ページ上部です

健康保険委員について

健康保険委員を募集しています

 ■申込書(新規、交替、辞退)  
 ■健康保険委員とは
 ■よくあるご質問 

 

申込書 

 

 ・新規で健康保険委員になっていただく場合 

 

 ・健康保険委員を交代・辞退する場合 

 
 

健康保険委員とは

 事業所と協会けんぽを結ぶパイプ役として、従業員の方への周知広報や手続き等に関する相談対応のほか、健診をはじめとした健康保険事業の推進などにご協力いただいています。

 事業所で1名以上、被保険者のご登録をお願いしており、すでに健康保険事務を担当されている方であれば、新たに特別な義務が発生することはございません。ぜひご登録をお願いいたします。

 

【主な活動】 

 健康保険事務を担当されている方は、すでにほとんどの役割を果たされていると思いますが、具体的には以下のとおりです。

       〇広報

・協会けんぽからお届けする情報(制度改正、各種手続き、健康づくり事業等)にかかる事業所での周知広報

〇相談

・健康保険に関する手続きにおける、事業所内での相談対応

〇健康保険事業の推進

・健診の受診勧奨、特定保健指導の日程調整

・健康づくりや生活習慣病予防に関する啓発

・健康経営の推進

※健康経営の担当者設置は、高知県や経済産業省の健康経営認証制度における指標の一つとなっています。  

【特典】 

〇研修会にご参加いただけます(任意)。

〇制度改正や健康づくりに関する情報誌を、年4回程度お届けします。

〇高知家健康パスポートのグリーンシール(1枚)をお送りします。

〇健康保険の事務手続きに関する冊子を贈呈します。

 

よくあるご質問  

Q.新規で申し込みをしようと思います。どうすればいいですか。

A.ありがとうございます。「健康保険委員 登録届」を印刷し、必要事項を記載のうえ、協会けんぽ高知支部までFAX(088-820-6023)または郵送にてご提出ください。

 

Q.健康保険委員になるための要件はありますか。

A.協会けんぽの被保険者の方であれば、どなたでも構いません。ただし、年に数回、健康保険委員様あてに健康保険に関するご案内等を送付しますので、健康保険事務を担当されている方、または窓口をされている方がよいと思います。

 

Q.会費がいるのですか。

A.必要ありません。

 

Q.日本年金機構の「年金委員」とは違うのですか。

A.年金委員は、政府が管掌する厚生年金や国民年金の事業について、会社や地域で啓発、相談、助言などの活動を行う方々であり、健康保険委員とは異なります。ただし、同一の方が兼任されても問題ありません。

 

Q.健康保険委員が退職することになったのですが、手続きは必要ですか。

A.「健康保険委員(交代・辞退)届」を印刷し、必要事項を記載のうえ、協会けんぽ高知支部までFAX(088-820-6023)または郵送にてご提出ください。また、可能な限り、この「健康保険委員(交代・辞退)届」にて後任者のご登録をお願いします。

 

 

(お問い合わせ先)

〒780-8501

高知県高知市本町4-2-40 ニッセイ高知ビル

全国健康保険協会高知支部 企画総務グループ

電話 088-820-6012

FAX 088-820-6023