ページ上部です

バックナンバーVol.74(令和元年7月16日発行)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

  協会けんぽ高知支部メールマガジン

  2019年7月16日 第74回

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

 こんにちは。全国健康保険協会(協会けんぽ)高知支部です。今月も健康保険関連の情報や健康づくりに関する情報をお届けします。

 

┏┏┏┏┏┏┏┏■目 次■┏┏┏┏┏┏┏┏

 

1.高知支部からのお知らせ

 ・協会けんぽ出張窓口の閉鎖について(南国年金事務所内)

  ・退職時は保険証の回収を確実にお願いします

 ・「健康経営優良認定法人2019」の認定を受けた事業所様の取り組み事例紹介(最新版)

  ・知って得するDr.川崎の気になる病気

  ・7月の健康レシピ

 ・季節の健康情報

 

 2.〜高知家健康パスポート関連事業〜

  「協会けんぽ高知支部メルマガ健康クイズ」

 

 3.編集後記

 

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 

 ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┃1┃高知支部からのお知らせ

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

★協会けんぽ出張窓口の閉鎖について(南国年金事務所内)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 このたび、来訪者の減少、効率化などの理由から、令和元年11月29日(金)をもちまして、南国年金事務所に設置しておりました「協会けんぽ出張窓口」を閉鎖することになりました。

  これまでご利用いただいておりました皆さまには、ご不便をおかけいたしましすが、何卒ご理解を賜りますようようお願いいたします。

▽協会けんぽ出張窓口の閉鎖の詳細はこちらから。

 

 

★退職時は保険証の回収を確実にお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 被保険者が保険証を使用できる期間は、退職日までです。退職日の翌日からは無効となり使用できません。(被扶養者も同様です)

  退職された方が、無効の保険証を使用するケースが多く発生しています。その医療費は、協会けんぽ高知支部だけで年間1,700万円(平成30年度)に達しており、将来の健康保険料率が上昇する要因となっております。無効となった保険証を使用しないよう、退職時には確実に保険証の回収をお願いします。

▽退職時における保険証の回収について、こちらもご覧ください!

 

 

★知って得するDr.川崎の気になる病気

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 今回のテーマは「パーキンソン病」です。

 

  介護が必要になるきっかけの一つにパーキンソン病の発症があります。パーキンソン病は主に50歳以上の中高年に見られる進行性の疾患で、手足のこわばりといった軽い症状から、最悪の場合は寝たきり状態になることもある、現代の医学では完治が困難な難病として知られています。

▽続きはこちらから。

 

 ★「健康経営優良認定法人2019」の認定を受けた事業所様の取り組み事例紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 近年、従業員の健康管理をコストではなく投資としてとらえる「健康経営」が注目されています。

 従業員の健康を重要な経営資源とする「健康経営」は、従業員の高齢化や若年労働人口の減少など社会環境の変化により、社会全体にとって益々重要な考え方になってきています。

 

  平成31年2月21日、経済産業省の「健康経営優良法人2019発表会」で「健康経営優良法人2019」が発表されました。3回目となる今回は、全国で大規模法人部門に821法人、中小規模法人部門に2503法人が、高知支部では大規模法人部門に2法人、中小規模法人部門に22法人が、日本健康会議より認定されました。

 

  「健康経営優良認定法人2019」の認定を受けた協会けんぽ高知支部加入の事業所様に、健康経営の取り組みに関するアンケートを行いました。ご協力いただきました事業所様の取り組み事例を紹介しますので、健康づくりのヒントとしてお役立てください。

 

▽健康経営「取り組み事例」の紹介(※内容は、随時更新中です)

 

▽健康経営『高知家』プロジェクトについて

 

★7月の健康レシピ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 7月の健康レシピは「イワシの梅煮」を掲載しています。

 

  LDLコレステロール(悪玉)や中性脂肪を減らす作用があるEPA・DHAたっぷりのメニューです。梅干しの酸味でさっぱりとした味わいです。イワシの脂には、不飽和脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれています。EPAにはLDLコレステロール(悪玉)を減らす作用があり、動脈硬化や脳卒中、高血圧などの生活習慣病を防ぐ効果があるとされています。

 

▽LDLコレステロールを減らす!「7月の健康レシピ」はこちらから。

 

  ★季節の健康情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 7月のテーマは「コレステロールが気になったら」です。

 

  私たちの血液中に含まれる脂質には、コレステロールや中性脂肪が存在します。

「コレステロール」や「中性脂肪」と聞くと、“健康によくない”というイメージを持ってしまいがちですが、中性脂肪は体を動かすための貯蔵用のエネルギー源となり、コレステロールは細胞膜やホルモン、胆汁酸のもとになる体に必要不可欠なものです。

  

▽「季節の健康情報」はこちらから。

 

 ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┃2┃〜高知家健康パスポート関連事業〜

┃ ┃協会けんぽ高知支部メルマガ健康クイズ

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 今月も「健康クイズ」を出題します!!正解の方にもれなく高知家健康パスポートのポイントシールを1枚お送りいたしますので、ぜひチャレンジしてみてください!

 今月は「知って得するDr.川崎の気になる病気」からの出題です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ☆★健康クイズ★☆

※健康クイズは、メルマガ会員専用となっておりますので表示しておりません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┃3┃編集後記

┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 梅雨明けの知らせが待ち遠しい今日この頃、少しずつ暑くなる日々が夏の訪れを感じさせてくれます。これからの季節、なんとなく体が怠く感じる日が多くなったりすることがあります。もしかして「冷房病・クーラー病」と呼ばれる体調不良かもしれません。エアコンによる体の冷え過ぎ、温度差が激しい室内外の往復などにより、体温調節が安定せず自律神経がパニックをおこし、頭痛・怠さ・手足の冷え・肩こり・腰痛・下痢・便秘などの症状が現れます。予防法は、自分の体調にあわせたエアコンの温度設定です。とはいえ電車や職場・オフィスで冷房温度を自由に変えるのは難しいですよね。そのようなときは、面倒でもカーディガンやベストを用意するなど自分自身で温度調節をする対策を心がけましょう。首を温めると簡単に体温調節ができるそうなので、夏用のストールを巻くのもお洒落ですね。それでは暑さにめげず、また一か月張り切っていきましょう!

  

 *********************

 発行元:全国健康保険協会 高知支部

 担 当:企画総務グループ 岡林

 住 所:〒780-8501

     高知市本町4-2-40

     ニッセイ高知ビル

電 話:088-820-6012

     (平日8:30〜17:15)

 

 

*********************