しく認識し「いつか禁煙」を「今こそ禁煙」に変えて、禁煙にチャレンジしてみませんか?

▼禁煙で血管を元気に(協会けんぽホームページ・季節の健康情報 H29.5)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h29/290501/

▼禁煙外来について(協会けんぽホームページ・知っトク! 医療保険情報 R3.2)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat525/r2/30215/


◆◇◆------------------------------------

3.【健康保険ガイド】
  病気やケガで会社を休んだ時の傷病手当金

------------------------------------◆◇◆

■傷病手当金は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。
 ※事業主(被保険者)であっても報酬が十分に支給されない場合は、傷病手当金の支給対象となります。

▼傷病手当金について、詳しくはこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3040/r139/

▼傷病手当金のよくある質問についてはこちらをご覧ください。(協会けんぽホームページ)
 URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g6/cat620/r307/


■被保険者が新型コロナウイルス感染症により、療養のために会社を休み、事業主から報酬が受けられない場合、傷病手当金が支給されます。

▼新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金の申請について、詳しくはこちらをご覧ください。(厚生労働省ホームページ)
 URL:https://www.mhlw.go.jp/content/000604969.pdf


◆◇◆------------------------------------

4.【特別配信】がんコラム

  大阪がん循環器病予防センター 
  乳腺検診部長 
  医師 和田 公子  先生
    
------------------------------------◆◇◆

新型コロナウイルス感染症の拡大で不要不急の外出自粛が続きますが、皆さんがん検診はお受けになりましたでしょうか? 

ご存じのように2人に1人が癌になり、3人に1人が癌で亡くなる時代です。        
我国のがん統計は、死亡データは1~2年遅れ、罹患(がんと診断されること)データは4~5年遅れて公表されています。
国立がん研究センターがん情報サービスの最新がん統計によると、
 2019年にがんで死亡した人は約38万人(男性約22万人、女性約16万人)
 2017年に新たに診断されたがん(全国がん登録)は約98万例(男性約56万例、女性約42万例)
 2020年のがん罹患数予測は約101万例(男性約58万例、女性約43万例)
になると言われています。

2019年の死亡数の多いがんは
 男性 1位 肺癌  2位 胃癌  3位 大腸癌 4位 膵癌 5位 肝癌
 女性 1位 大腸癌 2位 肺癌  3位 膵癌  4位 胃癌 5位 乳癌
 全体では1位 肺癌  2位 大腸癌 3位 胃癌  4位 膵癌 5位 肝癌でした。

2017年に診断された多いがんは
 男性 1位 前立腺癌 2位 胃癌  3位 大腸癌 4位 肺癌 5位 肝癌
 女性 1位 乳癌   2位 大腸癌  3位 肺癌  4 胃癌   5位 子宮癌
 全体では1位 大腸癌  2位 胃癌  3位 肺癌  4位 乳癌  5位 前立腺癌でした。

2020年罹患数の多いがんは1位大腸癌2位胃癌3位肺癌4位前立腺癌5位乳癌の順にがん罹患数が多いと予測され、前立腺癌が乳癌と入れ替わるとされています。

誰もが、“自分は『がん』にならない”と思っているかと思います。では、“『がん』にかかっていない”という事をご自身で確認されていますか?

多くの市町村やがん検診提供施設では、受診者の方々に対するコロナウイルス感染予防対策を実施しています。癌にかかる方が増え2人に1人は癌になるといわれている現在、早期発見早期治療が大切です。
がん検診を受けたのはいつですか?コロナ感染のこの時期ですが、がん検診を受けておられない方はお受けになることを強くお勧めいたします。


+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

◇発行元
全国健康保険協会(協会けんぽ)奈良支部  
◇住所
〒630-8535
奈良市大宮町7-1-33 奈良センタービル
◇電話
0742-30-3700(代表)音声案内で[4]を押してください(企画総務グループ)
◇協会けんぽ奈良支部ホームページ
URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/
◇メールマガジンバックナンバー
URL:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat130/

◆協会けんぽ奈良支部にお客様用駐車場はございません◆
◆申請書は郵送での提出にご協力をお願いいたします◆

◆このメールは配信専用のメールアドレスより配信しています◆
◆各種お問い合わせは協会けんぽ奈良支部にお電話にてご連絡ください◆


申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]