ページ上部です

協会けんぽ長崎支部メールマガジン 第73号

◆◆◆◆◆―――――――――――――――――――――――――――――――――

◆◆◆◆  協会けんぽ長崎支部

◆◆◆       メールマガジン 第73号

◆◆                        令和元年5月27日発行

◆______________K_Y_O_U_K_A_I_K_E_N_P_O__N_A_G_A_S_A_K_I___

 

こんにちは!協会けんぽ長崎支部です。

 

最近、テレビやニュースでよく「令和初の○○」という言葉を耳にします。

皆さまの身の回りにも、さまざまな「令和初」が生まれたのではないでしょうか。

普段の何気ない出来事でも、何だか特別に思えてきますよね。

一度きりしかない「令和初の○○」を、いつもより少し噛みしめてみてはいかがでしょうか。

 

それでは「令和初」の協会けんぽ長崎支部 メールマガジン第73号をお届けします。

 

 

――○●○ もくじ ○●○―――――――――――――――――――――――――――

1. 保健師・管理栄養士コラム(職場で防ごう「五月病」)

2. 医療費が高額になりそうなときに

3. 健診の後は特定保健指導をご利用ください

4. 季節の健康情報(はじめよう 未病対策)

  季節の健康レシピ(温野菜サラダ)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1:保健師・管理栄養士コラム (職場で防ごう「五月病」)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

長かったゴールデンウィークが終わり、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

「なんか最近○○さん調子悪くないかな?」と感じる職場の部下や同僚はいませんか。

5月の長期休暇が明けて心身に原因不明の不調をきたす状態のことを、「五月病」と呼んでいます。

実は「五月病」は正式な病名ではなく、医療機関を受診すると「適応障がい」「軽度のうつ」といった診断名がつけられることもあります。

最近ではもう少し遅い6月ごろ、環境変化に気候の変わり目が重なって不調を訴える人も多くなってきています。

「五月病」は学生や新入社員ら若者に発症が多いと思われがちですが、社会人も異動や転勤など生活が一変することが多く、どの世代でもかかる可能性があると言われています。

いずれにしても、環境の変化に伴う心身の負担、ストレスが主な原因です。

さて、職場に★の項目に該当する方はいませんか。

★遅刻(特に月曜日)・欠勤が増えた

★なんとなく元気がない

★ボーっとしていることが多い

★服装に乱れがある

★仕事のミスが増える・能率が落ちている

★食欲がなさそう(あまりお昼を食べていない様子)

もし、★に該当する方がおられるようでしたら職場でのサポートがとても重要になります。

 

サポート方法のポイント

(1)コミュニケーションの行いやすい環境作り

新入社員や部署を変更した社員に、周りが積極的に声をかけて不安を和らげることは大切です。

話しやすい関係性を作っておければ、相談がしやすく仕事に対しての不安の軽減が期待できます。

(2)無理をさせない体制作り

新しい環境に馴染むために頑張る新入社員は多いものです。

自分の限度を理解できずに無理をしてストレスを溜めていることに気づいていないかもしれません。

作業や環境に慣れるまでは残業をさせない職場のルール作り等が必要なのかもしれません。

また、休みやすい雰囲気作りも大事です。

(3)管理者を対象とした研修の実施

「五月病」がどういうものでありどのように発症するか理解することが大切です。

(4)産業医の活用・医療機関受診の勧め

(1)~(4)以外にも対応方法はあると思いますが、よかったら参考にしてみてください。

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2:医療費が高額になりそうなときに

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

入院や手術などで医療費が高額になりそうなときは、事前に「限度額適用認定証」をご利用ください。

医療機関等の窓口で保険証と一緒に提示することで、窓口でのお支払いを自己負担限度額(※)までに抑えることができます。

  

<お手続きの流れ>

協会けんぽのホームページより「健康保険限度額適用認定申請書」をダウンロード・プリントアウトし、必要事項をご記入のうえ、郵送にてお手続きください。

印刷環境のない場合には、申請書を郵送いたします。

協会けんぽ長崎支部(095-829-6000)までご連絡ください。

 

ご申請いただいてからお手元に届くまでに、1週間程度かかります。

日程に余裕をもって、お早めに手続きを行ってください。

 

(※)自己負担限度額は、年齢や所得に応じて異なります。

詳しくは協会けんぽのホームページをご覧ください。

▽限度額適用認定証および自己負担限度額に関してはこちら

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151

   

   

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

3:健診の後は特定保健指導をご利用ください

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

健康診断の目的は単に「病気を早期発見すること」だけではなく、日頃の生活習慣を見直すといった「病気の予防」という意義もあります。

病気の予防や生活習慣の改善のためにも、健康診断を受けた後には、特定保健指導を積極的にご利用ください。

 

<特定保健指導とは>

協会けんぽでは、健康診断を受けられた方の中から、生活習慣病の発症リスクが認められた方に対し、保健師・管理栄養士が事業所にお伺いし、無料で特定保健指導を行っています。

 

<どんなことをするの?>

対象となった方に、自らの健康状態を正しく理解していただくことから始まります。

その後、食事や運動などの生活習慣改善のための目標を個別に設定し、その目標達成のために、保健師・管理栄養士が支援を行っていきます。

最終的には、対象者の方がご自身の健康を自己管理できるようになることを目指します。

 

健診の結果(腹囲・BMI・血糖等)で特定保健指導の対象となった場合は、協会けんぽから事業所さまへご案内いたします。

対象となられた方は、ぜひこの機会を通じて健康について再確認してみましょう。

 

生活習慣病の重症化を予防することは、会社にとっては人材の確保と生産性の向上、従業員の皆さまにとっては健康の維持・増進と将来的な医療費の抑制につながります。

事業所さまにおかれましては、従業員の方が積極的に特定保健指導を受けられるような環境の整備、ご配慮のほどをよろしくお願いいたします。

 

▽特定保健指導について詳しくはこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat420/r36

 

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

4:季節の健康情報(はじめよう 未病対策)

季節の健康レシピ (温野菜サラダ)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

「未病」とは何か、ご存知ですか。未病とは、「発病には至らないものの健康な状態から離れつつある状態」を指しています。

 

▽季節の健康情報はこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h31/31050101

 

 

健康を守るために必要な野菜摂取目標は1日350g以上とされています。1食分(約120g)の野菜も、温野菜なら比較的食べやすい量になります。豚肉と合わせると栄養バランスもよくなり、食卓に彩りを添えるメニューとなります。

 

▽季節の健康レシピはこちらから

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/h31/31050102

 

 

========最後までお読みいただき、誠にありがとうございます!=======

今後も、皆様の健康づくりにお役立ていただける情報をお届けします。

健康づくりに関する身近な情報をはじめ、健康保険の制度改正や保険料率の変更など、

最新情報をいち早くお届けしてまいりますので、協会けんぽ長崎支部メールマガジンを

よろしくお願いいたします!

 

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

協会けんぽ長崎支部では、メールマガジン登録者を募集しています!

職場の方やご友人へ、ぜひご紹介をお願いいたします。

▽メールマガジンのご登録はこちらから

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nagasaki/cat130/5681-113320

――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

―――――――――――――――――――――■□■

協 会 け ん ぽ

全国健康保険協会長崎支部  企画総務グループ

〒850-8537

長崎市大黒町9-22 大久保大黒町ビル本館8階

電話 095-829-6000(代表)

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/nagasaki/

■□■―――――――――――――――――――――