ページ上部です

長野支部評議会について

評議会について

評議会は、都道府県ごとの実情に応じた業務の適正な運営を図るため、各支部に設置されています。

支部の業務運営にあたって、

  • 毎事業年度の事業計画や予算・決算にかかる事項
  • 都道府県単位保険料率の変更に係る事項
  • その他当該支部の業務に関する重要事項

について、評議会の意見を聴くこととなっています。

評議員について

評議会の評議員は、支部の都道府県に所在する適用事業所の事業主及び被保険者並びに当該支部における業務の適正な実施に必要な学識経験を有する者のうちから、支部長が各同数を委嘱することとされています。
評議員の任期は2年です。

長野支部の評議員には、長野県内の適用事業所の事業主及び被保険者並びに学識経験者の方から各3名、計9名が委嘱されています。

 長野支部評議員名簿(平成31年4月現在)

 

評議会の会議について

1~2か月に1回程度、評議会を開催していく予定です。開催日程等は、長野支部のページでお知らせしていきます。

会議や議事録は原則公開とされており、会議は傍聴していただくこともできます。
傍聴を希望される方は、事前にお申し込みをいただく必要がありますので、各回開催お知らせ内の傍聴申込方法に沿ってお申し込みください。

 

評議会関係規定等