閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
香川支部

「事業所まるごと健康宣言」第4回優良取組事業所表彰式を行いました!


協会けんぽ香川支部は、香川県と協働で、働き盛りの健康づくり支援事業『事業所まるごと健康宣言』を行っております。このたび従業員や家族の健康増進に優れた取り組みを行って健康経営を実践している事業所を選考し、表彰いたしました。

※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

表彰式


日   時:令和3年3月11日(木)13時30分~14時00分

場   所:香川県庁本館21階 特別会議室

賞状授与者:香川県知事        浜田 恵造

                       協会けんぽ香川支部長   春山 保男

 

表彰事業所


【知事賞】

事業所 
評価された取組み

讃光工業株式会社

(さぬき市)

・会社の敷地に菜園をつくり、従業員らで苗植えから世話をして収穫した野菜を持ち帰れるようにし、食生活の改善に努めた。また、社員食堂で週1回実施するサラダバーを給食利用者以外にも自由に食べてもらうことで、野菜摂取の意識が高まった。

・家族を含めたイベントの開催や地域のイベントに参加するなど、毎月レクリエーションを実施し、コミュニケーションの促進に取り組んだ。

・新型コロナウイルス感染症予防対策のための独自のガイドラインを作成し、検温・換気・消毒だけでなくテレワーク・子連れ出勤の導入などを行った。

奈良電機重工株式会社

(綾川町)

・健康診断の管理表を作成し、受診予定や結果、その後の予定などを管理できるよう体制整備を行った。また、地域産業保健センターを活用し、受診結果を医師に見てもらい、本人との面接・指導へと繋いだ。

 医師から要治療との助言があった者には、再検査指示書を作成し、受診とその後の治療を促した。

・毎日、始業時と昼休憩後に一斉放送を利用して全社でラジオ体操を実施する事で、長時間の座りっぱなし防止となり、体を動かすことが習慣化された。

株式会社メタルワンスチールセンター四国

(丸亀市)

・34歳以下の従業員全員に、血液検査と2年おきの心電図検査を会社負担で追加し、夜勤者も未受診とならないように計画的に実施した。
・要精密検査者の受診を促すため、「再検査指示書・検査結果報告書」を作成して受診勧奨を行い、再検査の受診時間は出勤扱いとした。
 結果報告書提出時の確認で、必要に応じて業務の配慮を行った。

・厚生労働省のチェックリストを利用して感染症対策を徹底するとともに、インフルエンザ予防接種は勤務時間内の実施を可能とした。

 



【協会けんぽ香川支部長賞】

事業所
 評価された取組

株式会社安岐水産

(さぬき市)

・従業員がコミュニケーションを取りながら心身の健康意識の向上を目的に、健康委員会(社内独自の委員会)が中心となり、健康に関する情報共有や、ストレッチ・メンタルワーク・食育(レシピづくり・調理実習・試食)等を全体朝礼などで定期的に行っている。

 その結果、従業員の笑顔と会話が増え、健康づくりに興味を持ったり、身近に感じてくれる人が増えたりと、健康づくりへの意識が高まった。

(グループ企業で同取組み)

株式会社キングフーズ

(さぬき市)

株式会社讃匠

(宇多津町)

・野菜を摂る機会を増やして、従業員が健康的に過ごせるよう、有機栽培野菜を全国から集めて社員食堂で提供している。ご飯は、五穀米、玄米、十六雑穀の3種類を用意。ドレッシングは食品添加物が入っていない健康的なものを置き、野菜を中心とした食生活改善に努めた。バイキング形式で好きなものを好きなだけ無料で食べられる環境とした。

 皆、積極的に食べるように心がけ、特に自宅で野菜をあまり食べない若者が野菜を摂ることによって、体調不良もなく健康的に過ごせるようになった。

第一機工株式会社

(高松市)

  ・全社員に万歩計を支給して、毎日5,000歩以上歩く運動を行っている。また、ウォーキングがより効果的な健康づくりとなるように、高松市の運動健康出前講座「ウォーキングによる健康づくり」を受講し、個別に歩き方をチェックしてもらうことで、効果的な正しい歩き方の認識を深めた。

 毎月初めに全員の万歩計を回収して、前月の1日平均の歩数をチェックし、5,000歩以上の者に10歩につき1割合でポイントを支給している。

株式会社ユタカ

(善通寺市)

  ・社員の健康管理と業務へのモチベーション向上を目指して、社員食堂にて無料で昼食を提供している。

 近所の農家と契約し、減農薬の新鮮な地元の米、野菜を使用。肉、魚もなるべく地元品を仕入れ、地産地消を心がけている。委託業者を一切入れず、冷凍食品も極力使わずに、所属の社員が栄養を考慮した献立を作成し、調理を行っている。

 健康によい食材を使用することで、自然に体調管理ができ、社食を導入後は社員の仕事への意欲も向上した。

R3.3.11まるごと表彰式

受賞された皆さま

 

『事業所まるごと健康宣言』を行う事業所を引き続き募集しております。

詳細はこちらをご覧ください。 

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]