ページ上部です

一般健診に追加して受診する健診

 セット受診のみで単独受診はできません。

健診の種類

検査の内容

受診対象年齢

自己負担額
()内は、自己負担額に協会けんぽの補助を合計した場合の最高額です。

付加健診

・尿沈渣顕微鏡検査
・生化学的検査(総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH)
・眼底検査
・肺機能検査
・腹部超音波検査
・血液学的検査(血小板、末梢血液像)
一般健診を受診する
40歳の方
50歳の方

最高4,714円
(9,428円)

乳がん検診

・問診
・乳房エックス線検査
※視診・触診は医師が必要と判断する場合のみ実施します。

一般健診を受診する
40歳から74歳偶数年齢の女性の方

50歳以上
最高1,066円(3,553円)
40歳から48歳
最高1,655円(5,518円)

子宮頸がん

検診

 

・問診
・細胞診
※子宮頸部の細胞を採取して検査
  自己採取による検査は実施していません
一般健診を受診する36歳から74歳偶数年齢の女性の方
36歳38歳の方は、子宮頸がん検診の単独受診も可能です。

最高1,020円
(3,400円)

肝炎ウィルス

検査

・HCV抗体検査
・HBs抗原検査
※肝炎ウィルス検査は、受診者ご本人が直接健診機関にお申し込みください。
一般健診と同時受診
※過去にC型肝炎ウィルス検査を受けたことがある方は受診できません。

最高612円
(2,041円)