閉じる
全国健康保険協会
について
こんな時に健保
健診・保健指導
健康サポート
医療費の節約
広報・イベント
PICK UP
閉じる
よくあるご質問
協会けんぽについて
閉じる
閉じる
閉じる
茨城支部

バックナンバー第122号(2021.12.10発行)


第122号 - 2021年12月10日(金)発行 
======================================
◇◆  ◆◇◆                           ◇◆◇  ◆◇
         協会けんぽ茨城支部メールマガジン 第 122号
◇◆  ◆◇◆                                 ◇◆◇  ◆◇
======================================
こんにちは!「全国健康保険協会(協会けんぽ)茨城支部」です。
冷え込みが強くなってきました。体温が下がると免疫力も低下するといわれています。体が冷えないようにお気を付けください。


☆季節の健康レシピ
「鶏レバー入りチリコンカン」はこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat520/12/2712/


********************* 目 次 *********************************************
【1】 令和3年度 健康保険委員表彰について
【2】 令和3年度被扶養者資格再確認について(12/20まで)
【3】 いばらき健康経営推進事業所の認定(新規)を受付中です(12/31まで)
【4】 いばらき健康経営スタートアップセミナーの再配信のお知らせ(茨城県主催)
【5】 オンラインセミナーのお知らせ(産保センター主催)
【6】 健康づくり推進事業所限定!特典のお知らせ
【7】 年末年始の業務について
【8】 保険証を紛失してしまったら
【9】 健康コラム≪ソーシャル・ジェットラグ(社会的時差ボケ)に注意しよう≫
【10】 健診結果をみてみよう「血糖値」
【11】 協会けんぽクイズ
****************************************************************************
※協会けんぽへの各種申請は郵送でお願いいたします。


──────────────────────────────────────
【1】令和3年度 健康保険委員表彰について
──────────────────────────────────────
協会けんぽ茨城支部では、健康保険事業の推進、発展のためにご活躍いただいている健康保険委員の方々の活動や功績等に感謝の意を表し、表彰しています。
令和3年度は、全国健康保険協会茨城支部長表彰として17名の健康保険委員の方が受賞されました。


▽令和3年度 健康保険委員表彰について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/ibaraki/cat060/202111121103/



──────────────────────────────────────
【2】令和3年度被扶養者資格再確認について(12/20まで)
──────────────────────────────────────
10月下旬から11月上旬にかけて、順次「被扶養者状況リスト」を事業主様へお送りしています。被扶養者資格をご確認いただき、ご提出をお願いします。


【提出期限】令和3年12月20日(月)


▽令和3年度被扶養者資格再確認について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/event/cat590/info210721/



──────────────────────────────────────
【3】いばらき健康経営推進事業所の認定(新規)を受付中です(12/31まで)
──────────────────────────────────────
茨城県では健康経営に取り組む企業を「いばらき健康経営推進事業所」として認定しています。
現在、「いばらき健康経営推進事業所」の【新規分】の申請を受付中です。


申請期間:【新規分】令和3年6月14日~令和3年12月31日

申請方法:申請書と添付書類を協会けんぽ茨城支部までご郵送


▽茨城県「いばらき健康経営推進事業所認定制度」について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/ibaraki/cat070/201906191733/



──────────────────────────────────────
【4】いばらき健康経営スタートアップセミナーの再配信のお知らせ(茨城県主催)
──────────────────────────────────────
11月11日に開催されました『いばらき健康経営スタートアップセミナー』につきまして、もう一度見たい、当日都合が合わず見れなかったので再配信をして欲しいとのご要望を受け、期間限定で再配信が行われています。(令和4年3月31日まで)
是非ご視聴いただき、貴社の健康経営取組のご参考にしていただければ幸いです。


▽詳しくはこちら(茨城県HP)
https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/chiiki/kenko/kenkoukeiei/kenkoukeieiseminar.html



