ページ上部です

メールマガジンVol.105(2018.7.11)

★☆★------------------------------------

毎月 お役立ち情報をお届け!

協会けんぽ奈良支部メールマガジン(Vol.105)

------------------------------------★☆★

皆さまこんにちは!編集担当の飯田です。
今月の定期便をお届けします。
編集後記まで、ぜひ見てください!

∵・・∴お┃役┃立┃ち┃情┃報┃∵・・∴
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

1.加入者の皆様へ
  「ジェネリック医薬品軽減額のお知らせ」
  をお送りします

2.70歳以上75歳未満の方へ
  高額療養費の制度が改正されます

3.~健康保険クイズ~
  こんな時どうする!?
  あなたの味方!!協会けんぽ

4.~健康コラム~
  保健師・管理栄養士の
  「ちょっとイイ健康のおはなし」

5.今月の健康情報・健康レシピ


◆◇◆------------------------------------

1.加入者の皆様へ
  「ジェネリック医薬品軽減額のお知らせ」
  をお送りします

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽでは、加入者の皆様のお薬代の負担軽減が図られるほか、健康保険財政の改善につながることから、ジェネリック医薬品の普及を推進しています。

■その取り組みの一環として、加入者の方が処方されたお薬を「ジェネリック医薬品」に変更した場合の、お薬代の自己負担軽減額をお知らせしています。

【送付時期】
・1回目 → 平成30年8月
・2回目 → 平成31年2月  計2回 

【送付対象】
・20歳以上の方
・主に慢性疾患(喘息、リウマチ)、生活習慣病(糖尿病・高血圧症)の先発医薬品を長期間服用されている方
・お薬代の自己負担軽減額が一定以上見込まれる方   

【送付物】
・通知書(お薬代の軽減見込み額などを記載)
・リーフレット(ジェネリック医薬品のQ&Aや通知書の見方を記載)
・ジェネリック医薬品希望シール  

【送付先】
加入者(被保険者)様のご住所へ直接送付いたします。

▼ジェネリック医薬品について、詳しくは協会けんぽホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat570


■ジェネリック医薬品の使用状況が健康保険料率に影響します。

■平成30年度より、協会けんぽ各支部の加入者・事業主の取り組みを評価し、その結果、上位過半数となる支部の保険料率を引き下げる「インセンティブ制度」が導入されました。 
その評価指標として、健診の受診率や無料の健康サポート(特定保健指導)の実施率等の他、ジェネリック医薬品の使用割合も含まれています。

▼インセンティブ制度について、詳しくは協会けんぽホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat550/insenthibuseido/insenthibuseido


◆◇◆------------------------------------

2.70歳以上75歳未満の方へ
  高額療養費の制度が改正されます

------------------------------------◆◇◆

■70歳以上75歳未満の方の高額療養費の所得区分と自己負担限度額が見直されます(平成30年8月診療分から)。

■平成29年8月診療分より、負担能力に応じた負担を求める観点から、段階的に高額療養費制度の改定が行われています。
平成30年8月においても、高額療養費制度の所得区分と自己負担限度額の見直しが行われます。

≪高額療養費とは?≫
高額療養費とは1か月(1日から月末まで)の医療機関の窓口で支払った医療費が、所得区分に応じた「自己負担限度額」を超えた場合、
申請していただくことにより、「自己負担限度額」を超えた額が後から払い戻される制度です。

▼高額療養費の制度改正について、詳しくは協会けんぽのホームページをご覧ください
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3030


◆◇◆------------------------------------

3.~健康保険クイズ~
  こんな時どうする!?
  あなたの味方!!協会けんぽ

------------------------------------◆◇◆

■ここは、奈良県内にある事業所「健保商事」です。
健保商事の総務課では、今日も、課長の奈良さん、主任の大宮さん、そして健田さんの3人が、日々従業員の皆さんやそのご家族の健康について考え、
協会けんぽの健康保険制度を使って全力でサポートしています。


奈良「今年も、そろそろ梅雨明けかしら」

健田「熱中症が気になる季節ですね」

大宮「わしはいつもこまめに水分補給しとるからな。まず大丈夫や!」

奈良「意外とちゃんとしてるのね」

健田「ちなみに、いつも何を飲んでるんですか?」

大宮「キンキンに冷えたビールや!…もちろん、仕事が終わってからやで」


Q:熱中症予防は暑さ対策と水分補給が基本ですが、熱中症予防に適した飲み物は次のうちどれでしょう?


