閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
長崎支部

協会けんぽ長崎支部メールマガジン 第95号


◆◆◆◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――

◆◆◆◆  協会けんぽ長崎支部

◆◆◆        メールマガジン 第95号

◆◆                         令和3年3月25日発行

◆______________K_Y_O_U_K_A_I_K_E_N_P_O__N_A_G_A_S_A_K_I___

 

こんにちは!協会けんぽ長崎支部です。

 

桜の開花も始まり、過ごしやすい季節がやってきましたね。

 

先月のメールマガジンでもお知らせいたしましたが、3月から、事前に申し込みを行うことで、マイナンバーカードを健康保険証として利用できるようになりました。

 

▽マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関・薬局についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

https://www.mhlw.go.jp/stf/index_16743.html

 

この季節になると、転職や退職などで健康保険証が新しく切り替わる方も多いのではないかと思います。そんなときに、マイナンバーカードによる健康保険証利用を事前に申し込みしておくと、新しい健康保険証の到着を待たずに、そのままマイナンバーカードで医療機関等に受診することができて大変便利です。

※健康保険証は引き続きご利用いただけます。また、医療保険者への加入の届出は引き続き必要です。

 

ぜひ、マイナンバーカードを取得し、健康保険証としての利用をお勧めします!

 

それでは協会けんぽ長崎支部 メールマガジン第95号をお届けします。

 

 

――○●○ もくじ ○●○―――――――――――――――――――――――――――

1. 保健師・管理栄養士コラム「健康寿命を延ばそう!!」

2. 金融機関の合併に伴う支店名の変更にご注意ください

3. 皆様の健康を支えるために

4. 退職時の保険証回収にご協力をお願いします

5. 書類の提出は便利な郵送をご利用ください

6. ご来訪不要!申請書の入手方法について

7. 3月の健康情報「簡単ストレッチすきま運動」

3月の医療保険情報「依存症の治療」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1保健師・管理栄養士コラム「健康寿命を延ばそう!!」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

長崎県では、「のばそう健康寿命~人生100年時代に向けた長崎県の挑戦~」として、健康寿命日本一を目指し、さまざまな取り組みが行われています。

 

令和元年度に65歳以上の高齢者について398市町村で要支援(1・2)、要介護(1~5)の7段階の介護度別の疾病を比較したところ、手厚い介護が必要な要介護3~5の割合が高い疾病は認知症や脳血管疾患でした。

 

脳の状態を健康に保つことが健康寿命を延ばすポイントのひとつです。

脳梗塞や、脳出血などの脳血管疾患は、生活習慣の変化による高血圧・糖尿病や脂質異常症などが関係します。血圧・血糖値・脂質・尿酸など高い状態が続くと、血管が痛んできます。また、認知症の予防にも、血管をしなやかに、血液をさらさらに保つことは、効果的です。

 

「人は血管とともに老いる。」といわれ、血管は20歳から老化が始まるといわれています。血管の痛み具合は、健康診断でわかることがあります。健診の結果、要治療又は要精密検査の指摘があった方は早めに受診し予防されることをお勧めします。

 

認知症は生活習慣病などによってたまるアミロイドβを減らすことも一つの予防方法です。

アブラナ科の野菜に含まれるイソチオシアネートは解毒作用があり、アミロイドβを解毒してくれる作用があります。アブラナ科の野菜はブロッコリー、小松菜、菜の花、水菜、チンゲン菜などです。どれも緑黄色野菜です。

 

≪長崎県民は野菜の摂取量が少ない!!≫

 

平成28年国民健康・栄養調査において、長崎県民の1日野菜摂取量の平均値は、男性が269グラム(全国42位)、女性は249グラム(全国40位)と、目標摂取量の350グラムよりも少なく、中でも緑黄色野菜の割合が少ないようです。

あと100グラム!緑黄色野菜を意識しながら増やしてみませんか?

 

認知症や脳血管疾患の予防には、その他にも運動や睡眠など、大切な取り組みはたくさんあります。

 

今から20年後の自分を想像してみましょう!

将来介護が必要にならない為に、そしてご自身や周りの方が20年後も笑顔で過ごせる為に、ぜひ始めの一歩、できることから始めてみませんか?

 

長崎県でも、県民が取り組む具体的な内容として、「ながさき 3MYチャレンジ」を推進しています。

・毎年一回、健診受けて

・毎日ニコニコ9000歩

・毎日三回、野菜を食べて

よーしみんなで健康寿命!