──────────────────────────────────────
【5】オンラインセミナーのお知らせ(産保センター主催)
──────────────────────────────────────
茨城産業保健総合支援センター主催によるセミナーが開催されます。皆様是非ご参加ください。


コロナ禍において、従業員の健康確保は重要な経営課題であるとの認識が高まっています。これを受けて産業保健活動には、一層の戦略的な取組が求められています。
本講座では、令和2年3月に改正(令和3年2月再改正)された「事業場における労働者の健康保持増進のための指針(改正THP指針)」における健康保持増進対策の基本的考え方と推進に当たっての基本的事項を中心に、法令等の背景を含め、PDCAサイクルを活用したこれからの健康確保対策について説明します。


健康保持増進対策「改正THP指針を踏まえたこれからの健康確保対策」
【日時】12月14日(火)の15時30分~16時30分
【開催方法】オンラインによるセミナー(Cisco社 Webex Events )
【講師】松葉 斉(松葉労働衛生コンサルタント事務所長、元中央労働災害防止協会健康快適推進部長)
【申込方法】 茨城産業保健総合支援センターHPの「申込みフォーム」からお申込みください。


▽詳しくはこちら(茨城産業保健総合支援センターHP)
https://ibarakis.johas.go.jp/archives/19693


▽申し込みフォームはこちら
https://ibarakis.johas.go.jp/archives/19690



──────────────────────────────────────
【6】健康づくり推進事業所限定!特典のお知らせ
──────────────────────────────────────
協会けんぽ茨城支部の「健康づくり推進事業所」として認定を受けると、たくさんの特典をご利用いただけます。協会けんぽ茨城支部と一緒に職場の健康づくりに取り組みませんか?「健康づくり推進事業所」を募集しています!


特典1.健康経営への取り組み状況チェックシートの作成
特典2.事業所健康度診断カルテの提供
(※加入者数が少ない場合など、提供できないことがあります。)
特典3.健康づくり推進事業所認定証の発行
特典4.金融機関(筑波銀行・常陽銀行)の金利優遇
特典5.スモールステッカーの贈呈
特典6.健康測定器(骨年齢、血管年齢等)の無料レンタル
特典7.無料の出前健康講座(健康セミナー等)


▽協会けんぽ茨城支部「健康づくり推進事業所認定特典」について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/ibaraki/cat070/20190204/201902050854


 
▽協会けんぽ「健康づくり推進事業所認定制度」について
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/ibaraki/cat070/20190204/201902041731



──────────────────────────────────────
【7】年末年始の業務について
──────────────────────────────────────
協会けんぽの年末年始の業務は下記のとおりです。お急ぎの方はお早めに書類のご提出等のお手続きをお願いいたします。


 ■年末営業:令和3年12月28日(火)17:15まで
 ■年始営業:令和4年1月4日(火)8:30より


※令和3年12月29日(水)~令和4年1月3日(月)まで休業させていただきます。



──────────────────────────────────────
【8】保険証を紛失してしまったら
──────────────────────────────────────
保険証を紛失した場合は、「健康保険被保険者証再交付申請書」をご記入の上、会社経由で協会けんぽへご郵送ください。新しく作成した保険証を1週間程度で会社宛へお届けしております。
※任意継続保険にご加入されている場合は、会社を通さず直接協会けんぽへご郵送ください。ご自宅宛てにお届けいたします。
※申請書はHPからダウンロードいただくか、お電話いただければご郵送でも承っております。


▽保険証の再発行の手続きについて
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3220/r144/



──────────────────────────────────────
【9】健康コラム≪ソーシャル・ジェットラグ(社会的時差ボケ)に注意しよう≫
──────────────────────────────────────
こんにちは。管理栄養士の芦ケ谷です。
昨年の年末年始のお休みは、新型コロナウイルスの感染拡大防止で、帰省や旅行を控えた方が多かったのではないでしょうか。今回のお休みはどのように過ごされますか?
海外旅行に行かなくても時差ボケになるって知っていましたか?タイトルにもある通り、社会的時差ボケです。


社会的時差ボケとは、寝だめや夜更かしによる朝寝坊等から引きおこされる体内リズムの乱れです。次の日がお休みだと、ついついテレビやネットなどを見てしまいますよね。私たちは地球の24時間周期に合わせて1日24時間で生活をしていますが、ヒトの体内時計の周期は24時間よりも15~30分長いです(短い人もいます)。そのため、体内時計を合わせてあげないと、どんどん遅れてしまいます。長期休暇は昼夜逆転の生活をしていませんか?


体内時計を合わせてリセットする方法は2つあります。
1つ目は、朝日などの朝の強い光を浴びることです。体内時計を早める方向に働きます。まずは朝起きたらカーテンを開けて、光を感じてみましょう。また、睡眠ホルモンのメラトニンが15時間後に分泌され眠りやすくなります。夜は、ブルーライトなどの強い光を浴びると体内時計を遅らせます。スマホやパソコンは就寝の1時間前には終わりにできるといいですね。
2つ目は、朝食摂取で体内時計がリセットできます。睡眠ホルモンのメラトニンの材料になるトリプトファン(必須アミノ酸の1つ)が多く含まれるものがおすすめです。卵かけご飯、納豆ご飯、ツナサンド、朝食を食べられない方はバナナと牛乳などはいかがでしょうか。朝食欠食は、臓器に朝の時間を教えられないことになり、体内時計を乱すことにつながります。
仕事始めの前々日から体内時計も整えていかれると良いですね。健康づくり応援しています。



──────────────────────────────────────
【10】健診結果をみてみよう「血糖値」
──────────────────────────────────────
健診結果を見てもよく分からない!そんな疑問を抱いている方へ、検査項目について解説します。自分自身の健診結果をチェックし、生活習慣を見直しましょう。今回は「血糖値」についてです。


〇何が分かるの?
・血糖(空腹時・随時)…血糖(血液中のブドウ糖)濃度を測ります
・HbA1c…血糖値のコントロール状態を調べます
・尿糖…血糖値が高くなり腎臓の処理能力を超えたり、能力が低下したりすると陽性になります


〇基準値
・血糖(空腹時・随時)…99mg/dl以下
・HbA1c…5.5%以下
・尿糖…陰性


〇関係のある病気
血糖値が高すぎると糖尿病になります。人工透析が必要となる「糖尿病腎症」や、壊疽による足の切断の原因となる「糖尿病神経障害」、失明に至る「糖尿病網膜症」などを引き起こします。


〇ワンポイントアドバイス
食事の際は野菜から先に食べましょう。後から食べる糖の吸収を穏やかにし、急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。
 


▽検査項目について詳しくはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat410/sb4020/



──────────────────────────────────────
【11】協会けんぽクイズ
──────────────────────────────────────
今月号は「医療費のお知らせ」です。
Q. 協会けんぽでは、健康保険で診療を受けられた加入者の皆様に、年に一回、「医療費のお知らせ」を発行しております。
さて、現在、事業所にお勤めされている加入者様について、令和3年度の「医療費のお知らせ」の発送時期、宛先の組み合わせで、正しいものは次のうちどれでしょう?


1. 発送時期:令和4年1月下旬頃(予定) ・ 宛先:事業所様住所宛て
2. 発送時期:令和4年2月下旬頃(予定) ・ 宛先:被保険者様住所宛て
3. 発送時期:令和4年3月下旬頃(予定) ・ 宛先:被保険者様住所宛て


▽答えはこちら
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/ibaraki/cat130/201907171502



========================================
メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。前回の第121号メールマガジンについて、本文では第120号の記載となっておりました。お詫び申し上げます。何卒ご容赦くださいますようお願いいたします。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

申請書を選択
[健康保険給付の申請書]
[任意継続の申請書]
[被保険者証再交付等の申請書]
[医療費のお知らせ依頼]
[交通事故や第三者行為によるケガの届]
[健診の申込書]