①ビール等のアルコールを含んだもの(大宮派)
②コーヒー等のカフェインを含んだもの
③水や麦茶

(答えは、メールマガジンの最後にあります。)


◆◇◆------------------------------------
 
4.~健康コラム~
  保健師・管理栄養士の
  「ちょっとイイ健康のおはなし」

------------------------------------◆◇◆

■今月のこのコーナーは「職場まるごと健康チャレンジ」の、「健康づくりメニュー(個人編)」【飲酒・禁煙編】からご紹介しますので、ぜひご覧ください!

▼7月の健康コラム
「『職場まるごと健康チャレンジ』個人編から健康づくりメニューをピックアップしてご紹介!④」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/shibu/nara/cat070/2018040901/20180629040701


◆◇◆------------------------------------
 
5.今月の健康情報・健康レシピ

------------------------------------◆◇◆

■協会けんぽのホームページでは、季節ごとの健康情報と、その内容に関連する健康食材を利用したレシピを毎月掲載しています。
皆さまの日常生活にぜひお役立てください!

▼7月の健康情報
「油断大敵!熱中症にご用心」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/300701001

▼7月の健康レシピ
「彩り夏野菜の冷やし中華」
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h30/300701002


◆◇◆------------------------------------

 ◆~健康保険クイズ~
  こんな時どうする?
  あなたの味方!!協会けんぽ(解答編)

------------------------------------◆◇◆

■正解は③「水や麦茶」です。
アルコール(大宮派)やカフェインを多く含む飲み物は、利尿作用があるため、水分補給には適していません。
日常生活の中では、水や麦茶などでこまめに水分補給をするよう、心掛けましょう。

■また、長時間の運動やスポーツなどをして大量に汗をかくと、塩分やミネラルも失われるので、水分だけでなく塩分も補給するようにしましょう。
ただし、スポーツ飲料は塩分のほかに糖分を多く含んでいるので、糖分のとりすぎに注意しましょう。

-----------------------

奈良「ビールには利尿作用があるから、水分補給にはならないわよ?」

大宮「ほんまかいな…」

健田(物凄く落ち込んでる…)

大宮「そや!ビールを飲んでも、トイレに行くのを我慢したら、水分補給になるんとちゃうか?」

奈良&健田「「膀胱炎になるからダメ!」」


▼熱中症予防について、詳しくは今月の健康情報のホームページをご確認ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h30/300701001


◆◇◆------------------------------------
 
 ◆編集後記

------------------------------------◆◇◆

■7月16日は「海の日」です!
5月の連休以降、久しぶりの祝日、久しぶりの連休となります。
「海の日」という希望を胸に、祝日のない6月を乗り切った編集担当ですが、実は前々から気になっていた事がありました。

■内陸県の奈良県民は、「海の日」をどう過ごしているのか?
そこで調べてみたところ、奈良県は「海の日」と同じ日を(7月の第3月曜日)、条例で「奈良県山の日・川の日」を定めていることを知りました。

■奈良は美しい山や川が魅力!
海に面していない奈良県では、山と川が身近な自然です。
奈良県にお住いの方は、海よりも山や川を愛している方が多いのかもしれませんね。
(ちなみに、編集担当の直属の上司も山を愛する山男です。)

最後までご覧いただき、ありがとうございます!
是非、次回もお楽しみに!!


+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:

◇発行元
全国健康保険協会(協会けんぽ)奈良支部  
◇住所
〒630-8535
奈良市大宮町7-1-33 奈良センタービル
◇電話
0742-30-3702(企画総務グループ)
◇FAX
0742-30-3670

◆申請書は郵送での提出にご協力をお願いいたします◆

+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+: