ページ上部です

初めての被扶養者再確認

このコーナーでは健康保険に詳しくなれるクイズを出題します!

春から「株式会社しのびけんぽ」に入社し、総務に配属された服部くん。
忍者としても健康保険担当者としてもまだまだ初心者です。
温かく見守ってあげてくださいね。

さて、協会けんぽから何かのリストが来たようです。

服部「(これは何のリストだろう…)」

田辺「服部くん、何を見ているの?」

服部「ええと、協会けんぽから従業員のリストが来たのですが、これは何でしょう?」

田辺「見せて。…これは、被扶養者再確認のリストね。」

服部「被扶養者再確認?」

田辺「たとえば、子どもが社会人になって自分で健康保険を持つようになったのに、
扶養から外す手続きをしていない人がいるの。だから毎年1回、こうやって確認しているのよ。」

服部「なるほど!該当の従業員に状況を確認して、
期限内に協会けんぽにリストを提出すればいいんですね!
…もし扶養から外す手続きをしていない人がいた場合はどうしたらいいですか?」

田辺「その場合は…」

 

さて、扶養から外す手続きをしていない人がいた場合は?

1.同封の異動届を記入し、保険証とあわせて協会けんぽに送る

2.修行の旅に出す

3.見なかったことにする

答えは「1.同封の異動届を記入し、保険証とあわせて協会けんぽに送る」です!

被扶養者資格の再確認は、被扶養者の方の現況確認だけでなく、
加入者の皆さまの保険料負担の軽減につながる大切な確認となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

けんぽだより9月号、ホームページでもご案内していますので、ぜひご覧ください。

▼けんぽだより9月号はこちら

令和元年9月号けんぽだより

▼ホームページはこちら

事業主・加入者のみなさまへ「令和元年度被扶養者資格再確認について」