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2金融機関の合併に伴う支店名の変更にご注意ください

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

旧十八銀行と旧親和銀行の合併に伴い、新銀行である十八親和銀行の支店名が変更されている場合があります。

 

各種給付金をご申請いただく際に、支店名が相違している場合、給付金の振込ができなくなりますので、正しい支店名のご確認・ご記入をお願いします。

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

3皆様の健康を支えるために

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

協会けんぽは、保険者として、健康保険事業を行い、加入者の皆様の健康増進を図るとともに、良質かつ効率的な医療が享受できるようにし、もって加入者及び事業主の皆様の利益の実現を図ることを基本使命としています。

 

基本使命をこれまで以上に実現するため、協会けんぽでは、令和3年度から令和5年度にわたる3年間の中期計画として、「保険者機能強化アクションプラン(第5期)」(以下、アクションプランといいます)を策定しています。

 

皆様の健康を支えるために、アクションプランの中で定めた具体的な取り組みとして、令和3年度からの3年間、次の6つのポイントに重点的・集中的に取り組んでまいりますので、加入者及び事業主の皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

≪6つのポイント≫

 

①健診・保健指導の推進

②重症化予防

③コラボヘルス

④ヘルスリテラシーの向上

⑤医療費の適正化

⑥効率化によるサービスの向上

 

▽保険者機能強化アクションプラン(第5期)の詳細についてはこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g7/cat710/cat730/20210131/

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

4:退職時の保険証回収にご協力をお願いします

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

毎年この時期は、ご退職される方やご就職される方が多くなる時期ですね。

 

ご退職される方につきましては、現在お持ちの保険証を使用できるのは「退職日」までとなります。退職日の翌日以降は一切使用できませんので、扶養家族の方の保険証と併せて、速やかにお勤め先へご返却ください。

 

また、扶養家族の方が就職等の理由により新たに健康保険に加入した際も、同様にご返却が必要となります。

 

※退職日の翌日(資格喪失日)以降に、誤って保険証を使用して医療機関を受診された場合、後日、ご本人様に自己負担額を除いた医療費をお返しいただくこととなります。

 

≪事業主・ご担当者の皆様へ≫

 

資格のない健康保険証の誤使用を防ぐためにも、従業員の方の退職手続きや、扶養家族の方の解除手続きの際には、保険証を確実に回収いただき、所定の届出書に添付して、日本年金機構にご提出をお願いします。

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

5:書類の提出は便利な郵送をご利用ください

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

これから年度末から年度初めにかけて、窓口が混雑し、お客様にお待ちいただくことが多くなる時期です。

 

また、コロナ禍とのことで、3密を避け、お客様と職員の安全を確保するためにも、協会けんぽの全ての申請書は郵送にてご提出いただけますので、ご来訪不要で便利な郵送によるご提出にご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

≪お送り先にお間違いありませんか?≫

 

協会けんぽに提出いただく書類を日本年金機構に送付された場合や、日本年金機構に提出いただく書類を協会けんぽに送付いただいた場合など、書類の提出先を誤られた場合は、書類の回送作業が生じるため、正しくご提出いただいた場合よりも処理にお時間がかかります。ご提出前にもう一度送付先のご確認をお願いします。

 

▽協会けんぽと日本年金機構が取り扱う書類について

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/nagasaki/kouhou/teishutsusaki.pdf

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

6:ご来訪不要!申請書の入手方法について

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

協会けんぽの各種申請書は、次の3つの方法で入手いただくことができます。皆様のご都合にあわせてご利用ください。

 

①協会けんぽのホームページからダウンロード

各種申請書や記入例は、協会けんぽホームページからダウンロードしていただくことができます。

 

②協会けんぽから郵送

ホームページからのダウンロード・プリントアウトができない方には、申請書等を郵送いたしますので、協会けんぽ長崎支部までご連絡ください。

 

③コンビニエンスストアのネットプリントサービス(有料)

お急ぎの場合は、全国のコンビニエンスストアに設置してあるマルチコピー機で申請書を印刷できます(有料)。

 

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 

▽申請書ネットプリントについて

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat270/

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

7:3月の健康情報 「簡単ストレッチすきま運動」

3月の医療保険情報 「依存症の治療」

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

 

このエクササイズ(ヒップリフト)は、テレビを見ながらゴロ寝している時に実践できるので、取り組みやすく習慣化しやすいオススメのエクササイズです。楽しみながら引き締め効果を狙ってください。

 

▽3月の健康情報はこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/r2/3031501/

 

ストレス解消や気分転換のために、お酒を飲んだり、オンラインゲームなどを楽しんでいる人もいるでしょう。“楽しみ”としてコントロールできている場合はよいのですが、のめり込みすぎて“やめたくても、やめられない”状態に陥ってしまうケースが多くみられます。

 

▽3月の医療保険情報はこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat525/r2/30315/

 

 

========最後までお読みいただき、誠にありがとうございます!=======

今後も、皆様の健康づくりにお役立ていただける情報をお届けします。

健康づくりに関する身近な情報をはじめ、健康保険の制度改正や保険料率の変更など、

最新情報をいち早くお届けしてまいりますので、協会けんぽ長崎支部メールマガジンを

よろしくお願いいたします!

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

協会けんぽ長崎支部では、メールマガジン登録者を募集しています!

職場の方やご友人へ、ぜひご紹介をお願いいたします。

▽メールマガジンのご登録はこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nagasaki/cat130/5681-113320

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

―――――――――――――――――――――■□■

協 会 け ん ぽ

全国健康保険協会長崎支部  企画総務グループ

〒850-8537

長崎市大黒町9-22 大久保大黒町ビル本館8階

電話 095-829-6000(代表)

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nagasaki/

■□■―――――――――――――――――――――

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]