ページ上部です

メールマガジンVol.109(2018.10.15)

★☆★------------------------------------

毎月 お役立ち情報をお届け!

協会けんぽ奈良支部メールマガジン(Vol.109)

------------------------------------★☆★

皆さまこんにちは!編集担当の飯田です。
今月の定期便をお届けします。
編集後記で編集担当より、読者の皆さまへご報告がありますので、最後までぜひお読みください!


<目次>

1.事業主さま、健康保険事務ご担当者さまへ
  「健康保険委員」へのご登録は
  お済みですか?

2.加入者の皆さまへ
  交通事故にあった時の
  健康保険の使用について

3. 任意継続健康保険への
  ご加入を検討されている皆さまへ
  10月よりご家族の方を扶養家族として
  申請する場合の添付書類が変更になります

4.〜健康保険クイズ〜
  こんな時どうする!?
  あなたの味方!!協会けんぽ

5.〜健康コラム〜
  保健師・管理栄養士の
  「ちょっとイイ健康のおはなし」

6.今月の健康情報・健康レシピ


◆◇◆------------------------------------

1.事業主さま、健康保険事務ご担当者さまへ
  健康保険委員へのご登録はお済みですか?

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽ奈良支部では、協会けんぽのサービスや健康保険制度を有効にご活用いただくために、事業主さまや健康保険事務ご担当者さまを「健康保険委員」としてご登録いただいています。

Q.健康保険委員に登録するとどうなるのですか?
A.ご登録いただくと、協会けんぽ奈良支部から、直接、職場の健康づくりや健康保険制度等に関する情報をお届けします。


●具体的には、
・毎年度、健康保険の事務手続きにご活用いただける事務冊子をプレゼント!
・職場の健康づくりや健康保険制度に関するセミナーにご招待!

●その他にも、
・職場の健康づくりや、経済産業省・日本健康会議が進める顕彰制度「健康経営優良法人」の認定申請をサポート!
・登録年数やセミナー等の参加実績に応じた「表彰制度」もあります!

Q.登録料や年会費は必要ですか?
A.すべて無料です。

Q.健康保険委員に登録すると仕事が増えますか?
A.当支部からアンケートをお願いする場合がありますが、すべて任意ですので、ご担当者さまのご負担となることはありません。
また、ご案内させていただくセミナー等への参加もすべて任意です。

Q.登録方法は?
A.協会けんぽ奈良支部のホームページから登録用紙をダウンロードいただき、FAXまたは郵送で当支部までお送りください。(複数名の登録も可能です!)

▼「健康保険委員」について、詳しくは協会けんぽ奈良支部のホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat060/6545-28217


◆◇◆------------------------------------

2.加入者の皆さまへ
  交通事故にあった時の健康保険の
  使用について

------------------------------------◆◇◆

■交通事故にあった時に健康保険を使用する場合は、届出が必要です。

■医療機関の窓口で健康保険証を提示すれば、治療費の7割(70歳未満の場合)が健康保険から負担されます。しかしながら、交通事故や暴力など第三者の行為によって負傷した場合については、治療費の全てについて加害者が支払う義務を負うこととなるため、通常であれば健康保険が負担する7割分についても加害者が支払わなければなりません。

■交通事故等にあった時に健康保険を使用した場合は、本来治療費の7割分の負担をするべき加害者に代わって、協会けんぽが一時的に費用を立て替えていることとなりますので、後日、加害者にその費用を請求することとなります。

■その請求先の確認のために、「第三者行為による傷病届」の提出が必要となります。
(仕事中、通勤途上の交通事故は原則労災保険扱いとなりますので、届出をいただいたとしても健康保険の使用はできません)

●このような場合にも届出が必要です。
・家族が運転をしていた車に同乗していて自損事故を起こしケガをした。
→家族間であっても運転者が「加害者」、同乗していてケガをされた方が「被害者」になります。
・交通事故で当て逃げされ、相手が不明な場合。
→相手が不明な場合でも届出が必要です。
後日、相手が判明した場合は、相手側の連絡先等の届出を改めてお願いします。
・他人の飼っている犬に足を咬まれてケガをした。
→ペットの飼い主には管理責任がありますので請求対象となります。

▼「第三者行為による傷病届」について、詳しくは協会けんぽのホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3060/r143


◆◇◆------------------------------------

3.任意継続健康保険への
  ご加入を検討されている皆さまへ
  10月よりご家族の方を扶養家族として
  申請する場合の添付書類が変更になります

------------------------------------◆◇◆

■平成30年10月より、「任意継続被保険者 資格取得申出書」および「任意継続被保険者 被扶養者(異動)届」の添付書類が変更になります。

添付書類の変更について、詳しくは協会けんぽのホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/h30-9/20180928001



◆◇◆------------------------------------

4.〜健康保険クイズ〜
  こんな時どうする!?
  あなたの味方!!協会けんぽ

------------------------------------◆◇◆

■ここは、奈良県内にある事業所「健保商事」です。
健保商事の総務課では、今日も、課長の奈良さん、主任の大宮さん、そして健田さんの3人が、日々従業員の皆さんやそのご家族の健康について考え、協会けんぽの健康保険制度を使って全力でサポートしています。


健田「大宮さん、珍しく新聞なんか読んじゃって、どうしたんですか?」

大宮「何でワシが新聞を読むと珍しいねん!」

健田「だって、僕がこの会社に就職してから、大宮さんが新聞を読んでるのを初めて見たんで。何か、面白そうなテレビ番組でもありましたか?」

大宮「テレビ番組表を読んでること限定なのが腹立つわ〜。…まあ、ワシのお気にのアイドルが登場する番組があるから、それを確認したかったんやけどな」

健田(やっぱり…)

奈良「テレビ番組のチェックもいいけど、協会けんぽからのお知らせもちゃんと目を通しておいてね。先月号の広報誌で、協会けんぽのインセンティブ制度について案内が載ってるわよ」

大宮「インセンティブ制度って…」

健田「何でしたっけ…?」

Q:協会けんぽが平成30年度から導入した「インセンティブ(報奨金)制度」とは、どのような制度でしょうか?


①協会けんぽの健康保険に関するクイズに正解した時に、報奨金がもらえる制度
②協会けんぽの「健康保険委員」制度に登録した際に送付される『協会けんぽのしおり』等の各種特典のこと
③協会けんぽの加入者及び事業主の皆さまの取り組みに応じて、インセンティブを付与し、それを『健康保険料率』に反映させる制度


(答えは、メールマガジンの最後にあります。)


◆◇◆------------------------------------
 
5.〜健康コラム〜
  保健師・管理栄養士の
  「ちょっとイイ健康のおはなし」

------------------------------------◆◇◆

■今月のこのコーナーは、本当は怖い糖尿病についてご紹介しますので、ぜひご覧ください!

▼10月の健康コラム
「糖尿病シリーズ①世界糖尿病デー」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat070/2018040901/20181009020701


◆◇◆------------------------------------
 
6.今月の健康情報・健康レシピ

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽのホームページでは、季節ごとの健康情報と、その内容に関連する健康食材を利用したレシピを毎月掲載しています。皆さまの日常生活にぜひお役立てください!

▼10月の健康情報
「筋力と基礎代謝」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/301001001

▼10月の健康レシピ
「牛肉の野菜ロールフライ」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/301001002


◆◇◆------------------------------------

 ◆〜健康保険クイズ〜
  こんな時どうする?
  あなたの味方!!協会けんぽ(解答編)

------------------------------------◆◇◆

■正解は③「協会けんぽの加入者及び事業主の皆様の取り組みに応じて、インセンティブを付与し、それを『健康保険料率』に反映させる制度」です。

■協会けんぽでは、平成30年度から新たに「インセンティブ(報奨金)制度」を導入しました。
この制度は、協会けんぽの各支部(都道府県)ごとの加入者及び事業主の皆様の取組実績等を5つの評価指標に基づいてランク付けし、その結果、上位過半数となる支部に対して、インセンティブ(報奨金)が付与され、保険料率が引き下げとなります。

▼「インセンティブ制度」について、詳しくは協会けんぽ奈良支部の
ホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nara/cat080/20180809040801
-----------------------

奈良「インセンティブ制度の5つの評価項目では、特定健診等の受診率みたいに、職場での取り組み状況を評価するものもあるの。私たちが支払う保険料にも影響する大事な話だから、しっかりと把握しておいてね」

健田「ジェネリック医薬品の使用割合みたいに、加入者個人の取り組みも評価の対象となるんですね」

大宮「職場でも、個人でも、頑張らんとあかんという訳やな」

奈良「勿論、本業が優先だからね。出来る範囲で、頑張りましょう」

大宮・健田「「はい!」」

--------

奈良「それはそうと、このコーナーは今月で最後らしいのよ」

健田「え…?」

大宮「ワシら、失業いうことですか?」

奈良「ウチの会社が無くなる訳じゃないから、二人にはこれからも私と一緒に頑張ってもらうわ。ただ、こんな形でメルマガのコーナーに乗るのが最後というだけよ」

大宮「焦りましたわ…。いよいよ、陶芸家として本格デビューせんとあかんのかと思いましたわ」

健田「それじゃあ、読者の皆さまにご挨拶をしないといけないですね」

三人「メールマガジンの連載開始から程なくしてスタートしたこのコーナーも、今月で終了となります。今までお付き合い頂いた皆さま、本当にありがとうございました!」



◆◇◆------------------------------------
 
 ◆編集後記

------------------------------------◆◇◆

■さて、健保商事の三名に引き続き、編集担当の飯田からも、メルマガ読者の皆さまに、お別れのご挨拶をさせて頂きます。
職場の中で異動がありまして、私がメルマガの作成を担当するのは、この10月号が最後となります。

■来月以降は、以前編集後記でご案内した今年の新入職員の木村がメルマガ作成を担当しますので、宜しくお願いします。
1年間という短い期間でしたが、お付き合い頂きまして、ありがとうございました!


最後までご覧いただき、ありがとうございます!
是非、次回もお楽しみに!!


+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

◇発行元
全国健康保険協会(協会けんぽ)奈良支部  
◇住所
〒630-8535
奈良市大宮町7-1-33 奈良センタービル
◇電話
0742-30-3702(企画総務グループ)
◇FAX
0742-30-3670

◆申請書は郵送での提出にご協力をお願いいたします◆

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+: