ページ上部です

ヘルスター認定

ヘルスター認定とは?

 協会けんぽ熊本支部では、従業員様の健康づくりに積極的な事業所を評価するヘルスター認定制度を行っています。事業所を一つ星から三つ星までで認定します。

 

ヘルスター認定2017の認定事業所

 認定事業所数361社(平成29年11月10日時点)

 ◆ヘルスター認定2017事業所一覧 ※公表同意事業所のみ

 

認定を受けるまでの流れ

①「ヘルスター健康宣言」を実施

■ヘルスター健康宣言についてはこちらをご確認ください。

②「ヘルスター認定チェックシート」に回答→協会けんぽ熊本支部で点数化

■チェックシートの配点についてはこちらをご確認ください。

③協会けんぽ熊本支部が保有している健診データを点数化

■健診データの点数化方法についてはこちらをご確認ください。

④「ヘルスター認定チェックシート」と「健診データ」の点数の合計により一つ星から三つ星までで認定。

 

ヘルスターの語源は?

ヘルスターとは協会けんぽ熊本支部でヘルス(health/健康)とスター(star/星)を足し合わせた造語です。

 

「ひぎん健康企業おうえん融資制度」

平成28年1月29日(金)に株式会社肥後銀行と健康増進への取り組み促進へ向けた連携協定を締結し、「ひぎん健康企業おうえん融資制度」の創設を行いました。ヘルスター認定制度を利用した貸付金利優遇制度です。融資制度の詳細についてはこちらをご確認ください。

http://www.higobank.co.jp/corporate/service/funding/funds/health.html 

※近年、事業所の経営について「健康経営®」という概念が浸透してきています。従業員の健康に配慮した経営は生産性や収益性のアップが期待できます。また、ヘルスター認定を受ければ、「従業員に優しい、元気な企業」としてイメージアップにもつながります。協会けんぽの健康診断や特定保健指導をうけて、より健康度の高い経営を目指しましょう。」 

「健康経営®」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。