ページ上部です

第93号(令和1年10月7日発行)

皆さんこんにちは!
協会けんぽ宮崎支部です。
東京オリンピックのマラソン日本代表男女とも3名のうち2名が内定しました。
皆さんの応援する選手の結果はいかがでしたか。
本番のレースでも素晴らしい走りを期待したいですね。

『第93号目次』
【1】生活習慣病予防健診の申込書を廃止します
【2】任意継続被保険者の保険証発行について
【3】レセプトデータ等を活用した分析結果の公表について
【4】厚生労働省からのお知らせ ~令和元年10月から医療費が変わります~
「よんでんプラス」
 ①「カラダ改善エクササイズ」
 ②「アタマの体操クイズ」



【1】生活習慣病予防健診の申込書を廃止します

現在、生活習慣病予防健診を受診するにあたっては、加入者(被保険者)・事業主様から
協会けんぽに対する申込みが必要ですが、令和2年4月1日受診分から、協会けんぽへの申込みを
廃止することといたしました。

●令和2年4月1日受診分より申込書の提出は不要となります。
令和2年4月1受診分より、協会けんぽへの申込みは不要となり、加入者(被保険者)・事業主様から
健診実施機関に対してのみ予約申込みを行うこととなります。

●令和元年度受診分の申込みについて
令和2年3月31日受診分までは、現行どおり申込みが必要です。
すみやかな申込みをお願いいたします。



【2】任意継続被保険者の保険証発行について

任意継続被保険者資格取得の手続きについて、これまで協会けんぽでは、お勤めされていた
事業所から日本年金機構に提出される「健康保険資格喪失届」が処理され、
日本年金機構から提供される資格喪失記録を確認後、新しい(任意継続の)保険証を作成して
おりましたが、令和元年10月より、退職日の確認できる証明書によって、新しい保険証の作成が
できるようになりました。

証明書のご用意に時間がかかる場合は、添付ができなくてもお手続きできますが、
その際は従来通り日本年金機構からの情報を受けてからの交付になります。
(任意継続資格取得申出書の提出は、退職日の翌日から20日以内です。)

《添付していただく証明書》
事業主様が証明した退職証明書写し、雇用保険被保険者離職票写し、資格喪失届写し



【3】レセプトデータ等を活用した分析結果の公表について

今般、加入者様の受診行動や医療機関が提供する医療の内容等について、
医療費適正化等に向けた情報発信を行うため、保有するレセプトデータ等を活用し、
都道府県単位(支部ごと)の地域差を中心に以下の3テーマについて分析しました。

①協会けんぽにおける抗菌薬の使用状況の地域差
②協会けんぽにおける診療時間外受診の地域差
③協会けんぽにおける人工透析の地域差

また、医療費分析を進めるにあたり、協会加入者の支部ごとの年間医療費を診療行為群と
疾患群の2つの要素から分解した「医療費構成表」を作成しました。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g7/cat740/sb7210/201909kouhyou


【4】厚生労働省からのお知らせ ~令和元年10月から医療費が変わります~

令和元年10月1日から消費税率10%への引き上げに伴い、初診料、再診料など一部の
診療報酬が引き上げられ、医療機関の窓口でお支払いいただく料金が変わります。

詳しくはこちらをご覧ください。(厚生労働省のホームページにリンク)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/iryouhoken14/index.html




「よんでんプラス」

①「カラダ改善エクササイズ」
 『むくみ予防』


《ミスターS》
「10月になってすっかり秋めいてきましたね」

〈太郎〉
「秋といえばやっぱり食欲の秋、今年もたべまくるぞ~!
話は変わるけど、妻がここのところ手足がむくむっていうんだけど、何か原因があるのかなぁ」

《ミスターS》
「季節の変わり目にむくみが出るっていう人は結構多いんですよ。原因としては次のようなものがあげられます」

・水分不足
・血流不足
・運動不足
・塩分の取りすぎ

「そのまま放っておくと膝の痛みや指先のしびれなどにもつながるので、早めに改善しちゃいましょう」

〈太郎〉
「運動不足と塩分の取り過ぎは間違いなく当てはまってるなぁ。ポテチ大好きだし。
で、どうすれば改善できるの?」

《ミスターS》
「改善方法は簡単なものばかり。早速今日から始めちゃってください!」

◎むくみの改善方法
1 股関節まわりのストレッチ
2 湯船につかる
3 あたたかいものを飲む
4 歩く
5 食事を薄味にする

〈太郎〉
「これはいいことを聞いた。2人で体調を万全にして食欲の秋を満喫するぞーっ!!!」

■取材協力/姿勢調整スタジオAdjust(宮崎市)



②「アタマの体操クイズ」

宮崎第一高校クイズ研究部のみなさんが作ったクイズ問題にチャレンジ!


【第1問】 
「私」→○○
「私」→→→→→△○
「私」→→→→→→→→→→→→□△○

ヒント・・・→の長さに着目



【第2問】
日本一大きな湖「琵琶湖」が由来となったことわざは?

A 急がば回れ
B 大は小を兼ねる
C 大海の一滴

(答えは一番下にあります)
■問題作成/宮崎第一高校クイズ研究部のみなさん



------------------------------------
■季節の健康情報&健康レシピ

季節の健康情報
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat510/h31/1100101
季節の健康レシピ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat520/h31/1100102

------------------------------------



------------------------------------
■保険証が使用できるのは退職日までです!

退職等で資格がなくなった保険証を使用するケースが後を絶ちません。
無資格受診と判明した場合は、退職された方へ医療費の返還を求めています。
繰り返し催告を行っても返還いただけない場合には、裁判所への支払督促申立てや、
少額訴訟等の法的手続きを経て強制執行による回収を行っております。

------------------------------------

発行 全国健康保険協会(協会けんぽ)宮崎支部
   〒880-8546 宮崎市橘通東1-7-4 第一宮銀ビル5階
電話 0985-35-5364
         
協会けんぽホームページ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/

宮崎支部ホームページ
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/miyazaki/


クイズ答え
【第1問】○・・・こ △・・・そ □・・・あ
「私」から近い順に「ここ」、「そこ」、「あそこ」

【第2問】A・・・急がば回れ
琵琶湖の東岸から京都へ行くのに、距離的には湖を船で横切るのが近いのですが、山から吹き下ろす向かい風で直進できなかったり転覆したりすることが多く、遠回りでも陸路で湖畔を回った方が結局は早く着けるということからできたことわざだそうです。